FC2ブログ
ホーム > > 東京會舘・プルニエにて

東京會舘・プルニエにて

IMGP1326.jpg

勤労感謝の日と言ってもそういう意味ではなく、2週間ほど遅くなったしまった「結婚記念日」ということで、東京會舘のフランス料理「プルニエ」でお料理を2人で堪能して参りました。
皇居に面する2階の「プルニエ」は、目の前にちょっと黄色くなりかけた銀杏、お堀を挟んでその向こうに深緑の皇居の杜が見える絶好のロケーションです。
いつもながらの優しい心遣いと真心こもったお料理が私たちを満足させてくれます。
安心してゆっくりと美味しいフランス料理をいただきながら至福の時を過ごせるほど贅沢なことはありませんね。

東京會舘で結婚式を挙げて早15年。
振返ってみてもあっという間の月日の流れ。
あの時と変わらぬ最高のサービス。 
お料理も伝統の味を守りつつ、新しいメニューも楽しめるようになっています。
今年は高校の同窓会やお食事会など何度も東京會舘にお世話になりましたが、いつも私たちを満足させてくれる精神がしっかり築かれています。
帰りにちょっと12階のリニューアルしたロイヤルルームで開かれていたブライダルフェアーを覗かせていただきましたが、夢と希望が膨らむ挙式予定の50組を超えるカップルさんたちでいっぱいでした。
みなさん、お幸せに‥‥!


いただいたお料理を紹介します。
(特別にプルニエさんの撮影許可をいただいております)

IMGP1301.jpg
Entrees-1
ブルゴーニュ産 エスカルゴ 殻焼き

IMGP1306.jpg
Potages-1
コンソメ マドリッド風

IMGP1309.jpg
Poissons-1
甘鯛の紙包み焼き

IMGP1317.jpg
Viandes-1
シャラン産 鴨 胸肉のロースト ボルドレーズソース

IMGP1322.jpg
Desserts-1
ミルフィーユとバニラアイスクリーム 3色のソースと共に & エスプレッソ






IMGP1302.jpg
Entrees-2
海の幸とサラダの取り合わせ 美食家風

IMGP1307.jpg
Potages-2
トマトと野菜のスープ

IMGP1312.jpg
Poissons-2
ハタとムール貝のポッシュ 雲丹飾り グローブ風味

IMGP1319.jpg
Viandes-2
ベルドロー(うずら)のロティ ポルチーニのクリームソース

IMGP1324.jpg
Desserts-2
栗添え アイスクリーム & コーヒー

また来年の結婚記念日もプルニエさんにお世話になろうと思ってます。


[ 2006/11/24 13:46 ] | TB(0) | CM(16)
こんばんは!
ご結婚記念日おめでとうございます!
お幸せでゆったりした時間のなかでの記念日、そしてうっとりしてしまうお料理の数々、私も目で堪能させていただきました♪
どれもとても美味しそうですごく美しくて・・嬉しくなりますね~。
夕飯前なのでオナカがグウグウ鳴いております(笑)

未だに外でミルフィーユをいただく時は、とても緊張してしまうんです・・笑
淡いグリーンのソースはピスタチオでしょうか?
とても美味しそうです~。

特に甘鯛の紙包み焼きや トマトと野菜のスープ 、ベルドローのポルチーニのクリームソース などは香りがこちらにも届いてきそうなくらい・・美味しそうでクラクラ~します♪
[ 2006/11/24 19:02 ] [ 編集 ]
こんばんは。
結婚記念日といってもピンとこないのですが、一応節目ということでお食事をした訳でございます。
ありがとうございます。

今回はコースではなくアラカルトでジビエなど好きなお料理を注文してみましたが、どれも相当に美味しかったですよ。
素材の良いのはいうに及ばず、味付けがどれも絶妙でした。
美味しいものをいっぱいいただくってホントに幸せなものです。

ミルフィーユはカプチーノさんと同様、緊張というか食べるの難しいです。お皿に描かれたアートも崩してしまうことになってしまいましたが、最後までしっかりいただきました。
甘鯛の紙包み焼きも最初は風船のように膨らんでいたものを、會舘の人が丁寧に孔を開け、食べやすくしてくれました。

夢のようないいひとときを過ごさせていただきました。
またカプチーノさんのお料理も楽しみにしていますね!
[ 2006/11/24 19:42 ] [ 編集 ]
美味しそうなフレンチですねえ。
結婚15年は私のところと同じくらいですね。
一言で15年といってもいろいろとありますよね。
私のところは結婚式は6月だったので結婚記念日には鴨川の床に行ってきました。妻は東京出身なので床はとても喜んでいました。
東京會舘での食事は、高そうですね。
[ 2006/11/25 02:29 ] [ 編集 ]
う~、エスカルゴ大好きです!
結婚15周年おめでとうございます。
くっついたり離れたり簡単に繰り返される昨今、15年も一緒に仲良くいられるの素敵ですね。また来年の結婚記念日もここに来よう、って思ってくれる旦那様を持った奥様って幸せだなぁ~と思います。そしてそんなふうに思わせる奥様を持ったArchitectさんも幸せ者ですね!
[ 2006/11/25 07:37 ] [ 編集 ]
おはようございます。
kookieさんも15年ですか!
長いようであっという間の15年という印象の方が強いです。

京都ならではのお洒落な結婚記念日ですね。
ちょうど鮎も解禁になったころでしょうか。
お料理だけでなくまわりの自然を活かした「食の場」ってとても大事だと思ってます。まさに川床料理はその究極なのかも知れませんね。

