ホーム > アーカイブ - 2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『カッコウの卵は誰のもの』


ああ~最高っ!
またまた東野圭吾さんは僕を裏切りませんでした♪。
第1章から、胸ぐら掴まれて一気に息もできないくらい深い深~い水底まで引き込まれた心地でした!。

P1290002.jpg

東野作品をココで語るのはやめておきます。
ストーリーの一片も語らない方が、みなさんのためだと思うからです。
(ホントは少し書きたいけど、、、、笑)

ということで最新作『カッコウの卵は誰のもの』はお薦め!。
仕事を終えて、家に帰って、風呂から上がって毎日0:30。
それからが僕の読書タイム!。
東野作品のコンポジションの素晴らしさ、視覚的描写の見事さ、スピード感ある展開、まさに小説の中にタイムワープしてしまう程の臨場感に満ちてます♪。
日常のことでありながら底深い人間愛と葛藤の人間模様、、、
読む者の心は東野作品に同化されます、、、
隠した方がいい「隠し事」、隠さない方がいい「隠し事」、、、ああ、悩ましい、、、

P1290007.jpg
カバーの奥に潜んでいた美しい装丁♪

ようやく東野ワールドから抜け出してこれたような気分です、今は、、、
とにかくもう次回作が気になる僕です♪(笑)

スポンサーサイト
[ 2010/01/29 10:23 ] | TB(0) | CM(10)

ゼブラはポカポカ♪


なんという陽気♪
新春走行会から連続の好天でしたね!。
厚着してるとちょっと汗ばむくらい、、、

IMG_6363.jpg

今回もたくさんのみなさんと、いっぱいのお話ができました。
イタグレ談義はもちろんのこと、クルマのことや、雑誌のことや、神楽坂のことや、、、
こうやってイタグレを通じての友達の輪が広がっていきます♪
シャマルもカリフも我を忘れてみんなと遊ぶのに夢中だけど、ひととひとを結んで繋げてくれます。
見えないパワーに感謝です、、、

今回もマコパパさんが貸し切ってくださいました。
いつもありがとうございます♪。パワフルな(寝不足)マコパパさん、尊敬です!(笑)

ということで今回はラン・デビューの「ビスコくん」初登場です♪。堂々たるデビュー!
パパさん、ママさんもとっても嬉しそうでしたね。これからもまたヨロシクです♪

IMG_6375.jpg
みなさん、初めまして!、ビスコくんで~す♪、、、可愛いぃ~~~~!【クリックで拡大】

4mai1_20100125162724.jpg
ビスコくん、堂々ラン・デビュー♪
シャマルが挨拶(左下)、、、カリフも個人的にご挨拶!(右下)  【クリックで拡大】

IMG_6390_20100125162748.jpg
一点集中、いい姿勢!

IMG_6396.jpg
おお~、ショーのような立ち姿♪

IMG_6403.jpg
レディの前で恥ずかしい、、、シャマル(右)のガニ股(汗)

IMG_6404.jpg
頑張ってま~す♪

IMG_6407.jpg
パパに向かって、、、

IMG_6414.jpg
ライムくんフリークのカリフとシャマル、、、、
例のアノ合唱の発端イタグレは、うちのカリフのような気がしてます、、、(汗)
【クリックで拡大】

IMG_6420_20100125162840.jpg
みんなワサワサ、、、

IMG_6425.jpg
ピョ~ン♪

IMG_6430.jpg
いい艶してるねぇ~♪、お兄さん

IMG_6433.jpg
何見てるの?

IMG_6435.jpg
競争だっ!  【クリックで拡大】

IMG_6442_20100125162923.jpg
50イタグレくらいいましたかな?、、、UQダウン着てると暑かった!(笑)

IMG_6446.jpg
相変わらずのシャマル、、、(汗)

IMG_6458_20100125162939.jpg
シール同士の駆けっこ♪  【クリックで拡大】

IMG_6460_20100125162946.jpg
負けないぞぉ~!  【クリックで拡大】

IMG_6461.jpg
気づかれないように、、、トボトボトボ、、、(笑)

IMG_6477.jpg
持久力なしのカリフが走った!(爆)  【クリックで拡大】

IMG_6482.jpg
ゴージャスな首輪を纏って、、、元気に飛び回ってたね!

IMG_6486.jpg
狙い決定!(笑)

IMG_6488.jpg
ひょうきんな顔で、、、♪(笑)

IMG_6493.jpg
スプリンター、今日も走る、、、、! もうおなか、大丈夫?

IMG_6496.jpg
仲良く走ります♪

IMG_6516.jpg
実は私、とっても速いんですぅ~♪。秘伝をパパさんに伝授していただきました!
【クリックで拡大】

IMG_6520.jpg
美人のお・す・ま・し♪  【クリックで拡大】

IMG_6532_20100125163059.jpg
見返りカリフ(笑)

IMG_6537.jpg
いいなぁ~、なでなでしてもらってる! (by カリフ)

IMG_6547.jpg
こうなったらスフィンクスになってイジケます、、、、、(by カリフ)

IMG_6566_20100125163137.jpg
甘えん坊でチュ♪  【クリックで拡大】

IMG_6574s_20100125171457.jpg
私、ちょっと走りますわよぉ~、、、、

IMG_6581_20100125163323.jpg
やるかぁ~!

IMG_6591_20100125163331.jpg
負けないぞぉ~♪

IMG_6560_20100125163129.jpg
お決まり写真♪。カリフとそっくり兄弟です!

IMG_6578.jpg
逆光シャマル♪

ちょっとみなさんよりは早めに失礼いたしましたシャマカリ家。
パンダくんに乗って関越道を北進いたしました、、、前橋に向かって、、、
また遊んでくださいね♪。よろしくお願いします!

[ 2010/01/25 18:00 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(10)

『いちばん大事なこと』


ついついタイトルに釣られ読んでみると、要は解剖学者・養老孟司さんの『環境論』なのである。地球環境問題はいろんな国々が自分たちの思惑を主張しつつ、暗中模索状態で目標点を目指し、のんびりと啓蒙活動と実験、そして地球への負担軽減への実践に取り組んでいる。「地球に優しい環境」というスローガンを掲げての企業の取り組み、庶民の取り組みも、大きな地球にとっては小さな運動であろうが、評価できるものであるに違いない。

P1220003.jpg

さて養老さんの『環境論』、そのアプローチと視線が養老さんらしく実に面白い。彼が東大医学部で解剖学の教鞭をとっていたのはご存知であろうが、もうひとつの有名な顔、それが「昆虫採集」である。彼の建てた箱根・仙石原の『バカの壁ハウス』(「バカの壁」というベストセラーの印税で建った家とされている、笑)には博物館のようなものすごい昆虫標本箱の棚があり、彼の生き様がこの建築に投影されているのである。

一般の環境論は「上から目線」的なものが多く、世界各国首脳や政府レベルで環境が語られるのだが、養老さんの目線は、なんと「虫の目線」なのだ!。具体的にはマイマイカブリ(笑)。虫の目線から人間が破壊しつつある地球環境を冷視し告発しているのである!。人間より遥か昔から存在していた生物学上の先輩(=虫)の目を通して、自然の一員として人間がどのように環境問題に取り組んでいけばいいのかを示唆・提案してくれている。

800px-Damaster_blapt#14F52F
「マイマイカブリ」マイマイ=カタツムリ、カブリ=かぶりつく、、、エスカルゴ喰いの虫!

