ホーム > アーカイブ - 2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ショック?、QP嬢!


日曜日、関越自動車道から上越自動車道へと、軽井沢の別荘現場までのクルージングをQP嬢に乗って楽しんでいた。
吉井ICの2キロほどの直線、追い越し車線を走っていると突如オイルプレシャーを示す針が左へ序々に下がるではないか!、、、、しかも同時にアクセルを踏んでも加速しないどころかレスポンスがない!(汗)。しかもそのうちに速度メーター、タコメーター、電圧系、燃料系、水温系の針がみんな左に下がり始め、挙げ句の果てにハンドルが重くなり、切ることさえ不能に、、、最後はロック状態!(大汗)。
それでも冷静に追い越し車線から走行車線に、そしてなんとか路肩にQP嬢を停車させることことができた、、、(ホッ!)

「どうしちゃったんだろう?、一体?」
と原因不明で停止してしまったQP嬢のキーをひねってもセルは動くもののエンジンはかからない、、、、そうこうして3回目くらいに、なんと(奇跡的に!)エンジンがかかるではないか!!(驚)。

ごまかしごまかしタラタラと3キロほど先の甘楽PAに辿り着く。
エンジンを停めて、またエンジンをかけるとしっかりとレスポンスがある、、、一体どういうこと???。

IMG_5209.jpg軽井沢の木陰で何事もなかったかのように休むQP嬢

現場までも無事にトラブルなしで到着。打合せ後は夕方前橋まで。これもノープロブレム。
翌日月曜日はまた朝から軽井沢の現場なので、前日と同じルート。
ということで恐る恐る前日の二の舞にならないか心配しながらも周りをキョロキョロ、、、、
するとなんだかこの辺り、やたらと高圧電線鉄塔があったり、電話の中継塔があったりして電波をいっぱい感じるミステリーゾーンのように感じてきた。あくまで推測だけど、、、

IMG_5227.jpg高圧電線の下をくぐったり、、、

IMG_5232_20090630231605.jpg高圧電線と並行して走ったり、、、オービスがあったり、、、

IMG_5226.jpg電話の中継塔があったり、、、ハイウェーラジオがあったり、、、

もしかして電磁場がQP嬢のマイクロチップに誤作動指令を出したのであろうか?。
『エンジン、止まれ!』
でもそんなことで誤作動を生じることも否定できないのがイタ車なのかも、、、(笑)
まあ、なにごともなかったということで、寛大な気持ちでいることに決めた!。QP嬢のおかげで人間大きくなった気がする!(爆)

一応ガレイタには連絡と報告。
実際にMaseratiでは、電磁波の強い場所での「エンジン停止」「パワーウィンドウの誤作動」の事例はあるようだ。とってもセンシティブなクルマなのね?!(笑)

IMG_5197.jpgシャマルとカリフも何事もなかったようにお利口さんでした!(笑)

スポンサーサイト
[ 2009/06/30 23:23 ] MASERATI | TB(0) | CM(14)

喜びと希望と感動


ひとつの家ができました。
建築はみんなを幸せにする宿命をもっています。

4-1mai.jpg

そして引渡しが完了したその時、オーナーから、、、、、

『新しい建築の空間は、私たちに新しい生活への喜びと希望を与えてくれ
 ました。これからもっと生活を楽しんで、苦しい時でも頑張らなくては
 というプラスの力をもらえるような気持ちがします。
 この感覚は想像していなかったけど、子供達もそれぞれ自分の部屋にも
 これからの夢をを抱き、生活をどう楽しもうという姿勢が見えてきたの
 にも感動しました。ほんとに素敵な生活を送ることができそうです。』


4mai-2.jpg

家族みんなが生活をリセットして、希望いっぱいに新しい生活がスタートします。
これからどんな生活が展開されていくのかも楽しみのひとつです、、、
建築のもつ力を信じて、また今日もまたデスクに向かうのでした、、、

[ 2009/06/20 10:18 ] 建築 | TB(0) | CM(2)

しるばーさたんさんから


あろうことに足跡を踏んでしまいました!。
それも『しるばーさたん』さんの日記に、、、、
そしたら何とその足跡が「切り番」だったのです!。
『5555』
そういうことで、しるばーさたんさんから記念の賞品が事務所に送られてきました。
何でしょう?

