ホーム > アーカイブ - 2012年10月

『DOXの集い 2012 秋』に参加!


『DOXの集い 2012 秋』に参加してきました。
今回もいっぱいのお友達に逢って、一緒に遊んでもらいました♪。

7fe080848d7df64487487f5ed76a1251.jpg
photo be DOX BOSS/129イタグレ参加

シャマルの兄弟はヴィトくんだけが参加、、、あずきちゃん、エリーちゃん、リオくんには残念ながら逢えませんでした。元気にしてるかな?

IMG_1458q.jpg
カリフの兄弟はジェイク君(左)、レモンちゃん(右)と一緒に遊べました。
兄弟のアゲハちゃん、エルメくんは元気にしてるかな?。逢えなくて残念でしたが、また今度一緒に遊んでね♪。

カメラも構える事無く(汗)、滞在のそのほとんどをおしゃべりで費やしてしまいました。
クマハチ家さんには温かい「きのこ汁」をご馳走になり、感謝です。とっても風味があって美味しかったです!。

そうそう似顔絵コーナーが設営されていたので、シャマルとカリフを描いてもらいました。カラフルで陽気な絵が完成、、、気に入ってリビングに飾ってあります。当の本人たちは無関心ですけどね!(汗)。

599442_410795962330994_1925307537_n.jpg

ではまたみなさん、お逢いできるのを楽しみにしてます!。

[ 2012/10/28 22:21 ] イタグレ Shamal&Karif | トラックバック(-) | コメント(-)

あまりに久しぶりのゼブラです!


日曜日、1時間の遅刻でありながらもゼブラの走行会に参加です。
今回はメンズ参加、、、
秋も深まりつつある感じの中、どうしてどうして日向はジワジワと焼ける感じの暑さです。
思わず木陰に身を寄せ、カメラを構える事もなく、みなさんとまったりと談話を楽しみました。
シャマルもカリフも久しぶりのお友達との走行、、、楽しんでおりました。

遊んでいただきましたみなさん、ありがとう!。
また今回貸切にしていただきましたクレフママさん、ありがとうございました♪。
ということで、ゼブラ後もメンズ3組(笑)でゼブラランチを楽しんだ日曜日となりました、、、

408144109262846_721703369_n.jpg

2012-10-21 10.55.14

写真は携帯で撮影、、、イカン!、次回からはしっかりデジイチで撮ろう♪

[ 2012/10/21 22:33 ] イタグレ Shamal&Karif | トラックバック(-) | コメント(-)

酔っぱらいラクダにて@軽井沢


久しぶりに軽井沢へ、、、、、
秋晴れにも恵まれ、QPの運転も若者ぶって半袖Tシャツでルンルンと関越+上越を走ってました。
朝10:00過ぎにはKOGUさんご夫妻の別荘に到着。
気温も15℃くらいでしたが、日向はポカポカで過ごしやすい軽井沢の午前です、、、
さっそく別荘の回りをぐる〜っと回りながらの点検です。
まわりに新たに植えられた樹木たちもスクスクと成長し、これからの紅葉も楽しみのひとつです。
その後はしばし別荘の中でお茶をしながら歓談など、、、
とにかく3年の月日でゆっくりと生活の味を出しつつ、綺麗なままでほんのりとした雰囲気が漂っておりました。

DSCN8027.jpg

おしゃべりのあとは、ランチに一緒に出掛けます。
この日は中軽井沢にあるお店『Le Chameau Ivre』(●)です。フランス語で「酔っぱらいラクダ」と言う意味。なんでもシェフの好きなフランスのワインバーの名前とか、、、
オーナーシェフの大塚哲也さんは『エルミタージュ ドゥ タムラ』(●)で修行された後、昨年に軽井沢離山のそばにお店を構えました。

ではさっそくランチとしましょう♪、、、
この日もシャマルとカリフと一緒にランチが出来るように、KOGUご夫妻が特別席をリザーブしていただいてました。1テーブルだけワンコOKの席があります!。

original.jpeg

DSCN8056.jpg

DSCN8058.jpg
本日のアミューズ

DSCN8059.jpg
『手作りパン』
とにかくここのパンは旨い!。ホクホクのパンにバターを塗って、、、しっかりしたモチモチ感も好みです。

DSCN8060.jpg
『タラバガニのジュレとカブのムース』
蒸されたタラバガニの旨味が濃縮され、グラス下のムースもしっかりとしたカブの香りが、、、

2枚
KOGUさんご夫妻、逆光でスミマセン、、、シャマルもカリフも膝の上で♪

DSCN8065.jpg
『フォアグラと豚足のコラーゲンテリーヌ』
これまた絶品!、、、2種類のカブも甘みやちょっとした苦みで楽しい味になっています。このカブのお陰でフォアグラと豚足もさっぱりと、、、

DSCN8067.jpg
『リンゴジュース』
ワインのボトルで注がれます、、、ボトルからは出てくるジュースは見ただけで濃厚さが実感できます。絞りジュースなので、ワインでいう「オリ」も入って美味そのもの!。このリンゴジュースの前には、既にこれまた濃厚なブドウジュースを1本空けてます!