環境問題は当初から「自然環境 VS 人間社会」とされてきた。養老さんはココに疑問点を抱く。確かに人間の築き上げてきた文明が自然を破壊してきたのは明白ではあるが、文明は人間の脳という意識から産み出されたもの、、、その脳が『ああすれば、こうなる』という思考で、経済や政治の活動に大きな影響を与え、実際にそれを人間は信奉して価値を見いだして来た。現在の世界経済状況をみても、その人間の奢りに大きな問題があったのは明白であるが、、、ましてや自然をこの『ああすれば、こうなる』的な感覚で捉えてしまうと、大きな落とし穴に嵌ってしまう。自然ほど複雑で予測不能なものはないのである。要は自然をわかったつもりで正面から向き合うのではなく「わからないのが自然!」というスタンスでお付き合いして行かなければないのが「自然」なのである。

ただ自然を放っておくだけでもいけない。その付き合い方だ!。自然は大きな地球システムであり、そのシステムに適度な「手入れ」をしていかなければいけないとも養老さんは説く。すべてを自然放置するのではなく、日本人が昔から山に手を入れ、里山を作ってきたように、知恵を駆使することも必要だというのである。日本の杉林でも間引くことで光と風を林に呼び込み、すくすくとまっすぐな杉が生長するのはみなさんもご存知だと思う。その狩られた杉の木がいわゆる「間伐材」であり、住宅を建設する際の木材にもなる。であるから原理主義的な「自然に手を出すな!」的思想はかえって危険思想で、適度な自然への「手入れ」は地球環境には有効だと、、、

IMG_8035.jpg
前橋の実家にてくつろぐカリフと奥のベッドで寝るシャマル、、、無言の『やりとり』?

自然との対話には『やりとり』が不可欠である。『ああすれば、こうなる』的な感覚は、自然や生態系を創ることのできない人間が抱くと、環境を悪化させてしまうのは一目瞭然!。『やりとり』とはまさに自分の子供と向き合ったり、ワンコと一緒に生活したりすることで、時間をかけて徐々に身に付く感覚である。自然に学ぶという感覚、、、僕も愛犬シャマルやカリフとの共同生活の中で『やりとり』を毎日繰り返している。生命あるものに対して、あせって付き合ってもいい結果を産み出さない。根気・我慢そして日々の努力で、初めてうまく『やりとり』が成立し、お互いの生活環境がいいものになっていく実感があるのも確かだ。 

地球環境の問題は、人間の生き方の問題でもある。政治問題、経済問題、戦争問題など比較にならないほど大きな難問なのである。自然の目線でじっくりとひとりひとりが自然を考えていくことで、自然を理解できることに繋がる。「焦らずゆっくりと田舎生活しよう」というひとりひとりへの啓蒙
こそが、養老さんの導き出した結論のひとつであるのもこれまた興味深いものである!(笑)。
『いちばん大事なこと』まずは自分の頭で考えてみろ!と養老さんからの強いメッセージをもらった1冊であった。

[ 2010/01/22 20:14 ] | TB(0) | CM(4)

SUSU素住/用賀の家


『SUSU素住』(●)という雑誌。
こちらに自邸の「用賀の家」が掲載されています。

P1200036.jpg

『私の家 第2回 18坪の土地に建つ 空に向かって開く家』
というタイトルで、P114~P117に美しい写真が載っております。

本日1/20(水)の発行です。
お時間ある時にでも、本屋さんで立ち読みしてみてください。
出版は「ミセス」「装苑」でお馴染みの文化出版局。

P1200038.jpg

今年もぜひ用賀クラブに遊びにきてくださいマセ。
お待ち申し上げております。(ただし定員に制限あり、、、狭いからネ!)

[ 2010/01/20 21:30 ] 雑誌掲載・TV放映 | TB(0) | CM(2)

Shamalsと放蕩ツーリング


★★★写真クリックで拡大します★★★

日曜日、Shamalsのみなさんと一緒に「放蕩ツーリング」。
目的地は山中湖。
熱い「ほうとう」だけを食べにMaseratiを走らせます♪。

IMG_6055s.jpg
KOGUさんのShamal

昨年に続き抜けるような蒼空。
空気は冷たいけど、気持ちが熱い!(笑)。
以心伝心の仲間たちと、中央高速道を快走して山中湖に向かいます。
阿吽の呼吸で隊列なして走行する気持ちの良さ、、、
やめられまへんなぁ~♪(笑)
今回も幹事のHURRYさん、ほんとに準備から当日の誘導までありがとうございました。
御陰さまで有意義で楽しいツーリングになりました♪

ということで写真の(単純)羅列日記をただいまより展開いたします。
75枚程ありますので、ごゆるりとおつきあいくださいマセ(笑)。
まずは中央道・石川PAに9:00集合からツーリングは始まります。
遅刻者もなく、まずはカフェで温かいコーヒーブレイク♪。

IMG_6075.jpg
billyさんのShamal

IMG_6072.jpg
eiさんのShamal

IMG_6067.jpg
てつさんのShamal

IMG_6074_20100119175013.jpg
赤Shamal乗りのHURRYさんのBenz 500E(左)
赤Shamal Campana乗りのakiさんのBenz C220(右)

IMG_6058_20100119174929.jpg
eijiさんのGhibli

IMG_6062s.jpg
macopooさんのGhibli Cup、初お目見えです、、、注目!

IMG_6065_20100119174943.jpg
masaさんのQP-IV V6

IMG_6056.jpg
拙車 QP-IV V6 Evo

IMG_6069_20100119174957.jpg
仲良く停車中♪


さて石川PAをあとにして、談合坂SAまで隊列組んでクルージングです♪。
車も少なくて快適なツーリングです。

IMG_6088.jpg
Cup、美しい♪

IMG_6100.jpg
500E、速いのひとこと!


談合坂SAにあっという間に到着!。
まあ慌てるツーリングでもないので、マッタリとMaserati談義に、、、

IMG_6101.jpg
2台のQP-IV V6が並んで、、、

IMG_6103.jpg
Maserati色に染める、、、

IMG_6106.jpg
HURRYさんのBenz 500E

IMG_6113.jpg
ちょっと上から目線♪(笑)

IMG_6116.jpg
てつさんのShamal

IMG_6117.jpg
macopooさんのGhibli Cup

IMG_6118.jpg
masaさんのQP-IV V6

IMG_6119.jpg
拙車 QP-IV V6 Evo

IMG_6121.jpg
整列駐車、よ~し!

IMG_6122.jpg
KOGUさんのShamal

IMG_6123.jpg
eijiさんのGhibli

IMG_6124.jpg
billyさんのShamal

IMG_6125.jpg
akiさんのBenz C220

IMG_6126.jpg
eiさんのShamal

IMG_6130.jpg
Ghibli Cupのコクピット

IMG_6131.jpg
ホイールなども、、、

IMG_6135.jpg
KOGU号のホイールもチェンジです♪

IMG_6139.jpg
てつ号の妖艶なバケットシート♪

IMG_6140.jpg
黒●+赤○

IMG_6146.jpg
ei号も新しいアルミホイールです♪

IMG_6147_20100119175311.jpg
妖艶なリアビューを、、、


談合坂SAでゆっくりと寛いで、いよいよ山中湖に向かいます。
とにかく蒼空が美しく、途中から富士山も僕たちを迎えてくれます♪。

IMG_6156_20100119175325.jpg
加速すごぉ~!