IMG_4773.jpg綺麗に梱包されてます

IMG_4774.jpgしっかり梱包されてます

IMG_4775_20090616195711.jpgわぉ~!、ミニカーだっ!

IMG_4778.jpgしかも『Ferrari 250 GT 61』です!!

さっそくいろんなアングルで、、、

IMG_4780.jpg

IMG_4783.jpg

4mai_20090616195637.jpg

足跡を踏んでしまった時は、しるばーさたんさんとはネット友人で顔を合わせたことがなかったのですが、その間に『ギブリーズ』(●)があり、そこで感動的な出逢いとなりました。
ネットの世界だけでなく、やっぱり顔を合わせることが今の時代は大切ですよね!
しるばーさたんさん、ほんとにお心遣いをありがとうございました!。
大切に僕のコレクションとさせていただきます。

PS.最後に「MCさん、一歩早くてスミマセンでした!」

[ 2009/06/19 18:19 ] MASERATI | TB(0) | CM(8)

軽井沢・大禅で蕎麦喰らう


月曜日は軽井沢の現場。
午前中の現場打合せと、午後の支店での打合せの時間の間隙を縫ってランチに出掛けます。
『大禅』
軽井沢銀座の奥の方から1本横道に入った処にある「テラス席ワンコOK」のお蕎麦屋さん。

IMG_4759.jpgテラス席にてシャマル立つ!

1時半前だったのでお店の中もテラス席も誰もいません。ある意味ラッキ~と思いながらベストな席に着きます。そしたらまたもや路往くひとたちがどんどんと入って来るじゃありませんか!。どうも僕たちが「客寄せパンダ」みたいな存在だったみたい!(爆)。5分もしないうちにテラス席満席、その後お店にも3ファミリー客、、、というかシャマルとカリフにみんな興味津々のようでした。お隣席に座られた母娘親子とは会話が弾んでしまいましたし、携帯カメラでの写真撮影会状態に、、、でもこんなコミュニケーションも嬉しいものです。シャマカリに感謝です!。

ということで早速時間もないことながら、「手打ち蕎麦」「大アスパラとミニトマトの天ぷら」「岩魚の唐揚げ」を注文。シャマルとカリフと一緒に蕎麦を喰らうことのできる至福感、、、、(シャマカリには申し訳ないですが)。この日もテラス席は少し涼しげな風を肌に感じてましたが、とっても心地よく、満足な蕎麦をいただくことができました。

IMG_4766.jpg器も美しく、、、

IMG_4763_20090617112419.jpg季節限定「大アスパラとミニトマトの天ぷら」
長~いアスパラは甘くて絶品、ミニトマトも中はアツアツの美味!

IMG_4764.jpg小降りな岩魚は味が引き締まって抹茶塩でいただきます

IMG_4769.jpg蕎麦は言うこと無く、、、

IMG_4760_20090617112412.jpg「寒ざらしそば」も美味しそう、、、お値段もイイィ~!

4mai_20090617112354.jpg「ペットOK」がしっかり表示されてます(笑)

そんな中、注文した際のお店の奥での会話が耳に入っちゃいました。
女将さん「あのワンちゃんたち、なんていう犬だろう?、あんた聞いてきて!」
ご主人「わかった、聞いてくるね」
(僕たちの席にきて犬種を確認)
僕「イタリアングレイハウンドといいます」
(ご主人、テクテクと数歩歩いて店内の女将さんのもとへ)
ご主人「ハウンドドッグだって!」
女将「それじゃ、あんたの好きな大友康平と同じグループ名だね!」
僕「、、、、、!」(呆れて、、、笑)

