ホーム > スポンサー広告 > 東京雪化粧/自邸にてホーム > 建築 > 東京雪化粧/自邸にて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京雪化粧/自邸にて

IMGP7290.jpg
玄関から外を覗いてみたら‥‥

朝、フロストガラス越しになんとなく外が明るく白っぽい。
パジャマのまま重いスチールの玄関扉を開けてみる。
なんとフワフワ雪が降っている!。
自邸ができて3年あまり。
この家に雪が積もった記憶があまりない。
白い雪が街ごと風景を変える。
家の中も雪の光りでなんとなくいつもと違う。
コンクリートの壁から伝わる雪の冷たさ。
でも心ウキウキ。

IMGP7299.jpg
ダイニングに座ってみたら‥‥

IMGP7320.jpg
3階の南の窓を見上げてみたら‥‥

IMGP7305.jpg
リビングと雪に埋もれたガラステラスを
見下げてみたら‥‥

IMGP7313.jpg
ルーフテラスに顔だしてみたら‥‥

IMGP7324.jpg
真っ赤な実のあるソヨゴも‥‥

IMGP7328.jpg
雪化粧した自邸を振り返ってみたら‥‥


[ 2006/01/21 11:47 ] 建築 | TB(0) | CM(12)
雪合戦したいけど…うっわ、やっぱり寒そう。
でも、朝目が覚めて、カーテンを開けると外の景色が真っ白って、寒いけど何だか嬉しくなりますよね。
Architectさんのお家素敵。でも、本当にそこで生活しているんですか?あまりにきれいで…私が3年も住んだら、見事にガラクタだらけになるのになあ、不思議ダア。なんでそんなにきれいなの?
空いているなら変わりに住みましょうか?壁も床も絵の具だらけになりますけどね。
[ 2006/01/21 17:15 ] [ 編集 ]
びっくりしながらもウキウキしているのが、写真から伝わってきました!雪化粧の景色、趣きありますね~。!そして、素敵なご自宅ですね。生活感が感じられないのがまたすごい・・・。
私の住んでいるところは、前日は「ゆき」と予報していましたが、雨でした。ちょっとがっかりでした。降ったら降ったで困るんですけれどね!
[ 2006/01/21 17:45 ] [ 編集 ]
雪と言われていましたけれど、こちらは雨でした。

今年は雪が多いですね。来月長男が旅行するのですが、空港閉鎖などにならなければ、と今から心配しています。

絵になるお宅。うらやましいなぁ。我が家は生活感あふれすぎです^^;
[ 2006/01/22 02:20 ] [ 編集 ]
お正月に孝くんが「Architectの家は寒くて、俺あんな家には住めん!」と言っておりました。(笑)
雪でこれだけ楽しめるArchitectさんならではのお家ですね。自然を楽しんじゃう気持ちいいなぁ。
宇都宮はうっすらしか積もらなかったので、子ども達はすごくガッカリしています。
[ 2006/01/22 07:31 ] [ 編集 ]
このブログ書いた後、浜田山でオーナーと現場打合せで事務所を不在にしました。雪の中での打ち合わせ。なかなかオツなものでした。寒かった!
でも電車に乗っていても、東京の街が明るいのにはびっくりしました。フワフワ雪は気持ち良いのだけど、今朝は氷に変身。事務所に来る3分も足元気をつけないとたいへんなことになりそうです。
家はもともとものが少ないので、ずっとこんな感じです。
MIHOさんのアートに囲まれた壁の中で生活するのも楽しいかもね!?ちょっと勇気がひつようだけど‥‥。
[ 2006/01/22 11:13 ] [ 編集 ]
雨は僕の気持ちを暗くしますが、雪は心踊るほどウキウキ状態にしてくれます。雪国の大雪で困っていらっしゃる方達にには申し訳ないけど。
自邸は良く生活感ないと言われますが、毎日、朝食(最近食べるようになりました)と晩御飯はちゃんと作って食べてますよ!
みんなと同じ生活です。ものの少なさがそう見せるのかもしれません。
それにしても雪のあとは困りもんですね!
道は氷るは、そのあとはグジャグジャになるは。
[ 2006/01/22 11:20 ] [ 編集 ]
もちさんのところと東京なんて近いのに、雪じゃなかったんだ!
さすがの飛行機も雪にはまいってしましまよね!きのうも山手線は7割運行で東京のダイヤは乱れていたようです。やっぱり雪に弱い大都会です。
ちょっとうちもなにか生活感を演出しようと考慮中なのですが、決まってません。アドヴァイスくださいな!
そういえばもちさんの方の例のホールコンペ、山本理顕さんという建築家に決定しましたよ!なかなか面白いもの(良い建築)ができると思います。僕も楽しみです。
[ 2006/01/22 11:27 ] [ 編集 ]
T君、そんなこと言ってましたか!!。事実なので反論できませんが。
でも自邸は鈍くなってきている人間の五感を刺激するように作りましたから、これも生活の試練なのです。寒い時は寒いことを忘れずに、暑い時は暑いことを忘れないような空間もちょっと魅力的ですよ!
きのうオーナーとの打合せでオーナーの人も雪が嬉しくて、現場まで40分かけて歩いて来たそうですが、道ばたにいくつかの雪だるまを見たそうです。いいですね!子供達の作品も!!
[ 2006/01/22 11:33 ] [ 編集 ]
吹き抜けやルーフテラスがあってお洒落な空間、雪化粧が良く似合ってます☆

私は夕方まで名古屋にいたので、夜に新幹線で新横浜を過ぎたあたりから積もる雪に気付き、東京のうちの前のツルツル滑る路面をおそるおそる歩きながら帰宅しました。
[ 2006/01/22 18:41 ] [ 編集 ]
お誉めきいただきありがとうございます。

きのうガラステラスの上(リビング前)に積もった雪を除去しようと、お湯で溶かしながらチャレンジ。20分の予定が、全然溶けず、1時間もかかり風邪引くところでした!。雪も後始末がどこも大変です。

私も今、名古屋で住宅の設計監理してまして、1月に2度ほど新幹線で通ってます。名古屋も昨年暮れから雪で悩まされて大変のようです。
今日もまだ屋根に残る雪で事務所からの風景は眩しいくらいです。
[ 2006/01/23 09:46 ] [ 編集 ]
愉しそうなお家ですネ☆
いろいろな仕掛が見え隠れしてて
とってもとってもうらやましいさを覚えます!!
雪は普段見せない顔に変えてくれるから
好きです☆
[ 2006/01/23 09:55 ] [ 編集 ]
また帰国の際は、是非本物をご覧いただきご意見いただければと思います。
そちらのセントラルパークのような光景は楽しめませんが、雪の降っているあいだの夜のシンシンって感じが魅力的でした。
それもつかの間、またいつもの東京の姿にもどりつつあります。
本当に地球の薄化粧ですね!雪は!
[ 2006/01/23 11:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。