ホーム > アーカイブ - 2011年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

空舞う鯉幟@児童養護施設


竜巻が起こりそうなほどの強風の中、児童養護施設(●)での打合せ。
2階の会議室からちょうど目の前に見えるちょっと早めの大きな「鯉のぼり」。
あまりの強風でポールがしなる、しなる!!!
子供たちの大きな夢を膨らませながら、気持ち良さそうに空を舞っていました。

P4190003あ

この児童養護施設の建っている地域も3・11大震災では震度6弱。その後も震度4程度は頻繁に起きてます。前回打合せに伺った際も、その日の午前中に震度5弱の地震、、、地震に変な意味で慣れつつありますが、やっぱり天災は恐いものです。

13年前に設計させていただいたこの施設は鉄筋コンクリート造2階建。地震を怖がる子供たちに理事長はじめ先生たちは「この建物の中に居れば安心だから!」と話しかけていらっしゃることを伺いました。そのお陰で子供たちもある程度冷静になることができるようです。
そして当時設計段階で災害時を考慮して、井戸掘削をして井水利用、そして飲み水ストックの意味で3tの受水槽(貯水用)を設置してあります。地震後1週間近く続いたこの地域の断水でも、大震災翌日から子供たちは全員、井水利用のお風呂に入ることもでき、ほぼ通常通りの生活を送れていたとのことでした。

新たに計画中施設のひとつに地域交流ホールがあります。日常的には地域の住人・ご老人たちが集まって、子供たちと遊んだり話したりします。住人そしてお年寄りの憩いの場・コミュニティーとして開かれた交流ホールとなることでしょう。
そして今回のような大震災時には安全な「避難場所」として活用されることも視野に入れ計画しています。そんな震災が起きないことを願うばかりですが、、、
備えあれば憂いなし!

スポンサーサイト
[ 2011/04/28 13:38 ] 建築 | TB(0) | CM(0)

シャマルたちの誕生会@駒沢izm


2007年4月生まれのイタグレちゃんたち、、、

4/5生まれのメディオくん、ミルコくん、ニコくん、ジャックくん、ネロちゃん(欠席)
4/6生まれのヴィトくん、エリーちゃん、シャマル、あずきちゃん(欠席)、リオくん(欠席)
4/7生まれのトマトちゃん、ティンクちゃん(欠席)、ランスくん(欠席)

お誕生日おめでとう!、、、
兄弟たちがみんな元気に集まって、我が子たちをお祝いしました♪。

IMG_5432.jpg

日曜日、駒沢izmを貸切っての誕生会。窓の前には駒沢公園の新緑いっぱいの光景が眼に飛び込んできます。全員時間にパンクチュアル!。まあ我が家が最後だったとはコレまたビックリ(笑)。
さっそく幹事のMM母さんの開催の辞、乾杯の音頭で誕生会が始まりました。

参加してくれた兄弟姉妹、残念ながら今回は都合で参加できなかった兄弟姉妹、みんな元気に幸せに4年間を過ごしてきました。何より親たちは我が子からいっぱいの愛をもらいながら、そして親たちは我が子に惜しみない愛を注いできました。
ほんとに心から我が子たちに『ありがとう♪』って言いたいですね!。
これからもみんなが元気で幸せな生活をなが~く続けていくことを心から祈ってます、、、


■4/5生まれの子たち

IMG_5372.jpg
メディオくん

IMG_5447_20110425220429.jpg
ミルコくん

IMG_5362.jpg
ニコくん

IMG_5390.jpg
ジャックくん

IMG_5339.jpg
誕生会貸切会場も盛り上がってます!


■4/6生まれの子たち

IMG_5426.jpg
ヴィトくん

IMG_5375.jpg
エリーちゃん

IMG_5414_20110425220344.jpg
シャマル

IMG_5347_20110425220152.jpg
ショーケースにも興味津々、、、


■4/7生まれの子

IMG_5355_20110425220216.jpg
トマトちゃん


お料理も美味しいものがいっぱい出てきました!。
量も大満足、、、おしゃべりも忙しく、あわただしい明るい誕生会に♪

4mai3_20110425220136.jpg
ホタテのアルミホイルオーブン焼きもホクホクで旨かったぁ~!


