FC2ブログ
ホーム > > ASO Celeste

ASO Celeste

IMGP0207.jpg


日曜日は二子玉川にある「代官山ASO Celeste(アソ チェレステ)」でランチ。

ここを訪れるのは2回目であるが、料理の美味しさ、景色の眺め、ホスピタリティーと全てが満足できるイタリア料理である。
広尾で有名な平松宏之氏の「レストランひらまつ」で修行を積んで独立した、阿蘇達治氏のお店である。本店は代官山にあり、ここもいつも人でいっぱいだ。
今回の二子玉川のお店も休日ともなれば、予約しなくては入れないほど盛況なのである。

さてふたりに用意された席は窓側に向かって料理を楽しめるベストの場であった。
用賀、砧公園、新宿、渋谷、六本木など都会の風景と、高い天井の外には真っ青な大空が広がっている。
Celeste”チェレステとは、“碧空、天空”の意であるのだ。
なるほど、天空のもと色鮮やかなイタリア料理を楽しむ「場」がこのお店では用意されていたのだ。

料理はどれも美味しい。ひとつひとつのコメントは省略するが、素材の味を活かした美しい料理であった。
またサーブしてくれるひとたちも丁寧に料理と食べ方を説明してくれる。マニュアルに従ったものでなく、こころから笑顔で語りかけてくれるのが嬉しい。途中でテーブルにある料理皿のチェンジ(2倍楽しむために)もいいタイミングでやってくれる。
最初のエントランスからのお迎えから、最後のお見送りまで丁寧にしてもらい、気持ち良く日曜日のランチを楽しんだ。料理は美味しいことが絶対条件でも、なかなかホスピタリティーの満足できるお店は少ない。
料理に限らず、仕事にもこのホスピタリティーがいかに大切を感じ取った休日でもあった。

このあとは美味しくいただいた料理(2種類)全てをご紹介いたします。
目で楽しんで下さい。我慢できない人は、是非出かけて料理を堪能してください。

IMGP0201.jpg
イタリア産生ハムとサラミ、自家製テリーヌとお野菜のミックスサラダ(アンティパスト)

IMGP0205.jpg
フェットチーネ 茄子とベーコンのアラビアータソースとやさしい卵ソース(プリモピアット)

IMGP0208.jpg
大山鶏の軽いトマト煮 小海老とフライドエッグ添え マレンゴ風(セコンドピアット)

IMGP0212.jpg
バニラとキャラメルのアイスクリーム(ドルチェ)

IMGP0200.jpg
シートからの眺め。なかなかいいでしょう!

IMGP0203.jpg
パプリカ風味の目鯛のスモーク 様々な野菜の菜園風 オレンジソースで(アンティパスト)

IMGP0206.jpg
蟹とドライトマトとブロッコリーのスパゲッティ(プリモピアット)

IMGP0210.jpg
真鯛のグリリアと緑の野菜とりどり 爽やかなワインビネガー風味(セコンドピアット)

IMGP0213.jpg
桃のコンポートと紅茶のババロア ラベンダーの香り(ドルチェ)

[ 2006/09/11 12:02 ] | TB(0) | CM(12)
今度、ぜひ、行ってみたいと思います!!

生ハムがいい感じ!
桃のコンポートと紅茶のババロア!

食べてみたいです

[ 2006/09/11 16:16 ] [ 編集 ]
なかなかイイところをご指摘です!
ここの生ハムは相当旨い!
ドルチェの桃で包んだ紅茶のババロアが品良く絶妙に旨い!食感もいい!
美味しいものを食べると幸せになります。
そしてなんかいろいろなイメージする活力をもらったようなきもしました。
ねぎぼうずさんも二子玉川に行かれた時は是非一度!!
[ 2006/09/11 19:17 ] [ 編集 ]
いつもおしゃれですねー。
白いシンプルな食器にお料理がよく映えています。