まあそんな夫婦漫才を遠くに聞きながら、食べる時間なんと10分!。

IMG_4772.jpg行楽シーズンにはいった軽井沢です、、、

打合せのためにまた早足で軽井沢銀座を歩き抜けますが、途中何回もおばちゃんたちに声を掛けられ停止するはめに、、、その都度「イタリアングレイハウンドといいます、、」の繰り返し(笑)。ちょっと元気なおばちゃんたちに囲まれ、尻尾が奥に入っていたシャマカリの軽井沢銀座の午後でした。

[ 2009/06/17 22:37 ] 軽井沢 | TB(0) | CM(4)

ゼブラとジェラート


土曜日は高校同級生の結婚式で浜松まで、、、日帰り深夜の帰宅です。
土曜日ゼブラでいっぱいのイタグレちゃんたちが集まるのを羨ましく思いつつも、残念ながら参加できず、、、(涙)


■序章・ゼブラにて

となればシャマカリ家が走ることができるのは日曜日!。
ということで孤独にゼブラに出かけます。
やっぱり、、、イタグレちゃんがいない、、、(汗)
いや、イタグレちゃん居ました!(喜)。レディアくんとパスタちゃん!。
土曜日の貸切のように芝の絨毯コートではありませんでしたが、シャマルもカリフも仲良く遊んでいただきました。レディアくんとパスタちゃん、ありがとう!。
ということで久しぶりのゼブラを満喫。やっぱりノビノビと走ることが楽しかった様子のシャマルとカリフでしたが、相変わらずシャマルはほかのワンちゃんに吠えまくり、、、(汗)
課題山積、、、なんとかせねば、、、

IMG_4476_20090616182308.jpg芝が、、、貸切の集いの時に走りたかったなぁ~、、、

IMG_4482.jpgまずはいきなり腹ごしらえ!(笑)

IMG_4487.jpg 美男子のレディア君と一緒に遊んだよ!

IMG_4490.jpgカリフものびのびと楽しそぉ~

IMG_4499.jpg可愛いパスタちゃんはママから離れず、、、

IMG_4505.jpgレディアくんと何を話しているのかな?

IMG_4525.jpgシャマルも優雅にギャロップです

IMG_4530.jpgカリフも軽やかギャロップです

IMG_4539.jpgちょっとシャマルは加速をつけて、、、

IMG_4550.jpgカリフはM.シュナウザーに追われて逃げます!

IMG_4553.jpg必死に逃げます!(笑)

IMG_4555.jpg横へ逸れて難を逃れるカリフでした

IMG_4566.jpg今度はシャマルが追います!

IMG_4570.jpgやっぱりすぐに逆転で追われます!(爆)

IMG_4573_20090616182504.jpgデッキでスフィンクス座りのカリフ

IMG_4578.jpgシャマル・フリークのカリフ

IMG_4583.jpgおすましカリフ

IMG_4585.jpgまたちょっかいをかけて追われそうになるシャマル

IMG_4616.jpgレディア君もママに甘えて、、、シャマルは走りたそぉ~

IMG_4618_20090616182605.jpgパスタちゃんも元気に走ります!

IMG_4621.jpgシャマルも元気にジャンプです!

IMG_4624_20090616182636.jpgみんなと仲良くマッタリと、、、


ということで3時近くまで走って、そのまま三芳PAのETCから関越自動車道に入って、進路を前橋に向けます。


■(いきなり)最終章・Gカフェにて

前橋に明るいうちに到着し天気も曇りでしたので、義母を実家にお迎えに行き、一緒に敷島公園の隣にある美味しいイタリアン・ジェラートを食べに『サンバス敷島Gカフェ』(●)へ、、、テラス席はワンコOKです!。

IMG_4641.jpg左手がテラス席。カメラの背後に敷島公園があります

IMG_4646.jpgさっそくジェラートを注文です

IMG_4647_20090616182717.jpg色とりどりのイタリアンジェラートたち、、、

IMG_4663.jpg赤が似合います、シャマル!(←親バカ)

IMG_4667.jpgシングル、ダブル、トリプルと並んだのはイイのですが、3人の好みがほぼ一致!(笑)。6種類あってもいいはずなんですが、個々別々に頼んだせいで結果的に3種類のみに、、、、
ちなみにトリプルの上から「ブルーベリーチーズ」「プラネリ」「プレミアムバニラ」

IMG_4668_20090616182817.jpgカリフはお利口さんにしてます。シャマルはというと、、、

IMG_4677.jpgでもほんとはカリフもジェラートを食べたいんですね!