IMG_6157.jpg
ダンディーな走りです、、、

IMG_6159.jpg
サウンド、爽快♪

IMG_6160.jpg
進化し続けます、、、

IMG_6162.jpg
元気です♪♪♪

IMG_6167.jpg
おおっ、富士山だっ!

IMG_6172_20100119175420.jpg
Cup、健在♪

IMG_6177_20100119175430.jpg
Maserati軍団、富士山を目指して、、、

IMG_6187.jpg
軽やかに抜かれま~す♪

IMG_6195.jpg
不思議な色を醸し出します、、、

IMG_6199.jpg
太陽を入れて撮影してみましたが、、、

IMG_6217.jpg
中央道から東富士五湖道路に入ります、、、正面には富士山♪

IMG_6231.jpg
右手に富士山を眺めながら走行します、、、もちろん前を見てます!

IMG_6244.jpg
東富士五湖道路を降りて、山中湖畔を気持ちよく走ります。回りは雪化粧♪

IMG_6249.jpg
この時、気温はマイナス1度でした、、、寒っ!

IMG_6251.jpg
目的地の「小作」に到着!。11:00前です、、、オープンまであと少し、、、(笑)

IMG_6255.jpg
お店の前に綺麗に並べます、、、美学にこだわり、、、?

IMG_6258.jpg
Benzたちは前列に、、、

IMG_6259.jpg
別の角度から、、、

IMG_6265.jpg
もう一度、、、しつこい?(笑)

IMG_6269_20100119175819.jpg
目出たい配色、、、新春ツーリングだからね♪

IMG_6272.jpg
雪もまだ残ってました、、、

IMG_6276.jpg
富士山を、、、渋い角度から狙って、、、

IMG_6279.jpg
ひとりとってもダンディーな方が、、、!


さ~て、11:00にオープンです。ようやく暖簾もかかりました。
さっそく予約席にみんなで向かいます、、、

IMG_6285.jpg
暖簾をくぐって、、、

IMG_6289.jpg
瓢?いっぱい♪

IMG_6288.jpg
どのほうとうにもカボチャが、、、

IMG_6295.jpg
種類豊富、、、♪ すっぽんほうとうは誰も注文せず(笑)

IMG_6297_20100119180007.jpg
店内からはこんな感じで、、、


みんなで早速注文♪。もちろん「放蕩」ならぬ「ほうとう」。
種類もいっぱいですが「豚ほうとう」が人気でしたね?!。

IMG_6301.jpg
僕は「豚ほうとう」注文です♪

IMG_6303.jpg
どんどん出てきます、、、熱いから気をつけて!

IMG_6311.jpg
楽しい会話とほうとうに夢中♪、、、、、食べ終わる頃には店内満員!

IMG_6312.jpg
鉄鍋からお椀にとって、、、写真用に綺麗に盛ってみたのですがいかが?(笑)

IMG_6296.jpg
ちょっとした気遣い、、、

IMG_6315.jpg
すごい数の鉄鍋をこなしてました、、、厨房では!

IMG_6317.jpg
今年も富士山バックで記念撮影♪

IMG_6327.jpg
やっぱり日本人の心です、、、どうしてでしょう?


お腹もいっぱい、心も豊かに、、、
ほうとうでみんな幸せ気分になって、お店をあとにします。
この時、11:50(笑)。
午前中に東京に向かって帰路につきます。
これが「サクッとツーリング」

IMG_6329.jpg
いい感じの雲も、、、

IMG_6345.jpg
逆光ですが、、、なんとなく帰路の雰囲気出てます?


帰路も談合坂SAで休憩。
スタバで暖をとり、ココでみなさんとお別れ。解散です♪

IMG_6356.jpg
自然に並べてしまいます♪

IMG_6358.jpg
みんな心が美しいのね?

IMG_6359.jpg
う~ん、、、やっぱり美しい、、、

IMG_6362.jpg
覆面パト(あくまで仮定です)の目線で赤○を追ってみました♪(爆)


ということで楽しい「放蕩ツーリング」も無事に終わりました。
用賀の家には13:50着。
シャマルとカリフの熱烈な歓迎を受け、また一家みんなで第2部にお出かけしました♪。

[ 2010/01/19 22:04 ] MASERATI | TB(0) | CM(15)

イタグレ新年会@用賀クラブ


いっぱいのイタグレちゃんたちが集まりました♪。
新年会の名のもとにお料理をいただきながら、イタグレ談義に花を咲かせるというフランクな会です。みんな元気に超狭い用賀クラブ2階で遊び跳ねてました、、、が暗くなると用賀クラブのコンクリート打放しの壁からは冷気が、、、でも大勢の飼い主さまのおかげで熱気ムンムン♪(笑)。時間を忘れて夜遅くまでワイワイと楽しくみなさんと過ごさせていただきました。
ということで土曜日の用賀クラブの様子などを、、、

IMG_5797:A
まったりと腕の中、、、A太郎くん

IMG_5839:B
パパの膝の上、気持ちイイぃ~、、、B子ちゃん【クリックで拡大】

IMG_5798:J
すっかり安心、、、ジュピターくん

IMG_5894:D
かっこいいね!、、、ドーニくん

IMG_5807.jpg
なに?、、、タリちゃん

IMG_5810:K
落ち着いてます、、、カーク艦長です!

IMG_5813.jpg
生花で、、、

IMG_5825:k+B
恐れ多くもB子ちゃんを噛むカリフ(汗)

IMG_5831.jpg
特注もの、、、

IMG_5778:DT
暖かいファンヒーターの前で、、、タリちゃんとドーニくん

IMG_5790:S
何か狙ってます!、、、もちろんシャマル

IMG_5865:DT
ソファの上で記念撮影、、、 A太郎君とB子ちゃん

IMG_5891:KT
仲良く、仲良く!(笑)、、、タリちゃん(後)とカーク艦長(前)

IMG_5900:J
気になるものは、、、? ジュピターくん

IMG_5905:S
ひとり懲りずにハンターです、、、シャマル(涙)

IMG_5916:AB
身体をすりあわせて、、、A太郎くんとB子ちゃん

IMG_5921:DT
お得意のスピニング・ターンを披露♪、、、ドーニくんとタリちゃん

IMG_5924:SK
ご飯くださ~い!、、、カリフとシャマル(汗)、、、
それってドーニくんとタリちゃんのだよ!【クリックで拡大】

IMG_5925:J
モグモグ、、、シャマカリに食べられないように、、、ジュピターくん

IMG_5962:S+k
一点集中!、、、カリフ(左)とシャマル(右)

IMG_5967.jpg
葉っぱのあるところ、、、下の方はカリフに喰われてます(涙)

IMG_5993:D
何想う?、、、ドーニくん

IMG_5997:Kirk:k
なんでちゅか?、、、カーク艦長

IMG_5998:A
ポ~ズ♪、、、A太郎君

IMG_6012:D
スキー帰りです、ライビーパパさん、、、ママさんは前半参加で入れ替わりでした
というわけで、残念ながらライムくんとビーくんは家でお留守番、、、今度遊びに来てね!

