FC2ブログ
ホーム > MASERATI > Shamalsと温泉入って鴨食べに

Shamalsと温泉入って鴨食べに

DSCF4833.jpg
Shamal とシャマル(うちの息子です!)

さて今週はShamalsとのツーリングだっ!!
2週連続のMaserati Touringだが、今回は「Gnadini Festival」。
そう、あの神様Marcello Gandini がデザインしたMaseratiたちが、雲ひとつない冬の青空のもと集結した。
Shamal、Quattroporte IV、Ghibli、Ghibli Cup、が勢ぞろい!!
集合場所の海浜幕張PAには、DOHC+BITURBOのMaserati V8、V6サウンドが高らかに鳴り響き、ツーリングのプレリュードを奏でる。心ワクワク、スタート前には興奮気味の武者震い!(笑)。これだけのMaseratiたち、特にShamalsの存在感は圧巻だ!!。

今回のコースは「湯郷・紅小町」で天然温泉に浸かり、その後、場を換え鴨料理を堪能しに「才兵衛」へ向かう。先導の黒シャマルと最後尾の黒シャマルの連絡体制が絶妙で「Gandini Festival」の名にふさわしい、みんな揃ってのランとなった。
幹事のテツさん.KOGUさん、楽しいツーリングをありがとう!!
そしてみなさん、一緒に走らせていただき光栄でした。また一緒に走りましょう!

さて今回もパワー写真でいくぞ!
飽きずに最後までご堪能あれ!!!

DSCF4721.jpg
Maserati集結 in 海浜幕張PA
DSCF4731.jpg
今回参加Maseratiたちを紹介しよう。
まずツーリング幹事さんの黒シャマル。ダッシュボードの計器類が凄い!超速い!!
DSCF4736.jpg
赤シャマル。唯一ノーマルの美しい個体だ!貴重な遺伝子を引き継いで下さいマセ!
DSCF4732.jpg
黒ギブリ。今回も家族揃って仲良く参加だ!
DSCF4737.jpg
黄ギブリカップ。存在感バッチリ!
DSCF4733.jpg
クアトロポルテ IV V8 Evo。ディープなヴェルデが渋く輝く!
DSCF4734.jpg
黒シャマル。3200GTからシャマルに乗り移る。ライトグリジオの内装が眩い!
DSCF4738.jpg
白ギブリカップ!。凄い加速、全然追い付けません!!
DSCF4735.jpg
黒シャマル。いつもお世話になっている私の師匠。ご夫妻で参加。
ボンネットは特注カーボン製だ!。このシャマルの速さを知らないマセ乗りはいない!
DSCF4739.jpg
クアトロポルテ IV V6。濃紺がおとなの雰囲気を漂わす!
DSCF4741.jpg
my クアトロポルテ IV V6 Evo。いかがでしょう?
DSCF4753.jpg
世界に1台! シャマル・カンパーナ(プロトタイプ)
比較するとヘッドライトが異なり、フェンダー、ドアのサイドラインがシンプル!
DSCF4754.jpg
シャマル・カンパーナのリアビュー。テールランプが異なる上、トライデントマークさえない!
DSCF4749.jpg
黒シャマルと白クアトロポルテ。Gandiniの色気を感じる!
DSCF4759x.jpg
東関道を走行!。まわりがMaseratiでこんなに気持ちいいことない!
DSCF4760.jpg
赤シャマルと並走。なんと美しい!!。ここからの加速が見事!
DSCF4763.jpg
赤シャマルと白クアトロポルテ。めでたい!?
DSCF4770.jpg
温泉に向かう途中。途中合流のギブリ。なかなかのヒップだ!
DSCF4772.jpg
ちょっとコンビニでミーティング。風が冷たくなってる!
DSCF4774.jpg
黒シャマルと赤シャマル。渋いのひとこと!
DSCF4775.jpg
途中合流のガンメタ クアトロポルテ。これまたシブイ!
DSCF4780.jpg
温泉・紅小町。暖ったまたぁ~!。近所の人かな、いっぱいだった!
DSCF4786.jpg
信号で遅れたクルマを待つギブリ一家
DSCF4787.jpg
先頭車両の停止でみんな停止。2台前のポルシェは豊橋から参加。ほんとは赤シャマル乗りだ!
DSCF4792.jpg
風で優雅にプロペラを回す風力発電と黒シャマル
DSCF4794.jpg
いよいよ「才兵衛」の地鴨料理だ!。すでにみんな腹ペコペコ!
2月までの狩猟期間で網で捕獲(散弾銃でない!)された合鴨を堪能できる。赤味を帯びた鴨肉は思ったより淡白で旨い。
DSCF4802.jpg
宴会開始!お酒は無しよ!(笑)。自己紹介やMaseratiについて大いに語る!!
手前左の方は赤シャマル乗り。手前右の方は青シャマル乗り。また奥のEさんも赤シャマル乗り。今回はご都合でみなさん別クルマで参加
DSCF4795.jpg
これで2人前!。ペロッて完食!!
DSCF4804.jpg
こんな風に焼いて、もみじおろしたっぷりのポン酢醤油に付けて食べる、メッチャ旨い~!!。鴨は鉄板にくっ付き易いので、別皿のラードをたっぷり入れるのがコツのようだ!
DSCF4807.jpg
鴨ごはん。うん!あっさりだ!
DSCF4808.jpg
鴨そば、ごく普通の量もペロリ!。このあとのデザートで〆
DSCF4810.jpg
田園風景を眺める子供たち。僕に可愛く質問する。「シャマル君、今どこにいるの?」。僕「あの白いクルマの中だよ!」。子供たち「一緒に遊びた~い!」
お話しているとこのお店の女将が愛犬家!。ケージバッグの中だったら、部屋で一緒に食べてもいいですよと言っていただき、しばしシャマルも会場に。でもカモの匂いが酷だった!(笑)
DSCF4812.jpg
こんな感じでMaseratiが並ぶ。こういう光景、たまんないねぇ~!
DSCF4824.jpg
みんなで記念撮影。みんなにアップ写真の顔はノッペラ坊になっちゃうんだろう!と指摘された(笑)。ご希望に逆らわぬよう‥‥‥
DSCF4826.jpg
Shamalの香水。欲しい~!!
DSCF4828.jpg
シャマル・カンパーナのエンジンルーム。もうこれは芸術品だ!
DSCF4839.jpg
師匠の黒シャマルについて帰路につく。シャマルの後ろで走るの大好き!!
DSCF4845.jpg
大栄SAで休憩。またまたマセ談義
DSCF4849.jpg
大栄SAで休憩。午後の斜陽が眩しい!
DSCF4854.jpg
みなさん、お疲れ様でした!!。また会おう~!!
[ 2008/02/17 22:23 ] MASERATI | TB(0) | CM(22)
tetsuです。今日はお疲れ様でした!

