ホーム > スポンサー広告 > 東京ミッドタウンホーム > 都市 > 東京ミッドタウン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京ミッドタウン

IMGP4759.jpg

東京が元気な街になりつつあります。
あらためて人間の溢れんばかりのエネルギーを感じとってしまいました。
出掛けた先は、先週六本木にオ-プンしたばかりの「東京ミッドタウン」

超高層ビルに囲まれた中央の広場からアプローチしますが、広場には新緑の木々、ガラスの上を流れる水など自然と接する仕掛けが充実してます。
再開発のご多聞にもれず「東京ミッドタウン」のテ-マも「衣・食・住」。「衣」は高級なブティックが多く、あまり私などには関係なさそうな雰囲気で、プライス・タッグを見るとなおさら無関係になりました。「食」も充実していて高級店があったり、地下などはお店の横で気軽に美味しいものがいただけるつくりになっていますが、どれも長蛇の列。でも見て歩いているだけでも楽しいものです。「住」はインテリア・小物のお店がいっぱいで、ゆっくり家具など見ながらフロアーを散歩するのにちょうどいい大きさです。

IMGP4761.jpg


IMGP4775.jpg

中の雰囲気も中央吹抜のまわりに広いコンコースを挟んでショップがありますが、表参道ヒルズよりず~っと雰囲気もよく心地いいものでした。床も竹のフローリングやカーペットだったりして歩く人に優しい心遣いを感じます。上階に「サントリ-美術館」も入って、お隣の「新国立美術館」と六本木ヒルズの「森ミュージアム」で「六本木トライアングル」というアートエリアが実現することになった訳です。

IMGP4798.jpg


IMGP4788.jpg


IMGP4777.jpg

また東京ミッドタウンには至る所に案内してくださるコンシェルジュが立ってます。ここの特徴はただ地図で案内するだけでなく、実際にその場所まで案内してくれるという高いホスピタリティーが自慢です。私はいきなりそれを体験してしまいました。地下3階駐車場からエレベーターで上がったところが「ホテル・リッツ・カールトン東京」の1階だったのですが、扉が開くと女性が「いらっしゃいませ」と丁寧にお辞儀。「あの~ミッドタウンに行きたいのですけど」というと、「ではご案内いたします。どうぞ」といって私たちを誘導してくれます。「こちらでございます」と笑顔を向けられ、私も笑顔で「ありがとう」。迷っているヴィジターがいれば、そばに来て「ご案内いたしましょうか?」とまで言ってくれるのですよ。

IMGP4756.jpg
丁寧に案内してくれる女性コンシェルジュ

IMGP4823.jpg
地下ショップは活気でいっぱい

とにかく東京の再開発は多かれど、ここ「東京ミッドタウン」は今まで訪れた中ではレベルの高い「場」であると感じました。六本木で1日満喫できるようにもなりましたね!。この大都会のエネルギーはこれから先、何を引き起こしてくれるのでしょうか?。ただの見かけ倒しの流行に終らず、東京の真の文化になってくれることを願って止みません。

[ 2007/04/02 10:54 ] 都市 | TB(0) | CM(16)
このエリアの日記をArchitectさんがのせてくださるのをまってました!!
今度の月曜日に行ってきます!!
サントリー美術館にもいきたいし、
新国立美術館にもいくぞ。

Architectさんの感性は豊かだし、
ここぞという場所をいち早く紹介さてくださるので、
すんごく楽しみだし、嬉しいです。

[ 2007/04/02 20:00 ] [ 編集 ]
素敵~!
六本木にはもう20年くらい行ってません。(^_^;)
次回に東京に行くときには是非たずねてみたいです。でも子供抜きで行きたいですね。
名古屋にもミッドランドスクエアができたけど、まだ
行けてません。
そちらが先かな~?
[ 2007/04/02 20:36 ] [ 編集 ]
ニアミスです!
日曜日の午後、私もミッドタウンに居ました。犬連れでしたので、庭にしか居ませんでした。すごい人でしたね!
[ 2007/04/03 07:43 ] [ 編集 ]
待っていただくなんて光栄でございます。
今度行かれる時は、ちょっと空いているかもしれませんね。自分の行きたいところにすっ~と入れるかもしれません。
僕も食べようと思ったお店があって、案外並ばなくてもいいかもと思ったら、別の場所で「最後尾」のプラカードを持った人がいて、長蛇の列にうんざりしてしまい、即中止となりました。
トライアングル美術館、制覇もいい旅になるかもよ!!
[ 2007/04/03 09:34 ] [ 編集 ]
おはようございます。
20年か?相当いろいろと街が変わったと思いますよ!
ある意味文化的な施設が多くなったので良くなったと思ってます。確かにちょっと大人の街かもしれません。ゆっくりと散策することをお薦めいたします。
名古屋も今度実家に戻った時にスクエアに寄ってみようと思います。名古屋の人たちはまた特別なエネルギ-があるから元気なんだよね!(笑)
[ 2007/04/03 09:39 ] [ 編集 ]
そうでしたか!お会いできず残念!!
あのワンちゃんとお出かけなんてお洒落ですね!
僕はQPで出掛けたのですが、11:00の時点で入庫に20分程待たされました。しかもあまりの込みように僕の2台くらい前から、特別にB3Fの契約駐車場を開放しての駐車になりましたよ。新しいビルでは職業柄、駐車場も見ておきたいのでQPで行きます。チケットが取りにくいとか、駐車スペ-スが狭すぎるとか、いろんなことを感じて帰ってきます。(笑)

