FC2ブログ
ホーム > イタグレ Shamal&Karif > アマート家からのお礼

アマート家からのお礼

今日も東京は雪です。
無事見つかったアマートくんの近況報告とアマート家からのお礼がDOXさんに届いたようです。
今回は捜索に参加して、みなさんの献身的姿と強い絆を感じとることができる出来事でした。このような温かい人間味あふれる環境の中で、私もシャマルと一緒に安心して生活できるのも、私の大切なひとつの財産でしょう。
これからもアマート家はじめ、みんなが幸せでありますように‥‥‥


■以下、DOXさんのHPから転載です。

img_amart.jpg

御礼

2月4日(月)私達の息子アマートが無事に保護された事をご報告すると共に、御礼の言葉が遅くなりましたことに深くお詫び申し上げます。
この度はDOXスタッフをはじめとしたメンバー様、またアマート捜索に多方面から多大なる厚い御協力を頂きました皆様に、何と御礼を申し上げたらよいか分からないほど感謝する気持ちでいっぱいです。
一週間ぶりに再会できたアマートの姿は、肉球が少し擦りはがれ、1.5kg痩せていたものの食欲もあり、健康状態も回復へと向かっております。
しかし、1週間の間、誰からも保護されず、あの雨、雪の寒い中を一人で歩き続けていたと思うと、心が痛み、発見され無事に保護されたことは奇跡としか言いようがありません。
これも皆様の発見しようという思いがアマートの心に届いたのだと信じております。
私達家族は、毎日眠れない日々が続きました。しかし皆様方の厚い御協力と御支援があったからこそ、「アマートはどこかで必ず生きている」と信じ続けることができたのです。
今回の件で、アマートに教えさせられ、反省させられたことがあります。
今日、日本においては凶悪な犯罪が後を絶たない世の中となりましたが、「人間って捨てたもんじゃない。こんなに優しい心を持った、他人のことを思いやってくれるたくさんいるんだ」ということです。
私達の人生を振り返りますと反省する気持ちでいっぱいで、今後は人の役に立てるような行動をとって行かなければならないと反省しました。
きっと、人間の暖かさをアマートは教えてくれたのだと思います。
最後になりましたが、愛するイタグレの為、愛するDOXの為、そして愛する家族同然の動物達の為に、絶対に我が子を見捨てないでください。もし見失っても、決してあきらめないでください。お願いです。
当分は家族5人でゆっくり過ごしたいと思います。
本当に有難うございました。

2008年2月6日 アマートの家族より
[ 2008/02/06 17:52 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(8)
無事でよかったです。
そして、文章読んでいて涙が出そうになりました。

人の暖かさや思いやり。。
ステキな事ですよね!

そんな人でありたいです!
[ 2008/02/06 18:56 ] [ 編集 ]
早い!みつかって良かったですね!!
アマート君、家族のところに戻ってこれて一安心。
まずは沢山食べてゆっくり休んで欲しいですね。
はやく元気になりますように。。。!
[ 2008/02/06 19:21 ] [ 編集 ]
こんにちは。
もとの生活に戻ったこと、ほんとに良かったと思います。
いろんな事を考えさせられましたが、本来の人間の姿でもあるんですよね。
戦争している場合じゃないです、この地球の上で!
マセラさんもいっぱいの人に包まれているから大丈夫だよ!!
[ 2008/02/07 09:50 ] [ 編集 ]
こんにちは。
長期戦になると覚悟していた矢先の朗報。
捜索に関わった方達もみんな涙を流すくらいの喜びがあったようです。
やっぱりいつものようにひとつ屋根の下でアマート君を囲んで、一家団欒の時間が一番なんでしょうね。
今回は蒼の空さん、ほんとにいろいろとありがとうございまsた!
[ 2008/02/07 09:56 ] [ 編集 ]
アマート君、本当に帰って来て良かったですね。犬持ちにとっては他人事に思えません。
家の犬は家出も迷子もありませんが、東京にいた頃飼っていた猫は家出して2ヶ月後に帰って来たことがありますよ。
しかし、アマート君、どうやって保護されたんでしょうね?
[ 2008/02/07 12:57 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ほんとに自分事の1週間でしたね。
今はノラ犬をみかけることは皆無ですが、ネコはまだいっぱいいますね!。「イヌは人に付き、ネコは家に付く」と友人が言ってましたが、まさにその通りですね。
さてアマートくんですが、ある家の庭で佇んでいたそうですが、実際の捕獲時の詳細はわかりません。通常は運動能力の高いイヌですから、簡単に手中におさめることは不可能です。ただ1週間も彷徨っていたとしたら疲労していて動きがにぶかったのかも。
シャマルも活性化している時は捕獲が困難ですが、寝起きはボケていて案外簡単に捕まえることができます!(笑)
[ 2008/02/07 21:27 ] [ 編集 ]
1週間も一ワンで過ごしていたなんて、きっと心細かったことでしょう。
本当に良かったです~

私もkumaとはぐれないように気をつけなくては!
[ 2008/02/08 22:37 ] [ 編集 ]
こんにちは。
ご心配いただきありがとう!
無事にもとのようになったのは奇跡的でもあり、捜索の買いがあったというものです。雪降る中をひとりぼっちで彷徨う姿なんか想像できないけど、とにかく結果オーライ!です。
kumaママさんさんも気をつけてね!
特に興奮状態の時に要注意!!(←kumaママさんもね?!)
[ 2008/02/09 13:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する