楽しい時間が過ごせました。ブログでは見ていましたが、シャマル君かわいいですね♪寒い中着替えた服がまた良かったです。

また、ご一緒できる事を心待ちにしています!

ではでは!
[ 2008/02/17 23:06 ] [ 編集 ]
楽しかったですね。
帰りは皆さんとランデブーすれば、尚良かったのですが。
ちょっと用事があったもので、先に帰らせ頂きました。

あと、てつさんのコメントと被りますが、シャマル君可愛いかったです。
architectさんのブログ内容が一変したのも頷けます。
出来ればウチの豆太郎も連れて行きたかったのですが、何分クルマ酔いするするので。
しかもマセに柴犬は・・・・・・・・・・・少なくともサマにはなりませんね(苦笑)

また一緒にツーリング行きましょう。
本日はお疲れ様でした。

[ 2008/02/17 23:21 ] [ 編集 ]
えぇなぁ~ 名古屋から参加されたOさんの後をついていくべきでした、、、いや、ついて行けません、おいて行かれるのは確実やから、、、w

みなさん、楽しそうで、美味しそうで、、、羨ましいです(^^)

3月(23日の予定)に地元津市にて、うなぎツーリングを企画中です。みなさん、東海地区にもお越しくださいね!
[ 2008/02/18 07:52 ] [ 編集 ]
Architectさん、お疲れ様でした。
いや~最高ですね。
ガンツー月1でやりたいくらいです^^
次回も楽しみですね^^
[ 2008/02/18 11:47 ] [ 編集 ]
Architectさん!

白ポルテ色っぽいですね♪
帰りの湾岸線は、ず~っと後ろで眺めて魅了されちゃいました。
ビアンコガンディーニ大事にしましょう。
これからもよろしくおねがいします(^^)/
[ 2008/02/18 16:16 ] [ 編集 ]
Architectさん、昨日はお疲れ様でした!
あれだけのガンディーニ作品が並んで走っている姿はまさに絶景ですね!
帰りの下道と高速の別れ際に走行中のshamalよりArchitectさんのQPをビデオにしっかり収めさせて頂きました。家に帰ってから見ましたが、QPは本当に上品で美しいです!Architectさんご夫妻に大変良くお似合いだとつくづく思いました(shamal君には寒いところすっかりガンディーニ・フェスティバルのマスコットをやって頂き感謝しております!)。
第3回に期待していて下さい!
[ 2008/02/18 17:36 ] [ 編集 ]
これだけの台数ってすごいですね!
目立ってたでしょwwww