今月のCONCORSO葉参加されますか?僕は22(日)参加で行きいます。
[ 2007/04/03 09:53 ] [ 編集 ]
Architectさんがこんなに褒める再開発はほとんど見た事ありません。:)ということは、本当に活気のある充実した開発になってるんでしょうね。
新しい文化がそこから始まっていくように感じさせてくれる開発って嬉しいですよね、
[ 2007/04/03 11:07 ] [ 編集 ]
お久しぶり!私も日曜、四谷でお花見した後行ってきましたよ。混んではいましたが、表参道ヒルズのように動線が固定される事がなく、ストレスを感じませんでした。すぐ目の前に目的のお店があってもぐるーっと回らないと辿り着けないのは、この歳になるとグッとこたえますから。大型プードル(ホントはこれが原型だそうですが)他、ワンちゃん連れを何人か目にしました。「ここが散歩範囲内?」とびっくりしましたが、ここのブログ仲間さんだったりして!「和」をテーマにしたお店が目に付きました。で、お買い上げはお安く「お箸」でありました。
[ 2007/04/03 12:14 ] [ 編集 ]
どういうわけかとても気分解放された感じの空間でした。吹き抜けやコンコ-スが広く、突き当たりになる部分が外部に視線が抜けるなど、圧迫感がないからなんでしょうね。表参道ヒルズはちょっと広めの牢獄という感じに思えます。
ちょっと消費者もこのタウンに踊らされている感がありますが、気分的な景気快復感を実感しないと、日本も沈没してしまいますね。(笑)
もう少し様子をみてから判断していこうと思ってます。
[ 2007/04/03 18:25 ] [ 編集 ]
チョ~お久しぶりです、むーちゃんさん!
元気だった?
あれ,じゃぁニアミスだったのかな?前記のなかむ~さんもニアミスだったから、案外みんな足を運んでいるんだね!
「和」っていうのは確かに雰囲気感じますね。なかなかそこらへんのヴィジター心情をうまく捉えて計画されていたと実感できました。
僕は全部を見た訳じゃないので、ワンちゃんには出会わなかったなぁ。でもペットを飼っている人口がこれだけ多くなれば、必然的に施設もペット開放しないと時代遅れになっちゃうんだろうね。きっとそのうちizmyさんもワンちゃんと行くと思うよ!
ちなみに僕は何も買わずに帰ってきてしまいました。そのあと二子玉川の高島屋SCでショッピングでした。不経済な夫婦です。(爆)
[ 2007/04/03 18:32 ] [ 編集 ]
東京に出掛ける時に、立ち寄りたいスポットがまたひとつ増えてしまいました。表参道ヒルズはちょっと期待ハズレでした。

美術館巡りもいいですね。テレビで見たのですが、美味しそうなショップもいっぱいありました。

「ホテル・リッツ・カールトン東京」には一泊210万円もするスイートルームがあるそうです。いったいどんな人が泊まるのでしょうかね。

[ 2007/04/03 18:50 ] [ 編集 ]
おお、是非今度足を運んでみて下さいな。
一気に六本木に芸術の香りがするようになりました。
流石リッツは凄いですね。海外のスターとかしか利用しないんじゃないのかなぁ~?
一度宮Gさんも会社の経費でお泊まりに待ってみてはいかが?
もし予約できたら、みんなでパーティやりましょう!!(笑)
[ 2007/04/03 20:18 ] [ 編集 ]
なんか、六本木にこんなところがあるなんて、以前では考えられなかった~!

ここは、しんが仕事で行ったそうです。
たしか2年まえくらいだったと・・・
[ 2007/04/03 20:30 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ほんとにちょっと前までは防衛庁があった記憶だったのに、あっという間に都市の景色って変わってしまいますね。
でも久しぶりに心おきなく楽しめました。ミッドタウンというだけに、都会の中心で遊んでいる感格に囚われますよ。
是非みなさんと出かけてみてください。
またまた大きな仕事にしんさんもご活躍されてますね!
行く前に伺っておけば、また見方も少し変わったかもね!(笑)。でも立派なお仕事を残せるって素晴らしいことだと思います。
[ 2007/04/03 20:38 ] [ 編集 ]
静岡はほとんど諦めてます。
うちには8ヶ月の妊婦がいますから。ほったらかして、一人でも行きたい気分です。
[ 2007/04/04 12:44 ] [ 編集 ]
こんにちは。
不参加は残念ですが、奥様の方が大切ですのでいたわってあげてください。
よかったですね!パパになれて。(ひとり目なのかな?)
またコンコルソはレポートさせていただきますので、ご覧くださいマセ。
[ 2007/04/05 12:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。