4mai_20090616183215.jpgオーナーのバイクがディスプレイされてました

また機会あれば『サンバス敷島Gカフェ』に行ってみよう~っと!。
今度は全種類別ジェラート狙いですけどね!(笑)

[ 2009/06/16 19:03 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(6)

木漏れ陽のエンボカにて


日曜日は軽井沢。
この日も大人気のエンボカで、オーナーご一家と一緒にランチを楽しんで参りました。
オーナーのお心遣いで今回はアウトドア。

IMG_x4441.jpg苔むす浅間山の火山岩の舗床を進みます

此の季節、エンボカに優しく囲まれた席には、程よく新緑の紅葉の隙間から柔らかな太陽の光が差し込んできます。ほぼ真上にある太陽からの木漏れ陽はとても心地よく感じられ、またテーブルの上にサーブされたお料理にも美しく揺らぐ陰影を描いていました。絶妙な環境を生み出していたエンボカでは、自然の生んだ心地よい「気」を肌に感じ、みんなで会話を楽しみつつ、美味しいお料理を堪能しつつ、またもや時間を忘れてひとときを送っていたのでした。

IMG_4463.jpgおなじみのロゴ

IMG_4443.jpgエンボカは大盛況!。右手がこの日の心地よい席です。

IMG_4446.jpgさっそくお料理を始めましょうか、、、[写真クリックで拡大]

IMG_4447_20090608231208.jpg自家製ハムの盛り合わせ [写真クリックで拡大]

IMG_4444.jpgちょっと見上げると屋根にもいっぱいの植物が、、、自然のエコですね!

IMG_4450.jpg薫製の盛り合わせ、、、、[写真クリックで拡大]

IMG_4453_20090608231249.jpg大胆な野菜の釜焼き! [写真クリックで拡大]

IMG_4455.jpg温野菜の盛り合わせ、、、凄いボリューム、、、でもペロッと! [写真クリックで拡大]

IMG_4459.jpg冷製スープ。光に映えますね、、、

IMG_4462.jpg温かいハムのスープ

IMG_x4449.jpg新緑のヤマモミジの天蓋から木漏れるお天道さまの光、、、

IMG_4465.jpgルッコラ with パルメジャーノのピザ。絶品! [写真クリックで拡大]

IMG_4466_20090608231415.jpgプロシュート・ピザ。これまた絶品!! [写真クリックで拡大]

IMG_4471.jpgお店のクーラーには、、、

IMG_4472.jpg白玉と小豆の入ったアイスクリーム

IMG_4474_20090608231446.jpg自家製ソフトクリーム、、、

IMG_4475.jpg苔むす木のベンチ、、、座る勇気はないけれど、、、(笑)

人間の本来あるべき姿をアウトドアのエンボカで体感できた感じがします。人工的な環境に慣れてしまった都会人、かつては研ぎすまされた人間の五感の敏感さを失いつつある都会人、、、太陽の陽光を樹木の葉々の隙から浴びて、その土地で穫れた食材をダイレクトに味わい、顔と顔を会わせて心から話をする、、、そんな簡単なことだけど、みんなが忘れかけている「いきかた」を、あらためて自分で再認識していきたいと感じた日曜日、午後の軽井沢でした。
シャマルとカリフもお膝の上でお利口さんに、、、、と言いたいところですが、またもやオーナーご家族の目の前で、、、(大汗)!