■4/5生まれの子たちの兄弟たち

IMG_5356_20110425220225.jpg
ミッドくん(メディオくんの弟)

IMG_5368.jpg
パトくん(ミルコくんの弟)

IMG_5353.jpg
マイケルくん(ニコくんの弟)

IMG_5393_20110425220327.jpg
ライムくん(ジャックくんの弟)

4mai2_20110425220125.jpg
お料理もまだまだ続きます、、、


■4/6生まれの子たちの兄弟たち

IMG_5418_20110425220350.jpg
アルトくん(ヴィトくんのお兄さん)

IMG_5383_20110425220313.jpg
ガリーちゃん(エリーちゃんのお姉さん)

IMG_5407_20110425220336.jpg
カリフ(シャマルの弟)

IMG_5363_20110425220240.jpg
ガッツリいただきます!


■4/7生まれの子の姉妹

IMG_5350_20110425220159.jpg
レモンちゃん(トマトちゃんの妹、そしてカリフの兄弟)


ここで特注してもらっていたバースデイケーキがみんなの前に出てきました!。
4歳の誕生日なのでもちろん4本のロウソク。
みんなで「Happy Birthday to you」を熱唱。dearのあとの名前は全員が我が子の名前を!。
その箇所だけ思いっきり大きい声になっちゃった(笑)。我が子への愛が深いですねぇ~!

IMG_5434_20110425220421.jpg
みんなを代表してアルヴィト家のお嬢ちゃんK様に「フ~ッ」をお願いしました

4mai1_20110425220101.jpg
見た目も中身もボリューム満点のケーキです。イタグレちゃんたちもみんな大喜び♪


2時間の誕生会もあっという間、、、駒沢公園の入口で全員揃って記念撮影しようということになりました。

IMG_5473.jpg
izmはこんな感じです!

IMG_5485.jpg
全員イイ笑顔でね!

IMG_5498_20110425220508.jpg
4/6生まれ。左からエリーちゃん、シャマル、ヴィトくん

IMG_5511_20110425220615.jpg
4/5生まれ。左からジャックくん、ミルコくん、ニコくん、メディオくん
そして手前に4/7生まれのトマトちゃん


記念撮影してたら、道の反対側から声が、、、
イオタ&ハラマママさんとミッキーママさんでした!。一緒にお祝いしていただきありがとう♪。
偶然ながらも駒沢公園に20イタグレが集結してしまったというわけ、、、(笑)。
数は力なり?、楽しいものです♪。

IMG_5502.jpg
まわりからも注目の的、、、そりゃこれだけのイタグレちゃんが集まってれば♪

IMG_5503.jpg
飛び入り参加のハラマちゃん、、、ジャックくんと絡みます!(笑)


ちょっと駒沢公園を散歩して、シャマカリ家は用賀への帰路につきます。
この日は田園都市線に乗っての参加。スリング内のシャマルもカリフもお利口さんでした。帰路は歩いて帰りました。途中、桜新町の遅咲きの八重桜に遭遇。夕景の中、ピンク色に染まった花たちが重そうに枝にぶら下がっておりました。

2mai1_20110425220049.jpg
シャマルとカリフも僕を注目!(喜)


楽しい誕生会でした♪。また来年もみんな元気に逢いましょう!。
といっても、みんなしょっちゅうランでお逢いしてますけどね♪、、、
最後に幹事のMM母さん、MM父さんにお礼と感謝を申し上げます。ありがとう!

[ 2011/04/26 10:44 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(8)

シャマル入院@午後限定→報告


■ご報告(4/22夜・追記)
みなさん、いろいろと下記の件でご心配いただきありがとうございました。
シャマルの足は骨折もヒビもなく大丈夫でした。ただあと数ミリでもずれていたら、思いっきり僕の足でシャマルの足を折ってしまっていたかもしれません。想像するだけでも背筋が凍てつきます。今シャマルは全く通常通り食事をして、カリフと戯れ、ハウスで寝てます。
みなさんも散歩の際はくれぐれもお気をつけて、、、僕は当分今日のルートを回避します(笑)。


ヤッチャイました( ̄■ ̄;)

昼ポ中、影に隠れてた犬に驚いて、シャマルが僕の前にピョ~ン!