IMG_6017:J
ママの服の中は暖かいよぉ~、、、ジュピターくん

IMG_6020:kDT
ひしめきあうヒーター前、、、左からカリフ、ドーニくん、タリちゃん

IMG_6025:D
何か?、、、ドーニくん【クリックで拡大】

IMG_6041:KDT
そろそろお眠かな?、、、カーク艦長(左)、仲良くドーニくんとタリちゃん


ここからはこの日のお料理などを、、、
Wifeも張り切って手料理をいっぱい作ってくれました。
しかもみなさんにはこれまた美味しい手料理や飲み物、デザート、お酒、フードなどをいっぱい持ってきていただき、テーブルの上はいっぱい♪。ありがとうございました!。しかもいただきながらみなさんに出すのを忘れてしまったものも、、、(汗)
どれもとても美味で至福のひとときとなりました♪
以下『♪マーク』はお持ちいただきましたお料理やスイーツです。お味、最高でした!!!

IMG_5762_20100118172153.jpg
オードブルいろいろ、、、

IMG_5764.jpg
鶏肉と里芋、、、♪

IMG_5766.jpg
ニンニクといただく鮪、、、♪

IMG_5768.jpg
ポイと一口で♪

IMG_5769.jpg
トマトとバジルを乗せて、、、

IMG_5770.jpg
有機野菜いっぱい(ファーマーズ・マーケットで購入です)

IMG_5775_20100118172244.jpg
有機野菜のゼリー寄せ

3mai.jpg
カクテル♪いっぱい!、、、小松菜としめじの豆腐和え【クリックで拡大】

IMG_5849.jpg
アツアツ・ラザーニア

IMG_5915.jpg
味しっかりのスペアーリブ♪

4mai2_20100118172146.jpg
濃厚な果実ジュース♪、、、そしてニンニク&オリーブいっぱいの人参♪
ひき肉と搾菜そして大葉を乗せて、、、白菜のお漬け物と一緒に【クリックで拡大】

IMG_5943.jpg
有機野菜の牛肉巻き、、、

4mai1_20100118172138.jpg
新潟名産「ぬれ餅」♪、お取り寄せ限定のアイスクリーム♪(出すの忘れてしまい、、、)
地酒ショコラケーキ♪(これも、、、汗)、今年も弟夫妻から「蜂の巣」を【クリックで拡大】

IMG_6007.jpg
イチゴいっぱい♪【クリックで拡大】

楽しい時間はあっという間!。
遊んでいただきましたみなさん、ほんとにありがとうございました。とっても楽しかったです♪
また一緒に遊んでくださいね。

用賀クラブ、多くの方のお越しをお待ち申し上げております♪。
この日も多くのお友達をお誘いしたいところでしたが、狭小のために人数に限りが(汗)。
今年も多くの方々に遊びにいらしていただけるのを楽しみにしておりま~す♪

[ 2010/01/18 18:46 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(10)

『聖徳太子の密使』


平岩弓枝さんの本は読んだことがなかった。
70年代の「肝っ玉かあさん」そして水前寺清子主演の「ありがとう」などは、テレビで楽しませてもらった記憶がある。
そんな平岩さんが聖徳太子の時代を舞台に書かれた本に興味を持ち、さっそく読み始めた。といっても歴史小説ではなく、聖徳太子の娘と猫3匹の冒険譚、もっと言えば西遊記みたいな寓話である。

P1140034.jpg

聖徳太子の命により、これからの倭の国(日本)を良くするために、太子の娘・珠光王女を説き旅に出させる。多くの国々に出向き、見聞を広め、そこで多くの知識を学び、いかなる文明が存在しているのかを知ることがいかに大切なことかを、身を以て教えるのである。
お伴に3匹の猫がいるのだが、それぞれ知恵者(笑)。人間の様相に呈し行動するが、ある国では動物同士の会話も可能で一役買うことに、、、
日本の将来の姿を見据え、南の島々から西へ西へと船の旅を続ける。そこに様々なドラマが生まれ、無理難題と出逢うのだが、話し合いとお互いを認め合うことから問題の解決へと向かわせるのであるが、その対処は小娘ながらアッパレであるのだ♪(笑)。

この本は寓話として読んでしまえばそれまでだが、もう少し深く奥まで探ってみるのも興味深い。
土地にはその土地の文化や文明が存在する。それは外からの強引な力で犯されるべきではない。常に尊重されるべきであり、お互いの共存を認め合わなくはならない。その有効な手段は、人間と人間の顔を向き合わせての会話であったり、話し合いであったりする。どんなかたちであろうと、相手を思いやって尊敬の念を持ちながら接するその姿勢が必要であることを、この王女は教えてくれたような気がする。

平岩さんが書いた小説を初めて読んだが、テレビのドラマでも同じことをメッセージとして残しているのではないかと感じた。これからの日本の未来、、、子供たちが担って、夢ある日本づくりのできる環境にしてあげる責任は、私たち今の大人の重大な課題であることも痛感した次第である。

[ 2010/01/14 22:34 ] | TB(0) | CM(4)

神楽坂を散策して


成人の日、曇天の寒い日でしたが、ちょっと『神楽坂』を散策してみようと出掛けて参りました。
もちろんシャマルもカリフも一緒です、、、

IMG_5603.jpg

ものの本によりますと『神楽坂』は、江戸時代に「門前町」として発展し、大正時代には「山の手の銀座」と呼ばれ、昭和には「花街」として栄えた街となっています。外堀通りから神楽坂に入り、さらにその奥の細道を歩いていると古の面影を感じ取ることができる街並でした。
街の中にはデジイチを構える輩も多く、被写体豊富な街でもあります(笑)。また神楽坂専門ツアーがあるようで、ゾロゾロと集団が通り過ぎることもありました。積極的な街作りが功を奏してか、人の絶えない街で活気も適度に、、、やはり街の歴史がものを言いますね♪。ちょっとしたことですが、その神楽坂の文化に触れてみたいという動機が、街に人を誘い込んでいるような気がします。

さて思いつきのこの日の行動だったので、完全なる勉強不足!。もっと調べてから散策してみるべきだったと大いに反省(汗)。ということでまた近いうちにリベンジを、、、夜も情緒ありそうな雰囲気です、、、

IMG_5585_20100112180742.jpg
さすがに坂ですね♪。その昔は坂ではなく階段だったそうです、、、神楽坂♪

2mai2_20100112180612.jpg
神田川に沿う外堀通りの内側には超高層ビルが立ち並びます、、、【クリックで拡大】

IMG_5582.jpg
まずは神楽坂の入り口です、、、【クリックで拡大】

4mai4_20100112180645.jpg
庶民の生活を感じる処も、、、【クリックで拡大】

IMG_5588_20100112180751.jpg
シェルティの女の子と出逢いました、、、カリフ、素っ気ない?

4mai5_20100112180700.jpg
こんな光景にはついつい目を奪われてしまう僕です、、、【クリックで拡大】

IMG_5592.jpg
ちょっとメインの通りから1本入った「芸者新道」に、、、【クリックで拡大】

IMG_5596.jpg
お店もモダンで洒落ています、、、

IMG_5609.jpg
お蕎麦も食べてみたい、、、でも今日はシャマカリも一緒♪

IMG_5579_20100112180726.jpg
さーてどっちに行こうかな?


