ホーム > スポンサー広告 > 音遊人/上原ひろみホーム > 音楽・映画 > 音遊人/上原ひろみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

音遊人/上原ひろみ

IMGP5583.jpg
箱根仙石原を疾走中

日曜日ちょっと箱根までQPと共にドライブを楽しみ、心地よい気分で夜を迎えた。
たまたま「みゅーじん/音遊人」というTVプログラムにチャンネルが合った。
ジャズ・ピアニストの上原ひろみさんがきのうの音遊人だった。

番組は彼女の音楽環境を追っていくことになるが、故郷の浜松そして通っていた北高に向かう。実は私も同じ高校出身なのだが、カメラがどんどん北高に入っていくものだから思わず見入ってしまったわけだ。校門あたりはそんなに雰囲気が変わってなかったが、中はもう別世界。それもそのはず、卒業から30年近くも時は流れてしまっている。
驚いたのは大きなホール。といってももちろん音楽専用ではないが、ちょっとした集まることのできる多目的なホールになっていて、片隅にグランドピアノが1台おかれている。在学中、上原ひろみさんは昼休みになるとピアノを弾いて、まわりには友達がいっぱい集まって注目されていたいう。ちょうどこの日も、何も知らされていない現役北高生がまわりのギャラリーから、彼女のちょっとした演奏に聞き入っていた。サプライズの演奏後、良く買っていた校内のパン売り場に。その瞬間ドキッとした。というのはもしかしたら、あのパンを売っていた売店のおばちゃんが出てくるのかなと思ったからだ。
時は流れていた!。売店はもうなくなっているのだろうか、彼女は自販機の前で懐かしがってパンをひとつ買う。あの時のおばちゃんは今でも元気なのだろうか?。あの笑顔や元気な声まで昨日のことのように浮かんでくる。僕は高校の時からひとり暮らしをしていたこともあり、よ~くパン屋のおばちゃんにお世話になっていた思い出が蘇る。

僕達の時代にはなかった素晴らしい環境ができていることをとても羨ましく思った。昔から自由な校風の高校であったが、もっともっと自らを自由の身にして世界に飛び立っていってもらいたいものだ。パワ-全開ながらも自問自答しつつ、一歩一歩前進する彼女の姿を見ていたら、いつのまにかパワーを分けてもらった気分になる自分がいた。

[ 2007/05/21 11:52 ] 音楽・映画 | TB(0) | CM(12)
そうだったのですか。
やらまいか交流会では彼女の映像を見ましたよね。

なんだか最近北高のすごい話ばかり聞いて、嬉しくなってしまっています。

[ 2007/05/21 16:02 ] [ 編集 ]
ぐゎーん。見逃してしまいました。ショック( ̄□ ̄;)!!

高校はどこも、お昼のパン売り場っていうのは必須ですよね。
母さんがお弁当作ってくれても早弁してしまった時は
4時間め終わると(授業の時から小銭握りしめて)階段駆け下りていました(どんだけ食べるんだ!!笑)
高校時代の思い出があまりないのですが、こんなふうに何かによって紐解かれると、懐かしいです。