僕も歩幅が合わず、右足を大きく上げて降ろした瞬間、「キャイ~ン」

ゲッ、シャマルの細い左後足を靴底の硬いメレルで踏んでしまった、、、

3カ所から出血、しかも1カ所は骨が見えてる感じ、、、

ということですぐにアポとって駒沢公園動物病院に連れていきました。

とりあえず夕方まで(緊急?)入院です。


今日はシャマルとカリフの歯科定期検診に夕方駒沢に連れてくる予定でしたが、

こんな事故で先に連れてくることになるとは、、、(汗)

また夕方にお迎えに行くから、待っててネ!、シャマル!!!

[ 2011/04/22 14:05 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(32)

『陰翳礼賛』再読


大震災以降、被災地復興の動きと同時に、日本自体も大きく変わろうとしている。大袈裟に言ってしまうと単なる東北の復旧/復興ではなく日本をリセットする『日本文明の転換再生期』になるかもや知れない、、、

特に原発事故による関東近郊での計画停電によって、省エネルギー・省電力の思想が日本にも行き渡り、東京の夜も以前と比べれば相当に暗くなっている。煌煌と輝いていた暴力的なネオンサイン、眼が痛くなる程のコンビニの真っ白な店内、残業でほとんど人がいないのに全照明が点灯していた幽霊オフィスビル、、、それがアノ日以来、東京の夜景を一変させた。ネオンは消え、コンビニの棚は暗くなり、オフィスもスポット照明となり、地下鉄も蛍光灯が半分撤去された。でも暗くなったことで、東京の夜空では星星がより輝き、今までとは違った夜の雰囲気を味わう機会を得た。人間は環境に順応する動物である。ここのところの街や家の暗さに慣れて、身体がしっかりと順応してきている。僕なんかは今くらいの明るさで世の中は十分であるとさえ感じる。今まで馬鹿みたいに限りある電力を無駄遣いしていたかと思うと恥ずかしい思いに駆られる。結局日本全体で考えれば、今後の電力需要は大幅に削減できるのではないかと再考する大きなきっかけにもなったのであろう。原発に頼る発電も見直され、新たに地熱発電などの別方式の開発、模索が真剣に取り組まれ、再生日本のターニングポイントに立たされた感じがする。

IMG_5335.jpg
「暗い部屋に住むことを余儀なくされたわれわれの先祖は、いつしか陰翳のうちに美を発見し、やがては美の目的に添うように陰翳を利用するに至った」谷崎潤一郎『陰翳礼讃』より


僕の座右の書でもある『陰翳礼賛』。谷崎潤一郎、1933年の著作であるが、世の中が西洋文明化によりどんどん明るくなると同時に、日本古来の「陰翳の美学」が消えつつあることにエッセイを通して警鐘な奏でたものである。古より蝋燭・行灯→ランプ→蛍光灯→(LED)と文明の利器は日本人の生活を豊かにしてきた。その便利さ故に、人間にとって大切なモノを奪い取ってしまった、、、それは『陰翳を愛する心』。古来より日本人は『陰翳』に対して繊細な美意識を持ち合わせている。世の中に存在するものは光と陰翳で認識される。明るい処は暗い処があるからこそ認識されるのであり、その逆もまた真なり。建築においても陰翳をいかにデザインするかは、建築家にとっての大きな課題でもあるが難問難題である。とかく陰(影)はマイナスイメージを有するものであるが、実は陰こそが人間の頭の中での創造力を高めてくれるカンフル剤ではないかと思う。見えない、又は見えにくいからこそ、悶々と頭を働かせて見えないものを見ようとする、もしくは思慮とする。その見え方は千差万別でよい。答えがある訳でもない。いろんなモノの見え方があっていいと思う。そこでお互いを認め合うのもいい。人間同士の複雑な関係をも『陰翳』が換えてくれるかもしれない。暗い今こそが、明る過ぎる文明から脱却し、転換させ、新しい日本を再生する絶好の機会ではないだろうか!。