いいなぁ♪
シャマルくんと温泉入ったのかと思っちゃいました(笑)
[ 2008/02/18 18:49 ] [ 編集 ]
shamalsで噂になっていたshamal君♪予想通り いや 予想以上に可愛いいッ!と 写真撮影会となっていましたね。今回 ご夫婦 いやご家族で参加してくださって感謝感激です。個人的にArchitectさんのQP写真たくさん撮りましたので後ほどお送りしますね。次回も是非ご家族揃っての参加宜しくお願いしまーす♪
[ 2008/02/18 22:18 ] [ 編集 ]
Architectさん、今回はご一家とお会いでき嬉しかったです。噂のShamal君の脚が繊細で感動... 車のShamalのように壊れちゃいけませんが。
しかし、やんちゃ顔の車もこれだけ揃えば見応えありでしたね。もちろん白QPは、お上品顔ですよ♪
またいつもながら、美しい写真の数々ありがとうございます。あのプロペラの下って私?あの絵好きです、あんな●もアリですよね。
うーん、やはり3200GT乗ってたら、ご一緒できなかったし、鴨食べれなかったと思うと(笑)余計に●に感謝です。 では、次回はヴィターレでお会いしましょう!
[ 2008/02/19 00:42 ] [ 編集 ]
お世話になりました。ご家族での参戦、羨ましかったです。シャマルくんにはちょっと寒かったようでしたが・・・。
やっぱ、QPはあのカタチですよね。
[ 2008/02/19 02:07 ] [ 編集 ]
おはようございます。
ツーリング、お疲れ様でした!
tetsuさん達の企画のおかげでほんとにいつもながら見事なスケジュールでした。とにかく楽しい時間がいっぱいつまった宝箱のような感じですね。tetsuさんの黒●も男気を感じる仕上がりで、とってもカッコよかったぁ~!!
今回はShamal乗りの方々に、一応キチンと愛犬を敬意を持って「シャマル」と名付けさせていただいた報告ができて良かったです。またシャマルはじめよろしくお付き合いくださいマセ。奥様にもとてもシャマルを可愛がっていただき光栄でした。よろしくお伝えください。
それではまたのツーリングを楽しみにしております!!
ありがとうございました。
[ 2008/02/19 09:04 ] [ 編集 ]
おはようございます。
ツーリング、お疲れ様でした!。楽しかったですね。
いつもShamalsのみなさんの企画に甘えて参加させていただいておりますが、下見とかいろんな資料作りとか大変だったと思います。
さすらい野郎さんのQPも大人してますね!。ワンちゃん、クルマに弱いですか?。シャマルはその点、強いのでホッとしてます。問題は食事の時ですね。今回は女将さんのご好意で店内もOKにしていただけました。
またQP同士一緒に並走しましょう!。よろしくです!
(ブログは拝見してますので!)
[ 2008/02/19 09:09 ] [ 編集 ]
おはようございます。
ようこそいらっしゃいました!
私はダイアリーを拝見させていただいておりますけど。
ご存じでしょうが、私は名古屋に実家があります。家族は津市にも何年かすんでおりました。
今年は初めてシャマルを乗せてQPで名古屋入りしました。
3/23のツーリングも楽しみですね!。前日は富士SWに行っているでしょうから、足を伸ばしたいところ。でもやっぱり遠いかな?。
中間地点で企画があるといいですね。また是非iwaoさんとおクルマにお会いしたいものです!。これからもよろしくお願いします。
[ 2008/02/19 09:17 ] [ 編集 ]
おはようございます。
お疲れさまでした!!。流石にブログを拝見すると、帰りのクルマは爆睡空間でよくeiji さん、頑張りましたね!!。僕だったら一緒に寝ちゃったかも?(笑)
今回はちょっと前の方を走ってしまったので前後列の写真に別れてしまいましたが、前も後ろもグッドなビューで満足でした。
月一企画もイイですね。気持ちはそんな感じです。またこれからいい季節になりますから、いっぱい走りましょう!。
楽しみにしてますね!!
[ 2008/02/19 09:22 ] [ 編集 ]
おはようございます。
お疲れさまでした!!。
私は初めて白のギブリカップに出逢いました。
美しい!!。感動しましたよ。
何よりその走りに魅了されてしまったのが今回の強い印象でした。eiji さんと一緒に「あの白カップ、凄すぎる!」と話していたんですよ。(笑)
帰路も白いギブリカップがルームミラーに写り、その美しさを堪能させていただきました。またこんどご一緒できることを楽しみにしておりますね!
私、Ghibliのヒップフェチでもあります!!(爆)。
これからもよろしくお願いします。
[ 2008/02/19 09:29 ] [ 編集 ]
おはようございます。
お疲れさまでした!!。
いつもShamalsのみなさんのご好意と企画に甘えて参加させていただいておりますが、とても充実した楽しい時間を送らせていただきました。
またShamalsのみなさんにもシャマルを可愛がっていただき、とても良かったです。ちゃんと私はじっくりとShamalを見させていただきましたので、気分晴れ晴れ、ウキウキでした。