家を出たのが遅かったこともあり、すぐにお昼時に、、、
テラス席を探すしかないと想っていると、目の前にちょうど現れたお店。ワンコ大丈夫そうです♪

IMG_5611.jpg
『神楽坂茶寮』のテラス席はワンコOK♪  【クリックで拡大】

IMG_5620.jpg
カリフを抱いて、ただいま「神楽坂」勉強中です!

4mai7_20100112180714.jpg
さすがに身体が冷えました、、、(ブルッ) 【クリックで拡大】

IMG_5622.jpg
ストーブを用意してくれました、、、それでも寒かったですが、、、【クリックで拡大】

4mai6_20100112180707.jpg
『おばんざいセット』(左) :下のおばんさいから3種をチョイスできます♪
『さぬきうどんセット』(右):おばんざい1つをチョイスできます♪
『有機カフェラテ』もなかなか器に趣きが、、、  【クリックで拡大】

IMG_5624.jpg
これだけのテラスがあれば言うことなし♪。お天道様があればもっと言うことなし♪♪

IMG_5644.jpg
僕の行きたかったこの皮革のお店もお休み、、、(涙)

IMG_5659_20100112180920.jpg
寒さに負けず(?)頑張ってます♪  【クリックで拡大】

4mai3_20100112180637.jpg
小物もなんかお洒落、、、(笑)  【クリックで拡大】

IMG_5670.jpg
お土産にここ『ウッドマンズ・ケーキ』のロールケーキを買いました♪

IMG_5671.jpg
僕たちはケーキ、食べられるんでしょうか?

IMG_5682_20100112180941.jpg
内股気味のシャマル、、、へたるカリフ、、、

IMG_5685.jpg
趣きあるギャラリーを外からちょっと、、、

IMG_5686_20100112180955.jpg
建築的な展覧会だったようで、、、

IMG_5688_20100112181001.jpg
神楽坂らしい光景、、、

4mai1_20100112180621.jpg
Wifeの行きたかった布のお店『Viarle』は残念ながらお休み、、、【クリックで拡大】

IMG_5693.jpg
ほんとに坂が多いです♪  【クリックで拡大】

IMG_5707_20100112181029.jpg
素敵な出会いが、、、タスマニアグリーンの美しいPandaです♪。オーナーは女性のよう、、、

IMG_5708.jpg
よく見ると中にはワンちゃんが、、、Aピラーには本物の綺麗な花が一輪、生けてありました♪

4mai2_20100112180628.jpg
散策していてもなんか楽しいものです♪  【クリックで拡大】

IMG_5713_20100112181058.jpg
裏の小径も案外賑わいが、、、【クリックで拡大】

IMG_5714.jpg
洋服のお店です、、、流行ってました!

IMG_5715.jpg
イタリア人と出逢いました。シャマルとカリフも可愛がってもらい、別れ際に「Ciao!」

IMG_5729.jpg
ついついイタリア国旗に、、、【クリックで拡大】

IMG_5718.jpg
次回は行ってみたい喫茶店。味わいありそうぉ~、、、【クリックで拡大】

IMG_5722.jpg
小さなギャラリーです♪  【クリックで拡大】

IMG_5731.jpg
外装大胆なもつ鍋屋さん、、、【クリックで拡大】

IMG_5727.jpg
ワンコの散歩、、、ちょくちょく出逢いました。イタグレちゃんとは出逢いなし!


さて3時間ほど神楽坂の散策を楽しんで帰路につきます。
シャマルもカリフもパンダ君の暖房ビンビンの後部席で熟睡、、、、グゥ~グゥ~、、、
家に到着後は、熱い珈琲と一緒にお土産で買って来たロールケーキをいただきます♪

2mai_20100112180605.jpg
さ~て、いただきましょう、『神楽坂ロール』    【クリックで拡大】
中には大納言、栗、洋梨、オレンジピールと抹茶クリームがたっぷり詰まってます♪

IMG_5760.jpg
これをいただけば、歩いた疲れも癒されます、、、(笑)


路地散策に嵌りそう、、、次はどこを散策しようかな?
[ 2010/01/13 11:11 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(14)

早くも2回目♪@ゼブラ


日曜日、ライビー家さんに貸し切っていただきましたゼブラで、またまた思いっきりシャマカリを走らせて参りました。いつもライビー家さん、ありがとうございます。
この日は少し冷たい風が吹いてましたが、陽射しは有り難く、2時間をゆったりとみなさんとお話しながら、ゼブラで楽しませていただきました。一緒に遊んでいただきましたみなさん、ありがとうございました。

ということでこの日のゼブラの様子などを、、、

IMG_5199.jpg
ねぇ~、遊んでよ♪

IMG_5207.jpg
ポリポリッ!

IMG_5254_20100112094404.jpg
ダッシュかけるぞっ!

IMG_5270.jpg
シャマルもギャロップ軽やかに、、、♪

IMG_5287.jpg
見返り美男子!?

IMG_5288.jpg
お洋服、暖かそうだねっ♪

IMG_5293.jpg
走るぞっ!

IMG_5301_20100112094439.jpg
追っかけっこだっ!

IMG_5306.jpg
イタグレ集合っ!♪

IMG_5310.jpg
私も速いのよっ♪

IMG_5315_20100112094458.jpg
ママ、何処行くのぉ~?

IMG_5329.jpg
クンクンクン、、、、、?

IMG_5330.jpg
冬のゼブラ  【写真クリックで拡大】

IMG_5333.jpg
仲良く、仲良くぅ~、、、(笑)

IMG_5336_20100112094544.jpg
見返り美人♪

IMG_5349_20100112094550.jpg
ダッシュ!

IMG_5352.jpg
遊んでちょうだい♪

IMG_5369.jpg
ママに甘えて、、、

IMG_5388_20100112094612.jpg
スリスリ、、、ああ綺麗なお洋服が、、、

IMG_5393.jpg
気持ちよく、、、  【写真クリックで拡大】

IMG_5401.jpg
パパの前で、、、  【写真クリックで拡大】

IMG_5405_20100112094708.jpg
僕たち、ついて行きま~す♪

IMG_5407.jpg
何を見てるの?

IMG_5418.jpg
またまた大合唱の始まり、始まりぃ~、、、♪

IMG_5422.jpgシャマルも歌います♪

IMG_5427.jpg
自分の歌声に陶酔してるねっ♪

IMG_5435_20100112094743.jpg
ヒソヒソと注意かな?(笑)

IMG_5442.jpg
なんでひとりで走らないの?、カリフ!

IMG_5446.jpg
シャマカリ揃ってママの後ろで、、、(汗)  【写真クリックで拡大】

IMG_5461.jpg
僕たちはパパのあとをついてきま~す!

IMG_5466.jpg
パパを凝視♪

IMG_5479.jpg
やっぱり走ろっ!!!

IMG_5484.jpg
みんなで、、、

IMG_5504_20100112154820.jpg
カリフがダッコされてるぅ~、、、ありがとうございます♪

IMG_5508.jpg
撮影隊のみなさま!

IMG_5509_20100112094858.jpg
ランデブー♪

IMG_5516.jpg
トリオでギャロップ♪

IMG_5535.jpg
そろそろ時間かな?

IMG_5536.jpg
蜜柑も色づいて、、、

IMG_5542.jpg
パパはココにいるよっ!