追伸。陰翳を礼賛してきたが、震災に遭われて今も仄暗い避難所で生活されていらっしゃる被災者の方々を思うと心が痛む。現時点の被災地においては「明るさ」が大切なのも重々承知している。心の明るさだけは失わないでほしいし、僕たち非被災者みんなが東北にエネルギーを送れるように心がけていきたい。


[ 2011/04/22 10:16 ] | TB(0) | CM(4)

『麒麟の翼』@東野圭吾


東野圭吾の最新刊『麒麟の翼』を読了。
今回は感想は控える。読んで自ら評価されると良いと思う。なぜこう書くかというと、此の本の帯にいつも著者自ら記している文中に「最高傑作」と謳っているからある。ということはもうコレを超えることはないのだろうか?。今までの作品は何だったんだろうか?という感傷に浸る。加賀警部シリーズは「卒業」に始まり、「悪意」「赤い指」そして話題の前作「新参者」と人情とミステリーを織りこなした名作が多いのも事実である。僕も大好きなシリーズで、一度読み始めると不思議なくらいその世界に吸い込まれ、あっという間に読破できてしまうのも東野ワールドの特徴だ。「最高傑作」だなんて書かない方がミステリアス!。決して最高傑作でないのも事実。個人的見解だけど、、

P3310002.jpg

とは言うものの、東野の書く世界は身近で親近感が異常に湧くのだ。その自分のすぐそばの生活に隣接したところで事件が起こる。自我の強い人情派の加賀警部が地道に事件を解決するフローには魅了され、その結末にもいつもサスライズが存在する。その巧みな構成と優しい語りは今回も見事であることは認めざるを得ない、、、

そしてこの『麒麟の翼』のある日本橋にも近々足を運んで、自分の眼で再度確かめたくなった。
そもそも麒麟は中国の伝説上の動物で、神聖な幻の動物で「幸福をもたらす聖獣」とされている。よって動物園で見るキリンとは別物である。その麒麟に翼を付けた彫刻が日本橋の日本の道路起点に置かれている意味も容易に想像できるであろう。そう、日本中に向かって、ここ日本橋から飛び立つというイメージで作られたものなのである。

a0003_000009_m.jpg

ちなみに此の本は、第2版以降の印税全額を東日本大震災の義援金として全額寄付されるそうだ。

そしてもひとつ、此の本に挿入されていたパンフによると、3月3日に発売されたこの『麒麟の翼』に続いて、6月6日に『真夏の方程式』(ガリレオシリーズ/文藝春秋)、9月9日に『マスカレード・ホテル』が発刊されることが決まっているそうだ。こちらも楽しみだが、ゾロ目にしたところがちょっと心憎い♪

[ 2011/04/21 11:59 ] | TB(0) | CM(0)

ゼブラ5時間半


迷子になっていたイタグレAsh(アッシュ)君(●)が無事に見つかりました♪。良かったです!


シャマカリ家、ほぼ1ヶ月ぶりのゼブラ。
この日はママはお仕事ということで珍しくメンズオンリーの父子参加!。
気温16度の予報に反し、とてもポカポカな陽気でイタグレちゃんたちも元気いっぱいにランを飛び回っていました。シャマルもカリフも久しぶりのゼブラで思いっきり運動不足解消♪。いっぱいのお友達とも楽しくコミュニケーションを、、、

今回もライビー家・HITOMIさん、貸切をありがとうございました♪。

IMG_5198_20110418172706.jpg
カリフをいたわってくれるライム兄さん、、、

IMG_5092_20110418172526.jpg
こんにちは♪

IMG_5132_20110418172548.jpg
ナヌ?(カリフ)

IMG_5114_20110418172540.jpg
みんなでズルイ!!!

