FC2ブログ
ホーム > カメラ・小物 > 初めてのお買い物

初めてのお買い物

IMGP0262.jpg

お恥ずかしいお話ですが、初めてインターネットで商品を買ってみました。
古い人間と思われるかもしれませんが、どうも今だに買い物というと現物を手にとって確かめたり、店員さんにいろいろな情報を聞いて、石橋を叩いて渡って買い物するタイプだったのですが、今やそんなことしていたら時代に乗り遅れるぞ!(とっくに乗り遅れだ!)と頭を切り替えてみた次第です。

何を買ったというと、建築写真家に撮影していただいたの大判ポジフィルム(ブローニ・4×5)を読み込むことのできるスキャナーなんです。今まで使用していたスキャナーはスライド(35mm)しか読み込めなかったのですが、解像度が悪く、もっと鮮明画像をということも購入のきっかけとなりました。

お目当てのスキャナーは「EPSON PhotoPC Factory F-3200」というもの。
「価格.com」でまず値段比較をして、手数料・送料を加算して一番安い「PC-Success」というネットショップに決定して、恐る恐る手続きをなんとか完了できました。定価は57,540円、購入価格は49,149円。流通形態もこれじゃ変わる訳だと感心しつつ、あとは商品を待つのみ。発注3日後に無事商品が届き、代金を支払い、さっそくセットアップ。

準備できたところで、ファイル棚から昔旅行したモロッコのスライドを試し読み込み。
いや~実際目の当りにした映像と同じくらいに感激する画像の良さ!
でも今あるスライドをいちから全部読み込んでいたら、いったい完了するはいつになることやら?


img001.jpg
モロッコ・アイトベンハドゥー(35mmスライドからF-3200で読み込み)

マラケシュからアトラス山脈を超えたサハラ砂漠にある集落です。
世界遺産にも登録され、現在ベルベル人の5家族が実際に生活して
いてヤギなんかも同居してます。
「アラビアのロレンス」などの映画撮影が行われた場所でもあり、
日干し煉瓦で赤い土を塗った集落の中は、立体的な迷路となってい
ますが、その外観の姿はとても印象的で美しいものでした。

[ 2006/09/18 13:36 ] カメラ・小物 | TB(0) | CM(12)
ついに陽の目を見るときがきたのですね。
なんだかみなさんたくさん隠し玉を持っていらっしゃるみたいで、これからますます日記が楽しみです。

さて、モロッコの写真。赤い土の色と空の青の対比がとてもきれいですね。この赤って日本ではなかなかお目にかかれない色かもしれないですね。
[ 2006/09/18 18:58 ] [ 編集 ]
やはりポジはポジなりの質感とか光の粒子の感じとか、デジタルにはまだ出せない魅力がありますよねぇ....なくなっちゃうんでしょうけど...(T_T)
[ 2006/09/18 20:17 ] [ 編集 ]
すごくきれいな写真ですね。ほんとに赤の色がいいですよね。
これからいろいろな写真が見られていいですね。
また、素敵な写真があったら紹介してください。
[ 2006/09/18 20:30 ] [ 編集 ]
ぼくも此間初めてネットで買いました。
なかなか遅出でしたが・・・。

にしてもいい写真ですね!
そして人の偉大さを感じます。
[ 2006/09/18 22:40 ] [ 編集 ]
ネットで購入かぁ。実は私も最近ヤ○オクを始めて出品だけをやろうと思ったのに売れずスネテ、入札に試みていると子だよ(^_^.) いまや ネットの時代ですな^_^;
[ 2006/09/19 00:54 ] [ 編集 ]
小さなサイズながら、その画像の美しさが推し量れますねぇ。
昨日テレビでニコンの新しいデジタル一眼レフの特集をやっていて、かなりグラグラ来ました。
[ 2006/09/19 16:42 ] [ 編集 ]
もちさんこそ隠し玉をいっぱい持ってるじゃないですか!
しかもとってもセレブなお写真で、私の青春時代とのギャップが浮き彫りになりました。また楽しみにしてま~す!

さて「日出ずる国」の日本から「日沈む国」のモロッコへの旅行は感動の旅でした。太陽が印象的で陽射しも日本のものと違います。土の色はモロッコの地方で多少色が異なりますが、そこで採れる土の色が街の色になるんです。ですから風景に溶け込んだ集落がいっぱい山の中腹なんかにもあるんですよ!
ゆったりした時間の進み方はとてもうらやましいものでした。
[ 2006/09/19 17:44 ] [ 編集 ]
おっしゃるのはよ~く理解できます。

デジカメ登場の前は、カメラをじっくり構えて被写体を撮っていたのですが、デジカメは違います。
建築写真家の世界も多少デジカメ化になっているようですが、私のお願いしている写真家は従来のカメラにこだわっています。やはり光の当ったその瞬間、微妙な色合いなど、魅力がたくさんあるんです。デジカメだとパソコンでいくらでも調整できてしまいますもんね!
でもスライドの色褪せがなかったのが幸いでした。
[ 2006/09/19 17:59 ] [ 編集 ]
ようこそ!NAOさん。

なかなか日本ではお目にかかれない「赤」です。
サハラ砂漠といっても、砂漠にもいろいろあって、このあたりは岩石砂漠なんです。純然たる砂砂漠でなく、小さな風化する前の岩が至る所に落ちてます。

モロッコだけでも700カット近く撮ってきました。たまにはシリーズ化してみましょうか?
またこれからもよろしくね!
[ 2006/09/19 18:09 ] [ 編集 ]
確かに人間と自然の偉大さの両方を感じられる場所です。
どうしてこんなところに集落?って感じのところなんですね。
ここに住もうと考えた人間も凄いですが、日本人の私だったら生きていけないような環境なんです。

きっと昔からの生活の知恵と近隣との交易で、ここに住んでいられるんでしょう。
とにかくモロッコ全体は「生命力」を強く感じる国です。
[ 2006/09/19 18:15 ] [ 編集 ]
何をいったい出品しているのかな?

やっと私もここまでできるようになりましたが、出品ねえ?当分、私はやりそうもありません。出すものがないもの~!

今、mixiも話題になってますが、あっという間に2000億円も集まってしまうこの時代、どうなっちゃうのでしょうね?
今度、かほにゃんにいろいろと教えても~らおっと!!
[ 2006/09/19 18:20 ] [ 編集 ]
35mmスライドを意味なく3200dpiで読み込んでみたところ、1枚容量が174MBになりました!
でもかなり拡大していってもディテールはスポイルされず、満足できました。凄いですね、まったく。
こうなるとこれを誠実にプリントできる高性能プリンターがほしくなっちゃいますね。

実はわたしも一眼レフデジカメを買おうと思ってます。
今高いけど、値下がりする瞬間ってあるのかしら?
どうもデジカメで建築とると、上下が丸くなってしまうのが気になってしょうがありません。
また情報交換しましょう!(と言うか教えて下さい!)
[ 2006/09/19 18:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する