DSCN8070.jpg
『甘鯛のうろこ焼』
絶妙な食感と塩加減!、、、パリパリの皮と柔らかい白身が絶妙にマッチ。しかも下のお野菜との相性も素晴らしい!。甘鯛のそのものの味が堪能できました!

DSCN8072.jpg
『ブンタンのグラニテ』
お口直し、、、ああ冷たい♪(笑)

DSCN8074.jpg
『オーストラリア産仔羊び背肉のロースト』
4人ともこの仔羊をオーダー、、、こんな大きな仔羊のローストは初めてです!。独特の風味も上質で、赤身の柔らかさと美味しさは言うに及ばす、脂身までが美味しくいただける最高の仔羊ローストでした。今まで食べた仔羊で一番です!。

DSCN8075.jpg
『野菜のサラダ』

DSCN8076.jpg
『洋梨のコンポート』
僕のチョイスしたデザートです。言う事はございません♪

DSCN8077.jpg
『ラムレーズン入り焼きたてタルト・ショコラ』

DSCN8078.jpg
『栗のクレープスフレ はちみつとコニャックのソース』

DSCN8080.jpg
静かな佇まい、、、

美味しいお料理に大満足!。
笑顔でホール担当の女性に見送っていただき「ル シャモウ イーブル』をあとにします、、、
軽井沢の中でも最高の味を堪能させてくれるレストランだと実感できました!。
大塚シェフの実力は本物であり、かつ僕たちはファンになりました♪。

DSCN8095.jpg
帰路は1000m林道をシャマルの案内で進みます、、、(笑)

[ 2012/10/14 22:13 ] 軽井沢 | TB(0) | CM(4)

マグロの兜焼き喰いに三崎港に往く!


三浦半島の先端、三崎港にマグロの兜焼きを喰いに行こう!とイタ仲間を誘っての日曜日。
ミルパト家、トマレモ家、そらルー家、そしてシャマカリ家はゆるく午前中に三崎港に集合。往路は雨、でも到着する頃には曇りに、、、

みんな集まったところで、早速本日のお店『有魚亭』に向かいます。
このお店、ワンコ入店OKですのでしっかりと我が子たちと共にマグロ料理を堪能できます。さっそく箱席に腰掛けて「カンパ〜イ!」とほぼ同時に「マグロ兜焼き」が登場してきました。4日前からの予約が必要で人数に見合った大きさのマグロ頭をチョイスしてくれます。この日は8人で150キロのマグロの頭が目の前に登場です!。
まあ言葉よりは乱写の画像でお楽しみください、、、

IMG_1137_20121012141122.jpg
三崎港でまったりと、、、向こうに見える遊覧船も40分程の遊覧ができるそうです

IMG_1140_20121012141131.jpg
ちょっと寒かったので、カリフにもお洋服など、、、

IMG_1142.jpg
ミルコは裸!

IMG_1144_20121012141147.jpg
港町ではやっぱり漁業の安全を、、、街中でも神社を見かけます。

IMG_1145.jpg
カリフのうりふたつのお姉さんのレモン♪

IMG_1146.jpg
トマトも元気だよ!

IMG_1147.jpg
シャマルも絶好調!

IMG_1149.jpg
ちょっと遅れて来たそらルーをみんなで大歓迎♪

IMG_1152_20121012141235.jpgさっそく三崎の街をまわって、有魚亭を探します、、、

IMG_1151.jpg
漁村の民家も趣き深く、、、

IMG_1153.jpg
レトロな雰囲気だったので、、、

IMG_1158.jpg
いよいよ到着、、、思ったより近かった!(笑)

IMG_1161.jpg
11:30で一番乗り、、、いや2番だったかな?。でも予約してあるので大丈夫!

IMG_1170_20121012141309.jpg
みんなで乾杯してたら、おばちゃんがもう兜焼きを運んで来てくれました!。
その大きさにビックリ、、、みんなで食べきれるのかが不安になった一瞬(汗)

IMG_1173_20121012141317.jpg
マグロの頭、ド〜〜〜〜ン!。150キロの巨体マグロの頭です!

IMG_1182_20121012141325.jpg
みんなのお皿にも早速ホクホクのマグロの上質な身が、、、おろしポン酢をつけていただきます♪

IMG_1183_20121012141333.jpg
巨大な目玉のまわりにはたっぷりのコラーゲンが、、、女性陣の争奪戦?(、、、はなかったです)

IMG_1186.jpg
どんどん身が剥がされていきます、、、かなりお腹が膨れます!