IMG_5136_20110418172555.jpg
好きで堪りません!(シャマル)

IMG_5094.jpg
やるな、御主!

IMG_5138.jpg
ウッシッシ、、、

IMG_5170.jpg
Stop Karif !!!

IMG_5177.jpg
気持ちイイでやんす、、

IMG_5180.jpg
ライム兄さん、ライムさん、Limeさま~、来夢殿、、、

IMG_5184_20110418172649.jpg
三々五々、、、

IMG_5192_20110418172657.jpg
警備隊長健在!

IMG_5208.jpg
細い影、、、

IMG_5219.jpg
いきま~す!

IMG_5226_20110418172731.jpg
眩い筋肉、、、

IMG_5248.jpg
ドーニを囲んで、、、

IMG_5255_20110418172754.jpg
タリちゃん、好きです♪(カリフ)

IMG_5258_20110418172802.jpg
姉妹で駆ける!

IMG_5264.jpg
イタグレ輪の移動、、、

IMG_5269_20110418172829.jpg
おすましシャマル

IMG_5267.jpg
みんな笑って!

IMG_5284.jpg
美しく休憩、、、

IMG_5292.jpg
前歯がない訳ではありません(シャマル)

IMG_5297.jpg
緑萌ゆる、、、

IMG_5274.jpg
瞑想、、、


そしてこの日はアフターランも多くの方々とゼブラでランチ!。
新しい我が家のハンターが壮絶、かつお見苦しいシーンをご披露してしまいましたが(汗)、みなさんの温かいお心遣いにはほんとに感謝申し上げます。ありがとうございました♪。目に焼き付いたシーンは消去して下さいね(笑)

なんと16:00まで時を忘れてみんなでワイワイ、、、結果的に5時間半もゼブラにステイ。
楽しく皆さまと過ごさせていただきました。また一緒に遊んでくださいね!。

[ 2011/04/18 18:07 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(10)

Shamal4歳に!


☆被災地支援:『絵本プロジェクト』詳しくはコチラ(●)まで。
岩手在住の絵本編集者の末盛千枝子さんが被災地の子ども達のために絵本を求めています。


4/6をもちまして、我が子Shamalが無事4歳を迎えることができました。
心優しいみなさんのお陰で、この日を迎えられたことを心より感謝いたします。
これからも皆様とも仲良くしていただきたくお願い申し上げます。

IMG_4759_20110405202054.jpg

最近のシャマルの1日はこんな様子です。

・朝方、僕の腕の中で寝ていることが多いです。
・5:00頃、オシッコでベッドを抜け出し用を足してまたベッドに戻ってきます。
・8:00に家族みんなで目を覚まします。
・朝ご飯をピョンピョン跳ねてねだり、ガツガツ一気喰いします。
・大嫌いな歯磨きを強制的に受けます。
・朝の30分の散歩を僕と一緒にします。
・散歩で立ち寄る用賀神社では一応お利口さんに静かに待ってます。
・事務所に行くと真っ先にポカポカの椅子の上でマッタリします。
・昼までそこで寝てます。
・ランチの時は僕の食べているところに纏わりついて邪魔します。
・ランチ後にオヤツを一応あげます。
・事務所の15mランを全速力でカリフと追っかけこで走ります。
・お昼休みの散歩に30分出掛けます。
・午後はポカポカ昼寝の場所を替えてマッタリ寝てます。
・4Fから道往くワンコを見つけると、思いっきり威嚇して吠えます。
・午後4時くらいになると陽射しも薄らぎ、毛布のベッドに移動して寝ます。
・午後6時ちょっと前になると、突如起きてきて晩ご飯をねだります。
・一旦、自宅に一緒に戻り晩ご飯をします。
・やっぱりピョンピョン跳ねてねだり、ガツガツ一気喰いです。
・食後はこの日2回目の大嫌いな歯磨きを強制的に受けます。
・夜の散歩に30分出掛けます。
・またまた用賀神社にお参りしますが、この時も静かに待ってます。
・事務所に戻ると、毛布のベッドでず~っと寝てます。
・午後11:30頃にみんなと一緒に事務所をあとにし自宅に戻ります。
・自宅でお湯で濡れたタオルで身体を拭かれます。
・その後はソファーの上で毛布に包まれ寝てます。
・午前1:00過ぎに1階にみんなで下りて就寝します。
・シャマルが僕の腕の中、カリフが僕の股の間、、、暑いです!
・深夜はWifeの方に移動して寝てます。
・朝方、シャマルが僕の腕の中に戻ってきます。


