fc2ブログ
ホーム > MASERATI > QPエアコン逝きそう~!

QPエアコン逝きそう~!

IMGP6889.jpg

QPエアコン不調のため、ガレ-ヂ伊太利屋のMasearati & Lancia サービス工場へ点検・修理のため入院いたしました。どうも今年からエアコンが効かず、窓を開けていた方が心地いいのです(←どんだけ~!)。
一応自分でもこちらでお勉強。

ガレイタのY氏に相談して、ガスチャージだけであれば小1時間もあれば直りますとのことだったので、自らサービス工場まで灼熱地獄の中、エアコンなしでアタック。汗かきかき、水分補給しながら、熱中症寸前でなんとか工場に到着。

IMGP6888.jpg

さっそくボンネットを開け、スタッフの方に診ていただきました。
まずは目視でのチェック。特に問題なさそうです。
エンジンをかけエアコンの吹出し状況をチェックすると、やはり冷たいエアでなく生温いエアしか出て来ません。エアコン・コンプレッサーも作動してます。エアコンの冷媒ガスは不足です。

IMGP6895.jpg

IMGP6903.jpg

そしてエアコンの圧力を高圧・低圧を測定してみます。両方ともかなり高い圧力です!。通常の1.5~2倍くらいの数値(低圧4kg/cm2~高圧19kg/cm2)を示しているのが判りました。

IMGP6901.jpg

一応、1本のみ冷媒ガスを補充。これ以上はホ-スなどを傷める可能性もあるのでやめておくことに。

qIMGP6898.jpg

IMGP6899.jpg

グローブボックスを外してみて、ホースの異常やその他を点検してみましたがよくわかりません。
この時点では、

    ■エキスパンション・バルブの作動不調

ではないかということになり、すぐに修理できるものではないこととなり、なんとなく恐れていた方向へ進んでいく感じでスリル満天です。

そのうち不在でしたガレイタのY氏に戻って来ていただき、2日くらいで修理していただく迅速な手配をしていただきました。(実はKさんのお力で感謝です!)

IMGP6905.jpg

そうそう、行く途中に水温計が上がったのです。出掛ける前にMAXまで冷却水を補充しておいたのにどうしたことでしょう。作業途中で気付いたのですが、冷却水がMINまで一気に減っているではありませんか!。完全にキャップのところから溢れ出た痕跡があるんです。これじゃ、猛暑の中でMaseratiのエンジンなど冷すことは不可能です。キャップのガスケットが死んでいるんでしょうか?。一応水で応急処置していただきました。

その日は結局QPを預けて、地下鉄で帰ることに。
ちょうどその時なんとネロの「Shamal」が入庫してきました。うちの愛犬シャマルのイメ-ジは正にこのクルマからなのです。エアコンもかかっていたので、吹出口に手をかざすと、すご~く冷たい風がでているではありませんか!。羨ましい限りでした。

IMGP6909.jpg


さて翌日、ガレイタのY氏より「ガス圧が正常にもどりました」との電話連絡を受けたのです。一体どうなってんの?。エアコンも効いていると言うではありませんか?!。
どうも結果的にいろんなことを試して点検してみた結果、

   ■クーラーコンプレッサー・バルブのON・OFFの不調(作動不安定)

とのことでした。となるとコンプレッサーのホーバーホールか最悪新品に交換。でも今は正常に作動しています。
このまま乗ってもエアコンは効いているかも知れませんが、途中でまた効かなくなってしまう可能性も十分にありますとのこと。
散財も痛いですが、再度Kさんにもご相談にのっていただき、もう少し乗って様子をみることにしました。エアコン・コンプレッサーが逝ってしまった時に最善策をとることに決意いたしました。そうならないことを願いつつ、明日またQPを引き取って参ります。
帰路はエアコンガ効いていることを祈っていて下さいマセ。

[ 2007/08/22 12:00 ] MASERATI | TB(0) | CM(14)
 こんにちは~。
とりあえず直ったというか原因判明というか一段落ですね。
原因不明だと余計に不安ですからねぇ。
まあ、そこがマセラティの魅力でもありますよね。(笑)
しかし、Evoはエアコン・コンプレッサーのトラブルが多いようですねぇ。
ではでは。
[ 2007/08/22 17:54 ] [ 編集 ]
こんばんは。
何とかなりそうですね。原因がわかると一安心。
でも又何時出るかがわからないのがちょっとつらいですよね。
[ 2007/08/22 19:53 ] [ 編集 ]
ガス圧が異常に高いと言う事はプレッシャーS/Wの交換で直るんじゃないですか?(同じ症状を経験済み)ただ,結構高いです。(2,2諭吉くらい)コンプレッサーは,EVOもSEIKO SEIKIだと思うんですが,96~99年頃のVOLVO,BMWに同じものが装着されてたので使えますよ。(ステーの加工が必要)これも経験済み。結構安かったです。1,5諭吉くらい?
SEIKO SEIKIって会社はもうないので中古しか手に入りません。しかもMASERATIで探すとないようです。