IMG_5557_20100112095043.jpg
おっ、綺麗に並んだっ!  【写真クリックで拡大】

IMG_5568.jpg
ちょっと遅く登場でしたねっ!(笑)

IMG_5573.jpg
微笑ましいぃ、、、ママと一緒だと安心だよっ♪


またみなさん、一緒に遊んで下さいねぇ~。よろしくお願いします。
2週連続のゼブラ、、、まずまず2010年も幸先いいぞっ♪(笑)

[ 2010/01/12 10:19 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(12)

『無理』


久しぶりに奥田英朗作品を読破。
精神科医の伊良部先生を主人公とした、あの一連の作品にハマって以来です。
タイトル自体もなにやら怪しげであるが、ストーリーはごく身近な現代一般人でいろんな職業の5人が主人公となって展開していきます。
今やどこにでも見受けられる活力を喪失したある地方都市を舞台に繰り広げられるドラマは、いたって日本的でかつ日常的で親近感の湧くものになっています。それだけにこの小説には切羽詰まった緊張感と臨場感が同時に存在するのも確かです。

実は僕としてはいつもながらの伊良部シリーズにみられる「みんなが元気に!ハッピーに!」という楽観的なハッピーエンドだろう、、、と見越して読み始めたのでした。5人のまわりで起きる日常の出来事は、最初はバラバラでありながらも、徐々に微小な接点を介しながら絡み合っていきます。ところが最後には想像しない展開で終わるところが、今回の奥田作品の見事(?)なところでしょうか?。こんな結末ってアリ?(笑)。
そこに大きな『無理』があったのも、この作品の愛嬌かもしれません、、、(爆)

IMG_3610_20091214161757.jpg


■読み終えて想うこと、、、
2010年を迎えるにあたり、これからの日本をどうするか?、ひとりひとりが真剣に考えなければいけない境地に立たされています。夢の持てない未来ほどつまらないものはありません。今何が日本人に必要なのでしょうか?。
『意識改革』。お金至上主義的なマネーゲームのような発想から離脱して、もっと原始本来の自然と共生した循環社会を構築していく必要があるのではないでしょうか。日本人の得意とする「ものづくり」で社会の活性化を図り、可能な限り自国で賄えるものを調達し、自国の中でしっかりとした循環経済を実践していかない限り、今のこの日本社会の有様を打破できないと考えます。
歴史においてかつて『意識改革』がなされたルネッサンス、バロック、日本においては平安、幕末など、その転換期には様々な背景があったにせよ、人間の頭の中での『意識の改革』が社会変化の大きな原動力となって、世の中を変えて牽引していったという史実も存在します。
人間は思考する特技を兼ね備えています。ひとりひとりの思考を束ね、夢の見える日本を作り上げていきたいものですね。
夢こそが明日への活力になると想うのですが、、、いかがでしょう?

[ 2010/01/09 14:26 ] | TB(0) | CM(2)

大人の秘密基地にて


バーナード・ルドフスキーの名著に『建築家なしの建築』という本があります。
その中で5つのキーワード、、、、、
『vernacular』『anonymous』『spontenous 』『indigenous』『rural』
日本語にしてみると、
「風土的」「無名の」「自然発生的」「土着的」「田園的」

IMG_5140_20100107183317.jpg

要は建築家の頭の中で構築される建築的概念から離脱した、岩や大樹を刳り貫いた建築や、土の中に蟻の巣如くできた穴居群、モロッコの岩状要塞、そしてモンゴルなどノマド(遊牧民)の移動住居建築群などなど、、、上記の5つのキーワードからなる知恵の結晶体としての建築群を、『建築家なしの建築』では賞賛されているのです。

前置きはさておき、「福」をいっぱいいただいたあとにみんなで訪れた「大人の秘密基地」は、ある意味そんな『建築家なしの建築』でありました!。
オーナー自らのセルフビルドで、仕事の合間に少しずつ部分が出来上がっていく感じ、、、そう蟻さんがコツコツと巣穴の上に砂山を積み上げていく感じとでもいうのでしょうか?
最終のイメージもしっかりしており、そのコンセプトもしっかりしているのにはビックリです!。建築家を不要とする建築行為がまさにココで行われている途中でした。

そのオーナーの姿勢はとても素敵です。とにかくイキイキしています♪。仲間も掃除や片付けの応援(?)に駆けつけてくれたりしてくれているようです(笑)。
ということで全容というよりは、断片的カットでご紹介しますので、頭の中でパズルを組み上げてみてくださいマセ。

IMG_5055.jpg
これだけ並んでいると美学です♪

IMG_5079.jpg
しかもマニアックな感じのコレクション♪

3mai1.jpg
「ビリケンさん」(左)。通天閣にある子どもの姿をした幸運の神だそうです
「コーラ」収集は趣味だそうで、蛇口も仕様箇所決定しているそうで、、、

IMG_5085_20100107183216.jpg
レアなコップに不思議な「ミルク」、、、ココでは勇気も必要です♪(笑)

IMG_5092_20100107183223.jpg
サーキット会場もあります♪

IMG_5093.jpg
音楽隊からもサウンドが聞こえてきそう、、、

IMG_5100_20100107183240.jpg
普通ですか?、、、いえいえ台のホイールは「Shamal」のホイールです♪

IMG_5169_20100107183333.jpg
ドバイのミネラルウォーターだそうです、、、

IMG_5112.jpg
手作りベンチの皮革のカラーは、、、、こんな色の、、、、(笑)

4mai1_20100107183125.jpg
「コーラのコップ」収集も趣味!。壁の修復痕もアート♪
「黄金色の鋲」もストックだそうで、機械もマニアック!

IMG_5120_20100107183254.jpg
超レアなアンティークな冷蔵庫です♪。把手や蝶番に目が逝きます!

IMG_5122_20100107183300.jpg
木の扉を開けると内部はブリキ、、、上段の庫内に氷を入れ、冷気を隙間から下に落とす仕組みなんですね!。初めて実物と対面しました

4mai2_20100107183136.jpg
小物アレコレ、、、冷蔵庫の中の温度計(右下)が笑えます♪

IMG_5128_20100107183308.jpg
1992年のカレンダー、、、貴重です!

IMG_5146.jpg
12月にはShamalも登場です。上の笠付き裸電球も雰囲気イイですねぇ~♪

IMG_5174.jpg
ハイブリッドな光景、、、(笑)

IMG_5179.jpg
下階の様子、、、どうなるんでしょうかねぇ~?