IMG_x4438.jpg
現場にいた時、お利口さんにしていた我が家のお坊ちゃまくんたち、、、(笑)
いえいえ、僕が見えなくなるとシャマルは「クゥ~ン、クゥ~ン、、、」と泣いてましたけど、、、


[ 2009/06/09 22:51 ] 軽井沢 | TB(0) | CM(12)

マルクスの逆襲


大好きな建築家のひとりに村野藤吾氏がいる。
晩年からも大きく建築設計の世界で羽ばたき、90歳を超えてもその創作活動は衰えることを知らず、死ぬ前日まで鉛筆を握りスケッチを描いていたというのは、我々の世界でも伝説になっている。

僕が師事していた芦原義信氏の事務所「芦原建築設計研究所」で村野先生に一度だけお会いしたことがある。ある日の朝、芦原先生が設計室にいつものようにパタパタと足音をさせ入ってこられ「全員集合!」とスタッフに大声をかける。みんな何が起きたかわからなかったけど、ゾロゾロと芦原さんの周りに集まると「今日は事務所に村野先生が遊びにいらして下さった、、、」と奥の扉から現れたのが白髪の村野藤吾さんだった!。僕はその衝撃的な対面の瞬間をいまでもハッキリ記憶してる。「村野です。みなさんお仕事を拝見させていただきます、、、」とゆっくりと事務所を歩まれたのである、、、、

そんな村野藤吾氏の愛読書がマルクスの『資本論』であったのも有名は話なのだ。といってもマルクス原理主義、共産原理主義思想に傾倒していた訳ではなく、戦時中・戦後という村野氏の生き抜いた時代における現実と向き合うために、マルクスの精神を彼の建築活動の糧にしたのである。僕は『資本論』を読んだことはないが、その膨大な内容は同じことをくどく何度も書き記されているという。その村野氏が記した言葉に、
「此の書は、戦時中の苦しい時代、建築への希望がいつ叶えられるか前途の暗い時代に傾倒したのもので、再読再読の為にこのように手あかと破れをつくろったものになって居る。『建築とは何ぞや』その追求に専念しつづけた頃である。今尚このなぞはとけない。」
とある。村野氏は『資本論』を読むことで、人間の労働そして人間の生産物を媒体として、建築を理解しようと努めた建築家であったのだ。
『建築とは何ぞや』という問いは、建築の世界にいるものにとっては永遠のテーマでもある。

IMG_4346.jpg

そんな『資本論』を軽快に語る本が書店に現れた。
三田誠広の『マルクスの逆襲』である。
三田と言えば、僕が高校卒業くらいに読んだ『僕って何』という芥川賞作品が有名だが、まさに彼自身「全共闘」大学紛争まっただ中の自分の生き方探しをテーマとした本であった。ちなみに僕はその学生運動時代から10年ほど遅い「三無主義世代」に属する人種である(笑)。いわゆる「無知・無関心・無感動」(爆)。これに対抗すべく生きて来た訳ではないが、まあそんな世代ではあった。

さてこの『マルクスの逆襲』であるが、まさにタイムリーに出版された。それは意図したものではなかったらしいが、原稿をアップさせる直前にあのリーマン・ブラザーズの破綻事件に端を発し、あれよあれよといまにグローバルに世界を襲ってしまった不況の波。その連鎖反応は結局誰にも停めることもできず、前代未聞の経済状況と化してしまった。そこで優しく、柔らかく、もう一度「マルクス思想」を見直そうと提案しているのが、この『マルクスの逆襲』。前述したように原理主義の推奨ではなく、マルクスの経済学者としての思想を蘇らそうじゃないかと力説する。つまりは経済活動の基盤となる労働力、つまりは働く者みんなが社会の中でモチベーションを持って、極端な貧富の差をなくした社会を作っていこうじゃないかと、、、、
僕たちの住む日本は資本主義の国。行き過ぎた資本主義は誰もが停められなかった。見えないお金を自由にかつゲーム感覚で無責任に動かした結果が今の現状だ。これから未来を担っていく子供たちにこんな日本を、いや世界を譲り渡していっていいのか?、、、、そのあたりを簡単な文章ではあるけど、しっかりと考えさせてくれる本だったことを紹介しておく。
ほんとにこのままの経済体制では日本はダメになっちゃうよね、、、、僕は建築を通して「ものづくり」という経済活動に貢献していこうと思った。
小さな家でも大きな社会の一員だからね、、、