[ 2007/05/21 16:11 ] [ 編集 ]
彼女のファンの一人であります~~^^
彼女の演奏、ほんとに音がいきていてエネルギーがこちらに伝わってきますです
[ 2007/05/21 17:21 ] [ 編集 ]
今日は、Indyです。私も昨日のみゅーじん見ました。同じ学校を卒業されたんですね。私もたまたま見たんですが、なかなかエネルギッシュでパワフルな演奏でしたね。日本人のミュージシャンも海外で頑張っているんだなぁーと頼もしく思いました。ブルーノートも懐かしかったです。私が行った時はレイ・チャールズでしたが・・・。
[ 2007/05/21 22:17 ] [ 編集 ]
彼女のような才能が出てくると、同じ高校出身者として誇らしい気持ちになるのはなぜでしょうね?(^o^)
僕の代は丁度3年の時に校舎建て替えだったので、半年は悪夢のプレハブ生活でした(-_-)
[ 2007/05/22 00:45 ] [ 編集 ]
おはよう!
そうそう、交流会の時はヴィデオレターだったけど、基本的にはアメリカでの活動だから仕方ないですね。それにしてもブルーノートとかライブを見られただけでも価値ある番組でした。CDをさっそく買おうと思ってます。
それにしても北高の環境が変わったのにはビックリ!
6/2の同窓会、今年はNHK会長の橋本さんも参加されるそうですよ。一緒にお話しにいきましょう!
[ 2007/05/22 09:20 ] [ 編集 ]
おはようございます。
きっとまたそのうちにテレビ放映されますよ!
彼女のHPにいつも予告が出ているから見逃さないようにすれば大丈夫!(めんどくさいか!)
ブルーノートの演奏はエネルギッシュだったよ。アドリブはどんどん陶酔の世界にはいっていくんだけど、それは凄かった!!。でも演奏後すぐのインタビューで「納得いかない!」を連発。いつもアドリブは自分の新しい演奏への模索であって、回り道をしながら演奏するんだって。お客さんは勿論満足するレベルなんだけど、自分には厳しくまだまだと言うではありませんか。
刺激あるミュージシャンです!

パンも良く買ったけど、僕の場合は食堂でランチを食べてからの日課としての売店家通いでした。どんだけ食うんだ!?
[ 2007/05/22 09:28 ] [ 編集 ]
おはようございます。
そうでしたか!。僕も日曜日の彼女を見てからファンになりました(笑)。
いままであまり彼女の演奏を耳にしたことがなかったのですが、あの番組で彼女の音楽の背景を少しだけ垣間見た感じがします。それを知ってまた彼女のピアノ演奏を聴くと、音楽への理解がより一層深まるのでしょうね。とにかく一度ゆっくりと大きな音で拝聴してみますね!
それにしてもあのエネルギーはどこからくるんでしょう?
[ 2007/05/22 09:33 ] [ 編集 ]
おはようございます!
Indyさん、ブルーノートでレイ・チャールズですか!!
凄いですね。羨ましい!
みゅーじんは私もたまたまだったのですが、上原ひろみさんだったので見てしまった次第です。なかなか彼女の音楽に対する前向きで真摯な姿勢には共感できましたね。とにかく1回1回の演奏が勝負で、自分を試している姿が良く判りました。
その姿、私に降り掛かってきたので、少々反省気味です。(笑)
[ 2007/05/22 09:49 ] [ 編集 ]
おはよう!
ほんとですね。先輩・後輩にいろんな分野で活躍されているのを知るだけでもなかなかの刺激になります。ちょっとした挨拶を交わすだけでもその人と生りを感じることができます。みんな同じ学び舎(←古くさい?)で學んだ同士という連帯感が生まれるんでしょうか。とても初対面と思えないくらいフランクにお話できます。鈴木重子さん、橋本NHK会長、鈴木光司さん、有馬先生、澤井監督などお話していても楽しいですよ。6/2は有馬先生、橋本NHK会長も参加されるそうですから、ぜひ起し下さいマセ。マイミクもいっぱい来るよ!!(笑)

かでいさんの在学中は以外と悲惨でしたね。うるさい、ほこりっぽい、せまい、などご苦労ばっかでご同情申し上げます。
[ 2007/05/22 09:59 ] [ 編集 ]
鈴木重子さんに続いては、上原ひろみさんですね。

番組は、日曜日の夜、放送していたんですね。

でも、BSジャパンで明日(5/23)24:00~
放送されるようなので、必ず見るようにします。

でも、寝ちゃうと困るので一応、録画予約もしますよ。
[ 2007/05/22 12:55 ] [ 編集 ]
こんにちは。
そうなんですよ。
鈴木重子さんは交流会でお話しして、とっても温かで穏やかな方でしたので、ちょっと上原さんとは違う感じでしたね。

そうですか!
明日のBSは見ましょう。
いつも帰りが遅いので、ちょうど帰ったくらいの時間ですからライブ観戦としましょう!(笑)
睡魔に襲われることのないことを祈ってます。
[ 2007/05/22 13:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。