IMG_1189.jpg
レモンぱ、、、ワイルドだぜぇ〜♪

IMG_1190.jpg
さっぱりと『しらすのサラダ』

IMG_1191.jpg
『マグロわた』コリコリして美味、、、

IMG_1192_20121012151049.jpg
『マグロの立田揚げ』これも美味、、、白いご飯と一緒にいただきたい!

IMG_1193.jpg
みんな我が子を抱いて、集中して食べる、、、

IMG_1195_20121012151217.jpg
ルート、、、

IMG_1196.jpg
そら、、、

IMG_1197_20121012151234.jpg
イタちゃん全員にもおやつだよ!。もちろん『蒸しマグロ』。全員完食!

IMG_1199_20121012151242.jpg
カリフ、、、ピンボケ(汗)

IMG_1202_20121012151348.jpg
なぜかシャマルはママの腕の中、、、

IMG_1204.jpg
ミルコ、、、

IMG_1208_20121012151407.jpg
パト、、、

IMG_1209.jpg
トマト、、、

IMG_1214.jpg
レモン、、、

IMG_1220_20121012151639.jpg
『マグロのづけ』やっぱり生のマグロも食べなくっちゃ!

IMG_1223.jpg
『マグロ水餃子』なかなかの美味、、、ワサビをつけて!

IMG_1224_20121012152117.jpg
『マグロソースカツ丼』これも健康的で旨かった♪

IMG_1227.jpg
たらふくマグロ兜焼きを中心にマグロづくし料理を堪能し、最後にみんなで記念撮影!

さて満腹のままではメタボになってしまうので、三崎の街をちょっと通り抜けて次の目的地『城ヶ島公園』に向かいます。なかなか街の景色も面白く、、、

IMG_1233.jpg
魚屋さん、、、

IMG_1235.jpg
干物屋さん、、、

IMG_1236.jpg
古びたスチールサッシ、、、

城ヶ島に渡る橋を通って公園に、、、イタちゃんたちも一緒です。
そうそう、食事を終えると外は晴天!。気持ちの良い午後になってました。

IMG_1246.jpg
みんなで歩けば恐くない?

IMG_1248.jpg
芝生の広場で開放してあげたいけど、ランではないので、、、展望台に向かいいます!

IMG_1250_20121012152718.jpg
大きな海をのぞみます、、、

IMG_1252.jpg
燦々と眩しい海原、、、

IMG_1257.jpg
シャマカリも途中でひと休み?

IMG_1266.jpg
逆光の中、みんなで記念撮影(笑)

IMG_1270_20121012152853.jpg
カリフは海が好き?

IMG_1278_20121012152904.jpg
パトは海がもっと好き!(笑)

IMG_1285.jpg
海を見ながら青春ぶって、、、

IMG_1302.jpg
姉弟のレモンとカリフを連結してみました、、、何も起こらず?(汗)

さてゆったりと公園を散策しましたが、素晴らしい大自然に接することができました!。やっぱりたまには人間、海を見なきゃ、いかんね!。
このあとはみんなで葉山の『マーロウ』でプリンを食べようと一同向かいます、、、

IMG_1306_20121012152938.jpg
おなじみのサインですね!

IMG_1307_20121012153108.jpg
ちょうど日も暮れそうな時間です、、、

IMG_1312_20121012153117.jpg
僕のオーダーした季節限定?『栗プリン」。プリンを超越して栗を擦り下ろしたかのような濃厚なお味でした、、、帰りにお土産でもゲット♪

IMG_1317.jpg
ケーキセットでシェアするカップルも、、、

IMG_1318_20121012153137.jpg
お店の人にも撮ってもらっちゃった!

IMG_1323_20121012153146.jpg
なんやかんやおしゃべりをしてると、空も夜空に、、、

IMG_1325_20121012153155.jpg
レモン、、、

IMG_1328.jpg
シャマル、、、

IMG_1330_20121012153213.jpg
トマト、、、

IMG_1332.jpg
すっかり夜空になりました、、、空気も冷たく、ここでみんなとお別れです。

しっかり1日一緒に遊んでくれて、みんなありがとう!。
また『(仮称)マグロ兜会』を楽しみにしててね、、、そうそう、カードももらったしね♪。
我が家はパンダ君に乗り込んで、1時間もかからずに家に到着でした。
もちろんシャマカリは食後には爆睡、、、、みんなとの楽しかった今日の夢でも見てるかな?

[ 2012/10/07 23:10 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(7)

合掌


eijiさん、天国でいつもの笑顔をみんなに振りまいているかな?

eijiさん、天国でもGhibliに乗って楽しんでいるのかな?

eijiさん、仲間はみんな君のことを思っているよ、、、

早1年の月日が過ぎ去りました、、、

合掌、、、

DSCN1453_20121006171414.jpg
2011・9・11  鮎ガンツー:eijiさんのGhibli@東北道
[ 2012/10/06 17:17 ] MASERATI | TB(0) | CM(2)