3mai_20110405202106.jpg


こんな同じ毎日の暮らしなのですが、飽きることは決してありません。
毎日がちょっとずつ異なっていて、とっても楽しいのです。
シャマルとカリフが僕たちの家族になってくれてからというもの人生激変!。
毎日がシャマルとカリフへの感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも元気に一緒に暮らしていこうね、シャマル、カリフ♪

IMG_4753.jpg
シャマルの最高の弟です!。
シャマルは最高のお兄さんです! by Karif

☆2007年4月生まれのお友達もお誕生日おめでとう!(順不同・敬称略)
4/5 メディオ ミルコ ジャック ニコ ネロ 
4/6 あずき ヴィト エリ リオ シャマル 
4/7 トマト ティンク ランス 

[ 2011/04/06 00:03 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(26)

いざ吉野梅郷へ


☆被災地支援:『絵本プロジェクト』詳しくはコチラ(●)まで。
岩手在住の絵本編集者の末盛千枝子さんが被災地の子ども達のために絵本を求めています。


3/27の日曜日、ドニタリ家と一緒に青梅は『吉野梅郷』まで梅を愛でに行ってきました。
真蒼の大空のもと、暖かい日和でイタグレちゃんたちもルンルン気分♪。
9:00に現地で待合せ、さっそく吉野梅郷に向かいます。

IMG_4680.jpg

ここの梅はとにかく種類の多いことで有名。120品種、1500本の梅を誇っていますので、見応えも十分!。しかも平地に梅があるのでなく、山全体が梅林になっており、別の頂から梅林山を臨むことができ、その色鮮やかな光景に大感動です。震災の影響でひともまばら、、、普段は梅林内の通路も人の渋滞とのことでしたが、この日はほぼ貸切みたいに人も少なく、ゆっくりといろんな可愛い梅を愛でることができました。
お天道さまのもと、小さいながらも生命の息吹を感じることの幸福感を感じつつ、みんなで久しぶりに開放的な気分で散策してきました。

IMG_4324_20110401131704.jpg
空き空きの駐車場にクルマを置き吉野梅郷に向かいます。滝川街道沿いも梅が植えられて綺麗です!

IMG_4332_20110401131710.jpg
まずは名物の光景を見ようということで、ちょっとした山に登り始めます、、、

IMG_4344.jpg
MIKIさんもタリと一緒に、、、「ヨイショ、ヨイショ!」

IMG_4336_20110401131719.jpg
登ったと思うとまた階段、、、楽しまなくっちゃ♪(笑)

IMG_4354.jpg
階段が終わると今度は獣道のような細いところをジグザグに登るんです!。足が吊りソォ~(汗)

IMG_4360.jpg
頂の梅林の反対側も街の光景が広がります。ここから以前ドニタリ家と一緒にトレッキングした御岳山までのハイキングコーズもあるのですが、また今度!

IMG_4366.jpg
イタグレちゃんたちもちょっとひと休み、、、全然疲労感なし!(笑)

IMG_4345.jpg
ようやく頂から素晴らしい梅の山(谷?)を愛でることができました!【クリック拡大】

この光景、ちょっと見ることはできませんよね。梅の種類が多いだけに色も微妙に違ったりして、そのカラーコンストラストはまさに自然の為せる技です。これから向うの中を散策しに下山します。

IMG_4376_20110401131815.jpg
また獣道をゆっくりと歩いて下りて行きます。ショートカットも可能!(笑)

IMG_4384.jpg
途中でシャマルとカリフも記念撮影を、、、そっぽ向くカリフ(汗)

