FC2ブログ
ホーム > イタグレ Shamal&Karif > カウントダウンと同時に

カウントダウンと同時に

IMGP6804.jpg
土曜日は3年ぶりに開催された二子玉川の花火大会。
多摩川の下流、川崎でも同日同時刻で開催され、ひさしぶりに活気が戻って来たという感じでしょうか。
その日ひとりでお留守番のできたシャマルの体験学習とご褒美いうことで、仕事が終ってから歩いて二子玉川の会場に向かいます。

浴衣を纏った人たちがいっぱいの中、会場近くの高島屋SCそばの246号の下まで来たところで、19:00ぴったりの花火第1発目のカウントダウンのコール。

     「スリー・ツー・ワン」

     「ヒュ~~、、、ドーン、、、」

と内臓に染み渡る、凄い花火の爆発音!!

その瞬間、今年の私たちの花火鑑賞は幕を閉じました。(涙)

ビビリのシャマルがもう怖がってしょうがないのです。
ブルブル震えが止まりません。

通りすがりの人には
     「怖がってるねぇ~」
     「ビビッてるねぇ~」
     「可愛いけど、音で驚いてるねぇ~」
といろんな方々からエールをいただきましたが、当の本人(犬)は、それどころでなく
     「家に帰りたい!」
と必死に腕の中で暴れてます。

みんなの犬は何事もないように歩いていたり、一緒に花火を鑑賞して、家族で楽しんでいるのにぃ~!(嫉妬)

ということでカウントダウンを聴いて、トボトボとシャマルを抱いて帰路に付く親子3人の花火大会の夜のお話でした。

IMGP6844.jpg
ビビるシャマルです。(写真もビビッてます) でもホントに恐かったんだね、ゴメンネ!!

IMGP6808.jpg

[ 2007/08/20 21:42 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(10)
はじめまして!
いつも楽しみに拝見しております。

ウチにはAgipというスムースなダックスがおりまして
その彼も花火と雷が大嫌いで、今回のシャマル君と同じだぁ!と思い
思わずコメントを入れてしまいました。

留守番の時も、彼の機嫌が悪いと
わざわざ私達が一番嫌がるソファの上とかスリッパとかウンチがしてあります。

一度留守番を体験してしまったシャマル君。 二度目からは出掛ける時が大変ですね。。。
[ 2007/08/21 09:48 ] [ 編集 ]
だめですよ、花火になんか連れて行っちゃ!
家のシーナは花火の音大丈夫のようだけど、花火の音を恐がる犬って多いそうですよ。まだ小さいうちだと心臓マヒ起こす犬もいるって獣医に聞いた事があります。
父さん、母さん、ひどいよ~、良い子で留守番したのに!今度の留守番覚悟しとけ!(シャマルの言葉?)
[ 2007/08/21 11:00 ] [ 編集 ]
Architectさんも多摩川の花火、ご覧になったんですねー。私も家から見ていました!川崎側の方が近くに見えました。

でも奇麗な花火も、シャマルくんにとっては、怖い物なのですね。確かにまだ赤ちゃんですものね。でもきっと、Archtectさんご夫妻がお宅に戻って、愛情いっぱいでナデナデされた事でしょうから、きっと怖かった事もすぐ忘れてくれるのではないでしょうか。

ウチのカブは昨年の花火(まだ3ヶ月でした)も今年も、最初の音にはびっくりしていましたが、すぐ慣れて大丈夫でした。かなり肝が据わっている方だと思います。有る意味、あまりに落ち着いていて困る場合もあります、、、
[ 2007/08/21 11:44 ] [ 編集 ]
こんばんは。
はじめまして。
僕もeightmanさんのブログは覗かせていただいておりました。(笑)
Agipちゃんもシャマルと同じ反応なんですネ!。お友達がいて良かったです。ほっとしました。これからもよろしくです!!

さてお留守番も慣れてくると、さすがに飼い主の上を行きますね。次回からの留守番も心せねば!!。うちは事務所での留守番なので、いくらでもイタヅラ・コンテンツガあります。(涙)
気長に付き合っていくつもりですので、また先輩としてアドヴァイスをよろしくお願いいたします。
[ 2007/08/21 20:46 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ホントですか?
知りませんでした。知っていたら連れていかなかったのに。でも何とか無事、生還して来ましたのでご安心を。
でも注意しなくちゃいけませんね。そんな心臓マヒなんか起すのであれば。確かに以前、雷が鳴り始めたので家に帰ったら、2匹とも倒れていたという話を聞いたことがあります。
シャマルへのご褒美のつもりだったのですが、虐待に近いことをしてしまいました、反省。
以後、よ~く考えてシャマルと行動いたしますね!
[ 2007/08/21 20:56 ] [ 編集 ]
こんばんは。
川崎側もハデにやってましたね。帰り道、後ろ髪引かれる思いで246号を瀬田に向かって歩いていましたら、二子玉川と川崎の花火が両方見えるポイントがあるんですね。ひとがかりでした。間をシャマルを抱いて歩いてましたが、楽しむ感じではありませんでした。
家に入るなり、シャマルは普通の状態に!全くもって内弁慶の典型です!!(笑)
カブちゃん、ほんとに落ちついてますね。見た目もそんな感じです。イタグレはまあ落ち着きがないといえばないです。でもいろんな個性があるのがまた犬の世界です。カブちゃんとも一度御会いしたいものです。落ち着きないシャマルに仰天しますよ、きっと!(笑)
[ 2007/08/21 21:03 ] [ 編集 ]
そりゃ 驚くはずだ(笑)
ワンちゃんにとっては 爆発だの
鼓膜が痛いの 地響きがするだの
恐ろしかったんだろうね(^_^.)

うちもあるよ 喜ぶだろうと思って連れて行った
アンパンマンショーで泣かれたこと(-_-;)
[ 2007/08/22 01:37 ] [ 編集 ]
きっと怖かったんでしょうね~

うちのコも大きな音は苦手ですね(汗

ほんとにシャマルくん!

愛されてる感が伝わってきますネ!!

[ 2007/08/22 07:44 ] [ 編集 ]
おはようございます。
そうだよね!
自分でも、近くで耳にした花火の音にビックリしたくらいだから、シャマルはさぞかしビックリだったろうに。可哀想なことを指定まったと、今は大反省です。
何事も徐々にって感じですか?
アンパンマンショーも相当な音がしたんですね?一体どんな音だったのでしょう?(笑)
[ 2007/08/22 09:34 ] [ 編集 ]
おはようございます。
やっぱり相当恐かったようで、今までになく長い時間怖がってました。そりゃそうだ!その間もず~っと花火はバンバン打ち上がっていたのですからね。
マセラちゃんも苦手?。お友達ができて良かった!(笑)

飼い主の方がまだまだ勉強しなくちゃイケませんね。
今日でちょうどシャマルと生活し始めて1ヵ月。
短いような長いような、時間軸がまだ本調子ではありません。
早くマセラさんのように優雅な生活を送りたいものです。(笑)
[ 2007/08/22 09:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する