[ 2009/06/05 12:51 ] | TB(0) | CM(10)

軽井沢・バルカッチャにて


日曜日のドッグタイムレース出走で楽しんだ後、月曜日は早朝7:00出発で、軽井沢の現場に、、、
またまた1時間弱のランチタイムをシャマルとカリフと一緒にとりました。
木陰はまだ心地よく肌寒い軽井沢ですが、観光客もなんか多くなってきましたね、、、、

IMG_4322.jpg

『バルカッチャ』
短い時間ですがランチを楽しみましょう。18号北側の旧軽井沢に続く道沿いにありますが、お店の前がパーキングになってます。庭ではないの?と思いつつ、いざQPをテラス席の前に停めてみると、案外レアなシチュエーション!(笑)。自分のクルマが前ならイイかも知れませんね。
お店のオーナーもシェフも店員さんもみんなフレンドリ~!。短い昼休みを満喫いたしました。

IMG_4323.jpgQPを目の前にしてランチできます。クルマ好きにはイイかも、、、(笑)。イタグレを初めて目にしたということで店員さんが記念の写真を、、、携帯ですが、、、

IMG_4324.jpg日向はポカポカ、日陰は涼しく、、、
シャマルもカリフもちょっとシャツを着せてのランチです。でもすぐにまた陽射しが暑くなり脱ぐことに、、、、

IMG_4327.jpg店内は、、、まだ時間がちょっと早かったので、、、

IMG_4330.jpg見上げるとアンティークな街灯が、、、

4mai_20090603135643.jpgシャマルとカリフのいろんなポーズ

IMG_4334.jpgカリフは程よい岩盤浴を満喫中、、、(笑)

IMG_4336.jpgシャマル、目つきが悪いぞっ!

IMG_4338.jpgまたお客さんが来ましたっ!

IMG_4341.jpgピッツァ・マリナーラ
自家製トマトベースの上に、アンチョビ、オリーズ、ケッパー、ニンニクがのってます。いろんな味がして美味、、、

IMG_4342.jpgブッタネスカ。いわゆる「娼婦のパスタ」(●)と呼ばれてます。
注文してから気付いたのですが、中身がピッツァと全く同じでした!(笑)

IMG_4332.jpgこのアングルだと、イタリアの片田舎にある感じですね、、、

ということで13:00の支店での打合せに間に合うようにバルカッチャをあとにしました。
これからのシーズンはレストランもお客さんでいっぱいになっちゃうんだろうな、、、、と心配する僕でした(笑)。

[ 2009/06/04 13:08 ] 軽井沢 | TB(0) | CM(14)

シャマル&カリフの挑戦


日曜日、辰巳の森 海浜公園で開催された「イタリアングレイハウンドのタイムトライアル、そしてトーナメント戦」に参加してきました。
32イタグレ限定なので、申し込みの遅れたシャマカリ家はトーナメント戦はキャンセル待ち(待ち番号1番)状態に、、、2日前に運良くキャンセルが出て、シャマルもカリフも参戦できることになり大喜び!。

IMG_3894.jpg辰巳の森 海浜公園に設営されたタイムレース会場

曇りと言えども太陽が射すとちょっと蒸し暑い日でしたが、なによりやっぱり僕が燃えました!(笑)。前回の教訓であんまり無理して走らないように注意しながら、シャマルとカリフを程よく奮い立たせスタート地点で出走準備します!。
結果は横須賀の初挑戦の記録を更新することができました!(喜)。もっと二人が前を見てゴールに集中すればもう少し記録が、、、と親の思った通りに走ってくれないのもレースの面白さ!!
みんな和気あいあいと心地よくレースを楽しむことができました。みなさん楽しいひとときをありがとうございました!。

ということで日曜日の様子を、、、、

IMG_3953_20090602092902.jpg木陰でマッタリと、、、辰巳の森はイイね~、、、

IMG_3901.jpgいよいよタイムレースのスタートです!