フィットチーネ、食べたいなー。
そして、グラッパ、グラッパ♪
[ 2006/09/11 20:35 ] [ 編集 ]
行きたいけど行けない!:)
Celesteってそんな意味なんですか。私の同居人のお姉さんの名前です。でも、チェレステではなくセレス(テ) ーテは日本人の耳にはほとんど聞こえません。ー と呼びます。
お料理も見た目もお味も良さそうで、眺めもサービスも良いお店に出会えると嬉しいですね。
[ 2006/09/12 07:16 ] [ 編集 ]
ありがとうございまする。
白いお皿に気付いてくれましたか!
真っ白なクロスに、真っ白ないろいろなお皿でお料理も映えて雰囲気は抜群でした

麺は全般的に好物ですが、平たい麺は特に大好きです。
フィッチチーネ、きしめん、ほうとう、などなど味をしっかり運んでくれる麺だからかな?
もちさんはいつもグラッパですか?
僕は相変わらずミネラルウォーターで満足でしたが‥‥
[ 2006/09/12 09:57 ] [ 編集 ]
MIHOさんの家の近くにはイタリア料理店ってないですか?
日本料理店よりは多い気がしますが。

セレステは語源を同じにしているんでしょうね。きっと「天空のように無限に広く、高くみたいなイメージを名前に込めているんでしょうね。

このお店、散歩がてら歩いて行けるのがいいのです。
でもSCの大駐車はふたつあるんですけど、タワーパーキングの方はパレットに車の底がするし、自走式パーキングは斜路で前底をするし、私の車で行けないのだけが不便です。
[ 2006/09/12 10:06 ] [ 編集 ]
私も、世田谷暮らしが長い割には、こういう場所の蓄積が無いんですよ。日曜日、晴れてましたね。景色の写真を観るだけでも、快適さが伝わってきます。
[ 2006/09/12 20:45 ] [ 編集 ]
SCはなかなか散歩がてらにいいですよ!
屋上も緑化されているし、スタバでコーヒーでも買って、屋上庭園でゆったり読書などしてみるのもいいかも知れません。
読む本も5階の紀伊国屋で買えるし、1日とはいわないですが半日は時間を(積極的に)つぶせます。
館内にもいろいろな居場所があるので、一度足を運んでみて下さいね。
[ 2006/09/12 20:54 ] [ 編集 ]
写真見た瞬間に歓喜の声をあげてしました!!

はぁ・・・気持ちよくゆったいとおいしい景色と料理を食べたいっ
[ 2006/09/16 10:42 ] [ 編集 ]
しょっちゅうこういうお店に行く訳ではないので、たまにはいいかなと思って行った次第です。
ロケーションは抜群でしょ。
汐留、六本木などに行っても景色だけで満足できるお店、多いようです。まあ高いところだから、お値段もお高いですけどね!?
[ 2006/09/17 14:45 ] [ 編集 ]
こんにちは、高島屋に行ったばかりなので、タイムリーな話ですね。

鎌倉山が混んでいたので・・
ここも気になって見ていました。

情報ありがtごうございます。

鎌倉山のサービスはちょっと堅苦しかったので・・
ここはなんだかサービスがよさそうで
かなり気になります。

近いうちに行ってみたいです♪
写真がとても美味しそうに撮れていますね~

[ 2006/09/20 22:12 ] [ 編集 ]
あそこの上のほうはいつも人がいっぱいですよね!
鎌倉山のサービスは老舗にありがちなものでしょうかねえ?
アソのサービスは若い人たちでしたが、お客さまをすごく良くウォッチしている感じがしました。
料理の説明もしっかりしてくれたのですが、魚の種類を尋ねて答えられない人がいて「すぐに確認して参ります」とご愛嬌場面などもありました。
ノコさんの斜めアングルに憧れているですが、私は!
また私の鎌倉山レポートも楽しみにしていてください。
ノコさんもアソ・レポートを!
[ 2006/09/21 10:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する