IMG_5184.jpg
黄色い蠍のボトルにはほんとのサソリが酒漬けになってました

IMG_5186.jpg
貴重なカタログ!。Marchello Gandiniのデザインした名車ですね♪


夢の実現途中の空間ではありましたが、なんやら居心地がイイのです♪(←個人的見解!)。その空間の大きさ、素材感、まわりの什器、調度品、お酒のボトルなど、とにかく空間が輝きとても素敵でした。僕みたいな人間が作ることのできない空間がソコにあったのです!。
これからのオーナーの地道な作業がこれ又楽しみになりました、、、頑張ってコツコツと作っていってくださいネ!。
どんな『建築家なしの建築』に変貌するのか、優しく見守っていきたいと思いました、、、、

(写真はオーナー様のお許しを得ております。←アバウトですけどネ!)
[ 2010/01/08 10:35 ] MASERATI | TB(0) | CM(8)

福喰らう with Shamals


フグは縁起をかついで「福」とも言われます。
お正月早々「福を喰らう」新年会に参加させていただき、久しぶりに美味しい「福」をたらふく堪能しながら、友との熱い語らいを楽しんで参りました。

IMG_4961.jpg


1月3日の夜、横浜は中区長者町にある創業昭和38年のふぐ料理の老舗「ぼて」に仲間が集合。
昨年の「Shamal生誕20周年記念イベント」の代表幹事ご夫妻の慰労と感謝をこめての新年会でもありました。

外は冷たい風が頬を打ちますが、座敷では煮えたぎるフグ鍋やフグ料理に舌鼓を打ちます!。
とにかくあまりの美味しさに無言になることもしばしば、、、(笑)。
こうやって美味しいお料理をいただきながら、心許し合う仲間とワイワイガヤガヤと夢中に大声で語り合うのは、ほんとに楽しいものです♪。
元気のない日本にも、ココ「ぼて」座敷からあり余るエネルギーを分けてあげたいくらいです(爆)

今回はお料理中心でコンポジションしてみました。純粋にお楽しみくださいマセ。

IMG_4956.jpg
憎めない表情ですね♪

4mai1_20100107112721.jpg
円満なふぐ、、、愛らしい表情です(笑)  【写真クリックで拡大】

IMG_4966.jpg
『白子造り』(一人前)
蕩ける白子は甘くてマッタリ、、、海苔、きざみネギ、紅葉おろしといただきます

IMG_4970.jpg
『とらふぐ刺し』(一人前)
光るふぐ刺し、、、適度な歯ごたえと噛み締めるほど甘みが増してきます、、、

IMG_4975_20100107112833.jpg
『とらふぐ唐揚げ』(一人前)
ホクホクの揚げたては美味!。骨に纏わりつくふぐの身も最高♪、、しゃぶりました!

IMG_4962_20100107112806.jpg
店内にいっぱい浮いてます、、、

IMG_4983.jpg
『ふぐのヒレ酒』
下戸の僕は香りを楽しませていただきました、、、みなさん大満足♪

IMG_4988.jpg
いよいよ『とらふぐちり』鍋の始まりで~す!

IMG_4991.jpg
このふぐの身の美しさ!、、、さあしっかり栄養つけましょう♪  【写真クリックで拡大】

IMG_4993.jpg
ちり鍋はもちろんお豆腐も!

IMG_4994_20100107112932.jpg
グツグツと煮えたぎって参りました♪

IMG_5015.jpg
いい感じです、、、いっせいにみんなのお箸が鍋をつつき始めます!(笑)

IMG_5029.jpg
お酒、追加で~す♪

IMG_5033_20100107113028.jpg
最後はやっぱり『ふぐちり雑炊』でしょ!。待ちきれませ~ん、、、

IMG_5039_20100107113035.jpg
お茶碗に雑炊入れて、お好みでネギ、海苔、紅葉おろしをトッピングゥ~♪
出汁をしっかり吸った雑炊、、、堪らない美味しさ、、、3杯逝きました!

4mai2_20100107112731.jpg
色っぽいお酌です、、、えっ!女性じゃないっ!(笑)  【写真クリックで拡大】

IMG_5044_20100107113042.jpg
せっかくなので『とらふぐ握り』も頼んじゃいました!。贅沢なお寿司でした、、、

IMG_5048_20100107113049.jpg
最後のデザート、、、なんかホンワカして美味しかったです♪


さてたらふく「福」をいただき、みなさん大満足♪。
お店を出て、ちょっと怪しげなストリートを抜けて、お楽しみの場所へ移動です。
『男の隠れ家・男のロマン・大人の秘密基地』にみんなで向かいます、、、
どうなることやら、、、?

(つづく)
[ 2010/01/08 10:26 ] | TB(0) | CM(2)

イタグレ新春走行会@ゼブラ


イタグレ仲間のみなさん、あけましておめでとうございます。
本年もシャマル&カリフ家をよろしくお願い申し上げます。

IMG_4740.jpg

今年も1月3日の「イタグレ新春走行会」に参加させていただきました。
前日の渋滞帰京の疲れと睡眠不足を乗り越えての参加となりました!(笑)。
この日も見事な晴天。
イタグレちゃんたちも気持ち良さそうに元気いっぱいに飛び跳ねてましたネ♪。

多くの方々に声を掛けられ、いろんなお話をさせていただき楽しい時間を過ごすことができました。ノア家さんにはカード付きのクッキーをいただきましてありがとうございました♪。

今回はパウチャオ家さんとライビー家さんににゼブラ貸切っていただきましたが、主催のTKOさんが風邪とのこと、、、MICAさんもちょっと風邪気味だったようでしたが、お二人ともその後はいかがでしょう?
ほんとにパウチャオ家さんとライビー家さんに感謝です。ありがとう!。そしてパウチャオ家さん、お大事に!

というわけでこの日、楽しかった新春走行会の様子などを、、、

IMG_4741.jpg
いきなりかっこいいベンチコート!。誰って?、、、こっち、向いて下さ~い♪

IMG_4746.jpg
軽やかなギャロップ♪

IMG_4748.jpg
さあ~、わたしに憑いてきてぇ~!

IMG_4755.jpg
オ~、ファッショナブルッ♪

IMG_4759_20100106163417.jpg
さあ競争だっ!

IMG_4761_20100106163423.jpg
さて誰と遊ぼっかな?

IMG_4772_20100106163442.jpg
待てぇ~!

IMG_4776.jpg
僕たちも仲間に入れてぇ~♪

IMG_4787.jpg
犬間距離をしっかりとネ!(笑)。

IMG_4790.jpg
パパ~、遊んでぇ~♪

IMG_4795_20100106163538.jpg
始まっちゃいました!、謎の遠吠え!、、、シャマカリふたりとも参加です、、、

IMG_4798.jpg
パパ大好きイタグレちゃん♪

IMG_4799.jpg
冬の青空、、、

IMG_4803.jpg
カリフ(右)の兄弟と一緒に、、、ウィンクできるんだっ、カリフ!

IMG_4812.jpg
兄弟揃って、パパ大好きイタグレちゃんたち!(笑)

IMG_4815.jpg
渋い!、シールに似合いますね、パープル♪

IMG_4817.jpg
今度はモッコモコだっ!。温かそうだね!

IMG_4821.jpg
秘密会議ですか?

IMG_4806.jpg
「何。撮ってるの?」とゴンCHICHIさんに尋ねられました、、、このカットです(汗)

IMG_4824.jpg
クリスマスプレゼントの洋服だねっ?

IMG_4828.jpg
シャマルは何を求めて、、、? 

IMG_4843.jpg
「ワオォッ~!」「イヤッァ~ン!」

IMG_4850.jpg
美男子だよ♪

IMG_4854.jpg
マッチョだねっ!。かっこいいぃ~♪

IMG_4864.jpg
甘えているんだね、この顔つきは、、、(笑)

IMG_4876.jpg
シャマル(左)立つ、、、案外得意技です!(笑)

IMG_4879.jpg
ウ~ン、やっぱり女の子は可愛いねっ♪

IMG_4898.jpg
陽射しを浴びて、、、

IMG_4901.jpg
ママに抱かれてひと安心?