東京會舘のお料理は安くはないですが、お味やサービス、そして1年に1度の記念日と考えれば‥‥

ああ、来年は京都にいきたいなあ~!
[ 2006/11/25 09:50 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
というわけで(?)15年が過ぎました。
仕事も一緒にやってますので、端から見ると四六時中、一緒にいるというのが想像つかないこと多いみたいです。

さてエスカルゴは美味しかったよ~!
アントレのエスカルゴは初めてだったので、最初から6個も!って思ったけど、食べてみたらこれがまた上品なお味でゆっくりと噛み締めながらペロっていただきました。

MIHO さんもいろいろなシーンが展開されているようですが、仲良くやってくださいね!
[ 2006/11/25 09:57 ] [ 編集 ]
おめでとうございます。
お仕事もご一緒にされていて、仲良しで、お洒落で、Architectさんご夫婦って、憧れてしまいます。

東京會舘、行った事ないのですが、素敵なところですね。 繊細なお料理にすっかり目を奪われてしまいました。
[ 2006/11/25 10:54 ] [ 編集 ]
15周年ですかー。
振り返ってみれば、あっという間だったのではないでしょうか。

それにしても、おいしそうなお料理。
夏に食べたときのことを思い出しながら、思わずよだれが。。。

鴨とミルフィーユ、食べたいなー。
エスカルゴは差し上げます(ぇ

ちなみに、我が家の結婚記念日は何事もなかったように過ぎていくだけです^^;
[ 2006/11/25 12:24 ] [ 編集 ]
憧れるなんて、おはずかしいです。
まあ適当な程よい距離感を保ちながらいるって感じですかね。
michiruさんご夫婦もナチュラルな生活でお洒落だといつも感じているんですよ!
お互いを尊重しあって生活することが大切のようです。

東京會舘の丸の内本館ですが、皇居の前にある老舗中の老舗です。今いろいろな新しいフランス料理が楽しめると思うんですけど、伝統あるフランス料理が堪能できるので満足すると思います。最近ではシェフがロブ・ションの店に行って交流を図ったりして、常に料理研究を重ねているお話も総支配人さんから伺いました。
何かの機会に一度足を運んでみて下さいマセ。
[ 2006/11/25 13:11 ] [ 編集 ]
ということで、ありがとうございます。
もちさんの方が先輩になると思いますが、これからもご指導の程、よろしくお願い申し上げます。
自然に時間が過ぎていくのも素晴らしいことですよ。

夏にみんなと一緒にプルニエで食事した時と、席も雰囲気も違っていたので楽しめました。メニューを見てはっきりいってわからないことばかり。お店の方に丁寧に説明していただきながら、注文した次第です。日頃食べなれていないのがバレバレです!(笑)

鴨は凄かった!!
美味しかったよ。鴨のジューシーな感じと程よい温かさとコク深いソ-スが絶妙なコラボレーションでしたね。
ミルフィ-ユは東京會舘独特のちょっとだけ甘めの感じで、最後を締めくくってくれました。とてもGood!!

あれ~、エスカルゴはもちさんダメでしたかぁ~?
ガーリックが効いて美味しいですけどね。今度チャレンジしてみませんか?
お伴しますよ!
[ 2006/11/25 13:25 ] [ 編集 ]
うおぉ~!!!!
写真見てるだけで、何杯もいけそう(^^♪
結婚して15年も経つんだね・・
いつまで経ってもまだ私の中ではピアノを教えてくれてた優しいお兄さんのままだからね・・
熟年カップルね!(←失礼しました^_^;)
時の流れにびっくりだわ☆彡
いつまでも記念日を2人でお祝いできるステキな夫婦でいてくださいね♡
[ 2006/11/25 16:30 ] [ 編集 ]
何杯でもって、まさか白い御飯じゃないよね~?
早いものでもう15年。

おお、優しいお兄さんだなんて泣けてくるじゃありませんか!
今はそのピアノさえ弾くことできず寂しいものです。
もう一度羽ばたかなくては!!

かほにゃんさんもご主人を大切にしてあげて下さいね。
[ 2006/11/25 17:15 ] [ 編集 ]
そして結婚記念日、おめでとうございました!
素敵な一日を過ごされた事でしょうね・・!
何につけても記念日はハレの日でありたいものです。
そして・・美味しそうな食事の数々。
ブルゴーニュ産のエスカルゴは特に気になります。笑
読んでいたら、私もレストランで食事したくなってきました。笑
最高のサービスは最高のお食事と共に・・最高の感動と、思い出と時間も。
ですね!
[ 2006/11/27 12:02 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
1年に1回の記念日の贅沢もいいもんですね。
エスカルゴ、これは抜群のお味でした。といってもまだ数回しか食べたことないし、ブルゴ-ニュ産といってもよくわからないのですが、間違いなく美味しかったです。最後パンで全部拭取ってしまったくらいです!

歳を重ねるごとに「時間」「場」「出会い」「感動」「食」などひとつひとつを大切に感じていきたいなあっていつも思ってます。
感性を鍛練せねば!!
[ 2006/11/27 13:43 ] [ 編集 ]
おめでとうございます!
目をも楽しませてくれるお料理ですね~
雰囲気もすてき~

Architectさんのセンスの良さ!
見習いたいです~
[ 2006/12/06 22:54 ] [ 編集 ]
ご丁寧にありがとうございます。
まあこういう日でないと贅沢もできませんので‥‥

とにかく東京會舘さんのホスピタリティーは最高です。
お料理はいうまでもなく、肌理細やかなやさしい大人のサービスは一度味わってみるのもいいですよ。
こちらもたまにはキチッとしていかなくっちゃ!!
[ 2006/12/07 10:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する