IMG_4393_20110401131832.jpg
紅梅と蒼空とのコントラストもあまりに美し過ぎ、、、

IMG_4397.jpg
いよいよ先ほど頂から愛でた梅林の入口に来ました、、、やっぱり人が少ない

IMG_4410.jpg
まずは白梅をバックに記念撮影♪。左かタリ、ドーニ、カリフ、シャマル、全員がこちらを向くのは無理なのかな?(笑)

IMG_4447_20110401131915.jpg
逆光での撮影、、、この木に触れると念願成就?とMIKIさん手を差し出す、、、

IMG_4416.jpg
言葉はいらない、、、

2mai1_20110401131232.jpg
梅林の中、杉林をバックに切り株の上での撮影です!。タリ(左)とカリフ(右)

IMG_4427.jpg
枝の動き、自然の造形、複雑な梅の陰影には感動ですね!

IMG_4449_20110401131925.jpg
貸切状態での散歩道、、、

IMG_4474_20110401131935.jpg
またまたちょっと小山の頂でみんなで記念撮影!。今度は視線バッチリ?(笑)、、、それにしてもシャマルは意地でも座りませんねぇ~(汗)

IMG_4485.jpg
美人のタリ。目の輝きがイイねぇ~♪

IMG_4488.jpg
小休憩を挟んで、梅の谷に下りて行きましょう!。シャマカリも行く気満々♪

IMG_4521.jpg
散策道からのいろんな光景もココの魅力ですね!

IMG_4530_20110401132021.jpg
小さな梅花に感動します、、、

IMG_4578_20110401132042.jpg
またまた全員で記念撮影(笑)。シャマル(右)が座った!、、、ドーニ(左)が横向いた!、惜しい、、、

IMG_4600.jpg
なんかほのぼの、、、

IMG_4549.jpg
、、、と余韻に耽っているとドーニとタリのバトルが!、タリがドーニに喰われてるっ!!!。心配するシャマカリ?(それとも一緒に参戦したいのかな?)

IMG_4605.jpg
淡い色も美しく、、、

IMG_4626.jpg
梅林の中を進みます、、、

IMG_4616_20110401132121.jpg
タリにちょっかいを掛けるシャマル。またタリがドーニ(右)に喰われてるっ!

IMG_4633.jpg
梅林を抜けました、、、さてどっちに進む?、、、ワンコたちは無関心?(笑)

IMG_4651.jpg
黒い森を背景に白梅を、、、

IMG_4644.jpg
遠回りコースをチョイスして坂を下ります、、、

IMG_4654_20110401132207.jpg
ここでもこんな光景に!

さて吉野梅郷の梅林(山)から下山して、また集落に戻ります。まだ朝はやってなかった出店もスタンバイ、、、でもお客さんがほぼいない、、、

IMG_4676_20110401132221.jpg
どうしましょう?。もうすぐお昼だし、食べてお腹いっぱいになっちゃうのもね、、、と思案中!


2mai2_20110401131241.jpg
結局屋台を通り越して、まーくんがまずはMIKIさんのために甘酒を探しに、、、ありました!甘酒♪。まーくんと僕たちは抹茶ソフトにしました

IMG_4681.jpg
こんなところにも真っ紅な梅、、、

IMG_4699.jpg
ちょっと河原の方で休もうかっ?、ということでベンチに座ったり、、、

IMG_4694x.jpg
しゃがんで休んだり、、、ドーニ、お腹大丈夫?、砂利の上で!

IMG_4700.jpg
瞑想、、、カリフ!