まだまだ,暑いですから,くれぐれも熱中症になりません様に! では
[ 2007/08/22 21:05 ] [ 編集 ]
ジョニーさんがおっしゃる通り、EVOはコンプレッサーのトラブルが多いそうです。
専門店の店員さんが常々言っていました。
その分、非EVOは丈夫だたのこと。
何がどう違うのか全く分かりませんが。
[ 2007/08/23 00:33 ] [ 編集 ]
何はともあれ涼しいのがイイですね~^^
あまり気にしないで楽しみましょう!
壊れる時は壊れるということで・・・スンマソン。
[ 2007/08/23 01:01 ] [ 編集 ]
「イタ車は走っているうちは故障とは言わない!」
って言ってました。
イタ車ですもんね...イタ車...(T△T)
[ 2007/08/23 02:30 ] [ 編集 ]
と皆さん、同じご意見の様子。
ただ暑さの我慢と、出費は痛い。
よりによって暑いときに壊れる。パーツはどんどん高くなる!
これ鉄則ですね~~。

早期回復を願っております。
[ 2007/08/23 04:06 ] [ 編集 ]
おはようございます。
なんだか判ったような、わかってないような状態なんですが、とりあえずエアコンが効くというのを信じて引き取って参ります。
ガレイタもEvoになってからのエアコンのコンプレッサーの不調の多さは嘆いてました。Evoなんだから進化していてくれないとホントは困るんだけどなぁ~!(笑)
まあこれもMaseratiのお楽しみということで、満喫するように頭の中を切り替えてみます。特権ですね!(爆)
またいろいろと教えて下さいマセ。
[ 2007/08/23 09:21 ] [ 編集 ]
おはようございます。
そんなわけで原因が見えてきた感じなのですが、またいつどき不調に陥るか、ちょっと乗っていてもスリルガありますね。まあエアコンと考えれば、クルマ自体が走行できなくなるわけでもないので助かります。
今日引き取りに行きますが、幸いにも雨。とても涼しく冷房も不要なくらいです。
シメシメ、神は我に味方して下さいました!!
[ 2007/08/23 09:25 ] [ 編集 ]
おはようございます。
そうなんですか!。みなさんの暖かいコメントの中で、Evoのコンプレッサーの弱さを指摘されていますが、知りませんでした。日本製なのに容量とかの問題なんでしょうか?。今日再度確認してみますね。
さすらい野郎さんのQPは調子イイのですね?。羨ましい。
ちょうど入って来た黒シャマルもエアコンがビンビンに効いているし、末端のダクトまで空気が流れていたのがとてもジェラシーでした。僕のQPは中央でその95%を吹き切り、両袖からはほとんど風が出て来ません。(笑)
[ 2007/08/23 09:41 ] [ 編集 ]
おはようございます。
なかなか心強いエールをありがとうございます。
そんなんですよね、Maseratiとおつき合いさせていただくには
  「Take it Easy!」
ですよね。
車が死んでいる訳でもないので、ツーリングは楽しめます。
今日みたいに涼しい日が続いてほしいです。
eijiさんのGhibliのように27度でビンビンに冷えるQPにいつか変身させていただきます。楽しみにしていてくださいマセ(爆)
[ 2007/08/23 09:44 ] [ 編集 ]
おはようございます。
そうなですよね!!
イタ車は走ればそれだけで楽しいものです。
クヨクヨしていてもしょうがないです。(笑)
でも流石にこの間のガレイタまでの道のりはきつかった!
銀座当りで窓を開け、汗をカキカキ、水を飲み、さり気なく乗っているのは至難の技でした。
僕も相当の見栄っ張りです!(爆)
[ 2007/08/23 09:48 ] [ 編集 ]
Ciao! Seg.marque !
そうですよね、大先輩のおっしゃる通りだと私も思ってます。
今年は日本も猛暑が続き、かなりいろんな車がエアコン関係で音をあげているとのことです。
パーツも手に入れば恩の字ですが、QPミッションのように生産中止(会社倒産)だけはどうしようもありませんね。marqueさん、イタリア支部としてMCJのパ-ツ調達をしていただくことできませんでしょうか?(笑)
そういえばQPを飼ってすぐショックブゾ-バーのオイル漏れがあって、そちら本国に発注してから4ヵ月くらいかかりました。すごく遠いのですね!イタリアって!!(爆)
今回もご心配いただきありがとうございます。また調子はレポートさせていただきますので、ご教示の方よろしくお願いしま~す!
[ 2007/08/23 09:58 ] [ 編集 ]
(順番にコメント書いたのですが、送信し損ねました。順不同でスミマセン)

おはようございます。
流石にkei@porteさんのことだけあって百戦錬磨ですね!
もう殆どのQPの症状ってたいけんされたんでしょうか。本が一冊かけますね。
さてさっそくプレッシャーSWの件はガレイタに確認してみますね。よくわかりませんが、徐々に様子をみながら調子を整えていくスタンスでやってみます。いきなりコンプレッサーを OHといわれても、直らなければもともこうもありません。
Y氏はEvoのコンプレッサーはサンデン製と言っていた記憶がありますがどうなんでしょう。これだけ不調となると容量の問題なのか、QPとの相性の問題なのか、そうなんででしょうね?
まあ気長に付き合っていきますので、これからもいろいろとご教示くださいマセ。宜しくお願いいたします。
[ 2007/08/23 10:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する