HURRY さんの赤○もいろんな経緯を伺えたし、オリジナルShamalをこれからも堪能してください。
帰路はHURRY さんがヴィデオを撮影したのを見てました。またいつか自分のQPの走行シーンを見てみたいものです。
それではまたご一緒できることを楽しみにしてます!
ありがとうございました。
[ 2008/02/19 09:41 ] [ 編集 ]
おはようございます。
なかなかの存在感でしたね!
PAでエンジンをかけると素晴らしいMaserati Soundを鳴り響かせます。ちょっと向こうに停まっていた暴走族が偵察に来てました。(笑)
でも何よりみんなが一列になって走行できる楽しみは何とも言えません!!。ちゃんと先導車が気を遣っておくれたクルマを待ってくれますので、いつもパレードラン状態でした。これがまた気持ちいいんだなぁ~!
Biturbo Maserati は今もメチャメチャ健在です!!
シャマルもマスコットとしてShamalsのみなさんにとっても可愛がっていただきました。
[ 2008/02/19 09:48 ] [ 編集 ]
おはようございます。
また幹事さんの素敵な企画と演出をありがとうございました。しっかりその時間を堪能させていただき、楽しませていただきました。いつもながらのパ^フェクトなツーリングには感動します!!
さて今回はShamalsのみなさんに敬意をもって名付けたシャマルを可愛がっていただきとてもうれしかったです。噂になっていたのですね!?。いつもブログの写真では大きさがピンとなかったようですが、実際に会っていただくとその小ささに驚きがあったようですね。
帰路もずっとしつこく黒●の後ろで走らせていただきましたが、リアビューの美しさをひしひしとず~っと感じておりました。やっぱりイイなぁ~,Shaml!!
これからY氏に連絡してQPも車検です。決まりましたらまた連絡させていただきます。↑で師匠と呼ばせていただいおりますが、今後もよろしくご指導いただければ光栄です!!
QPの写真も他のs見にしております。また企画ありましたら参加させていただきますので、よろしくお願いいたします。
今回はありがとうございました。
[ 2008/02/19 10:02 ] [ 編集 ]
おはようございます。
お疲れ様でした!。
billy●さんには久しぶりにお会いでき嬉しかったです。
またパーフェクトな黒光りした黒●とそのブリリアントな内装はいつみても感動ですね!
今回はシャマルを連れての参加でしたが、billy●さんはじめShamalsのみなさんにほんとに可愛がっていただき嬉しかったです。
発電プロペラの前のクルマ、そうまさにbilly●さんの黒●です!。なかなかイイ写真でしょ!。ちょっと黒●が小さすぎたかな?(笑)
私もツーリングを通していろんな方といろんなMaseratiに出逢っています。いつも感動しっぱなしですが、とても楽しいひとときの中で大切な時を過ごさせていただいている感じです。また近いうちにbilly●さんと一緒に走ることを楽しみにしてますね。次回はヴィターレでしたね!!
それではまた!!
[ 2008/02/19 10:17 ] [ 編集 ]
おはようございます。
今回は赤○の出動が叶わなく残念でした。実車はまた完璧になった時に拝見させてくださいね!
いきなり温泉では声をかけさせていただき恐縮でした。どうもあの「えいさん」かなと頭の片隅にあったものですから、失礼いたしました。でもとてもお話も楽しく、またいつかじっくりと赤○などの話をしたいものです。
流石にイタグレは冬の寒さは応えるようでブルブルでしたが、今も事務所で日向ボッコです。(笑)
QPもGandini信者としては、やっぱり IVですね!
お近くですので、是非またご一緒しましょう。こちらからQPで出向きますよ!!
これからもよろしくお願いいたします。
[ 2008/02/19 10:25 ] [ 編集 ]
ガンディーニフェスティバル最高に盛り上がったみたいですね!
シャマルくんに会いたかったです。
当日は別な予定が入っており、参加出来ませんでしたが、次回は参加したいですね♪

またお会い出来る日を楽しみにしております。

[ 2008/02/20 17:26 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ガンツーではお会いできず残念でした!。
前回同様、いやそれ以上盛り上がってましたね!!
楽しさはいつもと同じく、最高でした!
息子シャマルもShamal乗りの方々に仁義としてご挨拶させていただきました。敬意を持っての命名なのでお許しくださいマセ。
さてKIYO さんの赤○、写真で拝見しましたが羽がついて飛んで行っちゃいそうですね!(笑)。相当改造されましたか?。まだ走っている姿は、あの「渋谷」以来ですので、次回こそ楽しみにしております。
早く一緒に走りたいです!!
[ 2008/02/20 20:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する