IMG_4711_20110401132339.jpg
ちょっと小川に下りてみて、、、

シャマカリ家は初めての吉野梅郷で美しい梅たちを愛ですっかり満足。いい運動にもなりました!。気付けば3時間以上も梅の中を散策しておりました、、、
ということでお昼も過ぎて、お腹を満たしましょう!と、クルマでお隣の街、福生に向かいます。

IMG_4831.jpg
福生は米軍横田基地に近接するレストラン『ZUCCOTTO』にしました。いつもお食事はドイタリ家お任せです、、、感謝!。雰囲気はやはり基地があるだけにアメリカン。広いテラス席、大きな店内共にワンコOKです!。外も陽射しがありましたが、店内でランチをすることに、、、

IMG_4732.jpg
メニューを見てもなんかどの料理もビッグな予感、、、結局ワンファミリーでハンバーガーをひとつ、そしてみんなでマルゲリータ1ピザとアボガドサラダを注文です。
テーブルにデリバリーされた量をみると大正解のようでした!(笑)

IMG_4729.jpg
大きなタコスの上に盛られたアボガドとチリベースのひき肉のサラダも美味でした!

4mai2_20110401131411.jpg
みんなイイ子にしてましたね♪

2mai3_20110401131247.jpg
でかいハンバーガーを半分にして夫婦でシェア、、、この量で十分です(笑)

IMG_4734_20110401132405.jpg
アツアツのマルゲリータもスルッと喉の奥に、、、

4mai1_20110401131403.jpg
デザートのスイーツがこれまたでかい!、、、ということでこれもワンファミリーでひとつずつ。お互いのケーキを半分交換して食べ合いました(笑)

ゆっくりとランチしながら楽しくおしゃべりしていたら、16:00前、、、
満腹になった後はちょっと横田基地周辺を散策しましょう!。ちょっと厚い雲がかかり肌寒くなってきました。ドーニもタリもシャマルもカリフも洋服を着せての散歩です。

IMG_4767.jpg
米軍横田基地のエントランス前の交差点を渡ります

4mai4_20110401131620.jpg
雰囲気はアメリカン!。なんとなく異国情緒♪

4mai3_20110401131612.jpg
道に停まっていたPanda45です!。なんかこの街に似合います、、、イタリアンだけど(笑)

4mai5_20110401131628.jpg
タトゥーのお店も何軒か、、、宇宙人もベンチで休憩?。ワンコも一緒に休憩!

4mai8_20110401134715.jpg
僕は知らなかったのですが、アイスクリームで有名なお店。もうお腹いっぱいで食べれませんでした!。NICOLAもイタリアンでは老舗だそうで、、、

4mai6x.jpg
メイン通りから1歩中に入ると、かつての米軍住居が点在してます。今は日本人が生活しているようですが、その光景は興味をそそるもの、、、なんとも言えない家の外壁カラーが印象的でした。しかも庭先にポツンと置かれた物置代わりのPandaにも遭遇。この日、2台目でした。


楽しい横田基地周辺散策を終え、帰りにちょっと有名なハムのお店に、、、、
『大多摩ハム』。東京-Xという豚さんから作られた手作りハムやソーセージが有名で、お土産に両方買っちゃいました。晩ご飯でまずはソーセージをいただきましたが、ジューシーでしっかりとした肉の味を堪能させてくれる噂のモノでした!。ドニタリ家さん、お薦めのことだけありました(喜)。

2mai4_20110401131355.jpg
「どれにしようかな~?」とみんなで迷ってます、、、


すっかりと空は夕刻の様相を呈し、頬打つ風も冷たくなってきました。
ドニタリ家さんと一緒に楽しい日曜日を満喫することができました。ほんとに何から何までありがとうございました!。まだまだ東京も目にしてないところがいっぱいあります。これからも何処かに出没して散策しましょう♪

帰路の中央道ではシャマルもカリフも爆睡です、、、ドーニとタリと一緒に遊んでもらって楽しかったんだろうな、、、そんな表情でご就寝でした!


[ 2011/04/02 15:57 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(6)

『絵本プロジェクト』@被災地支援


岩手在住の絵本編集者の末盛千枝子さん(●)が被災地の子ども達のために絵本を求めています。

ehon1.jpg

古くても良いので下記まで 

〒020-0013  岩手県盛岡市愛宕町14-1
盛岡中央公民館「絵本プロジェクト」
☎019-654-5366


※末盛千枝子さんのお父様は彫刻家の舟越保武氏。
※末盛の弟さんは著名な彫刻家・舟越桂氏(●)

[ 2011/04/01 15:44 ] 社会 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。