IMG_3906_20090602092814.jpgパパに向かって全速力だっ!

IMG_3991.jpg僕もだぞぉ~!

IMG_3917.jpgパパはゴールで待ってるぞっ!

IMG_3924_20090602092845.jpgもう少しでゴールだっ!!

IMG_4019.jpgママめがけてラストスパートだっ!、ペロッ

IMG_4051_20090602093059.jpg帽子を掲げて準備万端です!

IMG_4057.jpgおおっ、帽子が功を奏したねっ!(笑)

IMG_3945.jpgゴールに着いたら、お水ちょうだいね!

IMG_4062.jpgまたまたマッタリと、、、

IMG_4007.jpgライムくんとビーくん(●)。何を思索してるのかなぁ~?

IMG_4064.jpg B子ちゃん(●)、横目が色っぽいね、、、

IMG_4072.jpg A太郎くん、凛々しいね

IMG_4075.jpgジュピターくん(●)。ママに甘えてます、、、

IMG_4070.jpgシャマル、余りにリードを引っぱり過ぎて、首真っ赤!(笑)

IMG_3957.jpgカリフ、何に注目してるの?

IMG_4103.jpg今度はトーナメント戦。緊張のスタートの瞬間です!

IMG_4105.jpg加速をつけます!、結果は如何に?

4mai2_20090602092731.jpg今回の最高タイム?、ラズリちゃんの4.87秒/50m

IMG_4109.jpg左からカリフ、シャマル、ジュピターくん

IMG_4124.jpg何か気になるシャマルとカリフ

IMG_4133.jpgレース後のシャマル。なんか集中しませんでした、、、何が気になるの?

IMG_4156.jpgレース後の記念撮影など、、、

IMG_4170.jpgトーナメント戦優勝は実力派・良曲くん(●)でした!。おめでとう!!

IMG_4098.jpgタイムレース参加者全員で、、、


レース後はみんなでお台場の「タールムビアンコ」へ、、、
会場を後にする頃にはなんと大雨!。僕たちの後の「ウィペット戦」はお気の毒でしたがどうだったのでしょうね?。
運良くタールムも空いていてゆったりと空腹を満たすことができ、またみんなでイタグレ談義に華を咲かせ楽しむことができました。

IMG_4178.jpgなぜか一番乗り、、、レインボーブリッジを眺めつつ、、、

IMG_4181.jpgマットの上でお利口さんにしてます

IMG_4190.jpgまたママの腕の中、、、

IMG_4203.jpg甘えん坊が愛おしい、、、

IMG_4195.jpg寝起きも可愛いですね、、、

4mai1ターラムでのランチ

IMG_4197.jpgカリフもいつものように、、、

IMG_4199_20090602093600.jpgシャマル、眠たいよぉ~、、、

IMG_4206.jpg今回のシャマルとカリフの50mの結果です。自己記録更新を褒めてあげました!(笑)

IMG_4207_20090603094907.jpg今回最速タイムのラズリちゃん家(アイ&ラズリ(●))から素敵な名刺と、イタグレステッカーをいただきました!。ありがとうございます。また一緒に走りましょう!


最後にシャマルのトーナメント戦写真をアップします。自分では撮ることができなかったので、ジュピパパとライビー家のゴンCHICHIさんの写真です。全く集中してないシャマルの走行シーンですが、このあたりの改善が次回の課題ですね、、、、!(笑)

ジュピタージュピパパ撮影

ライビーライビー家のゴンCHICHIさん撮影

[ 2009/06/02 22:29 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。