IMG_4904.jpg
純白のお洒落!。ママさんともおクルマの話で盛り上がっちゃいました♪

IMG_4914.jpg
年は離れてますが、シャマル(左)と同じ両親です、、、似てるでしょ?

IMG_4916.jpg
ママにダッコされて遠くを見つめる、、、何見てるの?

IMG_4917.jpg
寒いかな?

IMG_4920.jpg
ターゲットは何でしょう?

IMG_4924.jpg
ヒャァ~、かわゆい、、、こっちにおいでよ!(きてくれました!、喜)

IMG_4940.jpg
特注の防水仕上げのバッグです♪

IMG_4943.jpg
仲良く遊んでもらいました♪。でもカリフ(左)、鼻が曲がってるよっ!(爆)

IMG_4944.jpg
賢い表情です、、、

IMG_4946.jpg
お揃いで可愛いねぇ~♪

IMG_4951.jpg
最後はイタグレ・パンダ部のお友達のパンダと記念撮影。勝手に横に並べました!。スミマセン、事後報告です、、、(汗)


ということで、シャマカリ家は11:00~14:00までみなさんに遊んでいただきました。ほんとに遊んでいただきましたみなさん、ありがとうございました。

さてこの日のシャマカリパパ(僕)は、夜の部の「Shamals 新年会」に横浜までパンダで向かいます。どうなりますことやら、、、?、、、大忙しの3日です!(汗)

(つづく)
[ 2010/01/06 17:49 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(26)

今年もヨロシク!/パンダ1000kmの旅


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

IMG_4736.jpg

さてシャマカリ家は年末から年始にかけて予定通り「パンダの旅・1000km」を実行いたしました。
とにかく往路・復路ともに苦難の道のり、、、(笑)。なんとか無事に東京に戻って参りました。

パンダ君も早くもいろんな経験ができて楽しかった(?)ことでしょう。
そんな訳でちょっとその時の様子など、、、

IMG_4734.jpg
12月30日の朝、さあ出発!。パンダ君の出動です♪

IMG_4350.jpg
関越道・三芳PAでいきなり休憩(笑)。それにしても小ちゃいなぁ~!


順調にWifeの実家に午後過ぎに到着。
大晦日の午前中に今度は僕の実家・名古屋に向かいます。

IMG_4352.jpg
晴天!、、、ちょっと怪しい雲もあるけどネ!。朝陽を浴びるパンダ君

IMG_4355.jpg
さあ、いよいよ名古屋までの450kmの長旅に出ます、、、何もないことを願います♪

IMG_4359.jpg
まずは関越道の前橋ICから入ります。順調、、、

IMG_4365.jpg
藤岡JCで上信越道に入ります。こちらも渋滞もなく空も晴天♪

IMG_4368.jpg
パンダ君、観光バスに抜かれても笑顔で走ります、、、(爆)

IMG_4376.jpg
ウンッ!、軽井沢の手前から天候急変!。小雪が舞い散り始めます、、、

IMG_4383_20100105163806.jpg
碓氷軽井沢IC手前のトンネルに入ることにはもう猛吹雪!(汗)


もちろん小雪くらいの覚悟でパンダ君で出掛けましたが、タイヤもノーマル。しかもこのパンダ君のタイヤは「VIVO」なるポーランド製のレアな標準タイヤです。グリップの善し悪しが未体験、、、
一体どうなることでしょう。運を天に任せましょう、、、、(大汗)

IMG_4393.jpg
佐久を超えれば、雪吹雪も収まるだろう、、、と思ったのが大間違い!。もう道路まで雪が積もり、タイヤ痕のみにアスファルトが見えるのみ、、、しっかりと前の車に憑いていく決心を
して慎重に、、、FFパンダくんの足は135/80R13なので、多少雪道でも何とか乗り越えそう、、、。QP嬢ならこのあたりで断念せざるを得ませんでしたね!(笑)

IMG_4413.jpg
緊張の運転が続きちょっとPAで休憩、、、なんとか道路は雪の積雪もなく、、、

IMG_4417.jpg
でもまわりは完全に雪化粧した雪景色、、、。ちょっと愛でる余裕なんかも、、、(笑)


更埴JCで長野自動車道を南下します。まだ雪は舞っていますが、走行にはそんなに支障無し。でも制限速度は50キロ規制。

IMG_4429.jpg
梓川SAで軽くランチをとります。シャマルとカリフもこの日初めての外に出て身体伸ばし、、、でもとっても寒かったです!

IMG_4438.jpg
暖房ビンビンのパンダ君でマッタリと休むことに、、、やっぱりポカポカがイイね♪

IMG_4444_20100105163854.jpg
甘えん坊のカリフはいつもWifeの膝で休んでます。

IMG_4446_20100105163901.jpg
シャマルは僕の膝の上、、、もちろん移動中はシャマカリは後部座席のバリケンの中へ!

IMG_4453_20100105163909.jpg
さて岡谷JCで長野自動車道からいよいよ中央道に入ります。そして名古屋に向け西走します。まだ小雪混じりの曇天です、、、

IMG_4459_20100105163917.jpg
駒ヶ岳あたりでまたもや吹雪っぽく、、、まわりも雪景色、、、でもさっき程の緊張感もなく、、、(笑)

IMG_4465_20100105164002.jpg
阿智PAで温かいカフェラテをパンダ君の中で飲みます。気温も0度近いかも、、、

IMG_4482_20100105164027.jpg
ほんとは南アルプスが綺麗なはずなのですが、、、残念です!

IMG_4489.jpg
さあそろそろ名神高速道に近づいてきました。ここまで来ると路面もドライ(笑)

IMG_4501.jpg
小牧JCからはちょっと東名高速を走ります。晴天!、、、春日井ICで長かった高速道路の旅もいよいよ終わりです、、、

IMG_4505_20100105164051.jpg
残念ながら割引なし!

IMG_4511.jpg
実家のそばまでなんとか辿り憑きました、、、ココは名古屋ドームです!

IMG_4512.jpg
近くのGSで給油。燃費19km/L(533km/29L)達成!。山道高速道なのにイイ結果!(喜)

IMG_4514.jpg
何とか無事に大晦日の午後に名古屋の実家に到着です。前橋から6時間を要しました。でもタフなやつです、パンダ君!(笑)。


そして2010年1月1日。
あけましておめでとうございます♪。
というか、名古屋は雪でした、、、とにかく寒波に襲われてしまったのです、、、

IMG_4524_20100105164122.jpg
なんか変な状況に、、、パンダ君だけに雪が積もってます?(笑)

IMG_4726.jpg
そして翌日の2日は朝から雨。まだコーティングが効いてますので水の玉が、、、


ということでこの日は実は仕事。お正月からですがせっかく名古屋に滞在しているので、オーナーと設計の打合せを朝から夕方まで、、、
その後、東名高速で東京に向かいます、、、名古屋出発17:00。

地獄の渋滞、、、初体験。のべにすると100km近い渋滞でした。
東京に着いたのは3日の午前1:30。約8時間強のロングドライブと化しました。
その後数時間の就寝をとって、恒例「イタグレ新春走行会」に早起きしてゼブラに向かうシャマカリ家でした、、、

(つづく)
[ 2010/01/05 17:37 ] Fiat Panda | TB(0) | CM(28)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。