ホーム > スポンサー広告 > 海の家へホーム > 建築 > 海の家へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

海の家へ


DSCF8190.jpg


土曜日は夕方に仕事を切り上げ、鎌倉は材木座海岸にある「海の家」の見学に出掛けた。珍しく猛暑でもなく、材木座に着く前に雨のひと降りがあったようで、何となく思ったより涼しい。
「材木座・海の家」はWifeが教鞭をとっている大学の学生が建築ワークショップとして、セルフビルドで完成した建築物(?)だ。まあ海岸を一望するとすぐにその存在は判る。大学の先生2人と待ち合わせ4人でさっそく「海の家」を満喫。みんなはビール、僕はジンジャーエール。

この建築物は角材をトラス状に架構してジョイント部はビスで留まっている。その架構の中に照明などが仕掛けてあり、夜景を考慮したデザインにもなっている。この「海の家」の一番の大きな特徴は「屋根がない!」こと、、、、(笑)。架構建築物に囲まれたエリアにビーチパラソルのあるテーブル、椅子があり、その一部にはハンモックまで架けられている。みんな思い思いにその場で会話や海を楽しんでいるって感じかな!。まあ思いっきり自然を満喫できる開放的過ぎる(笑)空間が用意されていた。

DSCF8230.jpg全景はこんな感じ

DSCF8188.jpg席から見た海はこんな感じ

DSCF8197.jpgシャマルもカリフもちょっと砂地に戸惑って、、、

DSCF8206.jpgシャマルは僕の膝の上で、、、

DSCF8203.jpgカリフはWifeの膝の上で、、、

DSCF8229.jpg江ノ島に落ちる夕陽は残念ながら、、、

DSCF8232.jpg僕達のテーブルの後ろではフラダンスの練習を、、、


軽く食事をしていたら、夜の19:30からフラダンス・ショーが始まった。海を背に松明(フェイク)が焚かれ、3人くらいが一組で、何組かが癒しの踊りを1時間ちかく見せてくれた。なかなか粋な雰囲気が「海の家」で楽しめた。
フラダンスを目の前にシャマルもカリフも膝の上でマッタリとしながら、鼻をクンクンとさせていた。きっといろんなイイ香りがしていたんだろうね!。海の香りを楽しんでくれたかは定かではない。

DSCF8249.jpgショーが始まる。コンデジのフラッシュは役立たず、、、(笑)

DSCF8243.jpg海の家の夜景。なかなか印象的、、、


嘘のように猛暑を忘れさせてくれた材木座の「海の家」。最後は肌寒い感じさえした。またQPに息子たちを乗せ、ゆっくりとヨコヨコを走って東京への帰路についた。


PS 今回の写真はデジイチでなくコンデジ撮影です。
[ 2008/08/10 21:20 ] 建築 | トラックバック(-) | CM(8)
海の家がまるで小さい頃遊んだジャングルジムっぽいなあと思いつつ読んでいました!
私はまだ海水浴にいってないので海の風景はまだ撮影できていないのですが
コンデジではなくデジイチで海を撮影した画像もいつか見てみたいです!(って仕事増やすな!って感じですね。笑)
シャマル/カリフ君は初のダンスショーで興味津々だったのかも。うちの犬も海に連れていってあげなきゃ♪
[ 2008/08/10 23:01 ] [ 編集 ]
ジャングルジムっていう印象を受けました。
思わずのぼりたくなってしまうんじゃないかしら。
あーでも、バキバキと角材が音を立てて折れていくさまが想像できちゃいますね。てっぺんに座って海を眺めたら素敵だろうな~なんて、ちょっと思ってしまいました。
[ 2008/08/11 07:10 ] [ 編集 ]
材木座、お近くですね....って、実は勤めてる会社が由比ヶ浜で海の家を運営してて金曜日にも行って来たんです。しかもスーツで...。かなら場違いな感じでした。
[ 2008/08/11 08:10 ] [ 編集 ]
こんにちは。
なかなか海の家としてはインパクトがあるもので、ゆったりとした時間を満喫して参りました。見た目はジャングルジムのようですが、人が乗ったら命の保証はありません!(笑)。大丈夫なのかな???
一応、デジイチはクルマに積んでいたのですが、汐風にヤラレないかということと、あんまりカメラを堂々と構えているのも、変なオジさんに勘違いされそうで、控えめな撮影にしておきました。その結果がコレです、、、(笑)。
砂浜を思いっきり走らせてあげたいのですが、さすがに海もシーズン中。そんな雰囲気ではありませんでした。いつかは、、、、蒼の空さんもワンちゃんを海に連れて行って、デジイチでしっかり押さえてくださいマセ。
[ 2008/08/11 18:32 ] [ 編集 ]
こんにちは。
そっか、みなさんジャングルジムを想像されたんですね!。
たぶん、誰が乗ってもミシミシと音を立てて歪みはするだろうけど、崩壊はしそうにありません。あくまで想像ですが、、、、きっとこれは強い海風にも堪えられますね。抵抗がほとんどなくスルーですから、、、その辺りが安全設計です!(笑)
でももちさんの言うように、てっぺんに登ったら相当に気持ちイイだろうね。天下とった気分になれるかな?。機会あれば、覗いてみてくださいマセ。
[ 2008/08/11 18:37 ] [ 編集 ]
こんにちは。
そうだったのですか!。どの海の家だったのでしょう?
僕も実は「しまった!」と思ったのですが、海岸に踏み入れた瞬間に「靴」を履いて来たのは間違いだったのに気付きました!。歩きにくいし、砂は入るし、何より場違い!!(爆)。
水着でない事自体も何となく場違い!!。ちょっとまわりの女性が水着だと、コッチが恥かしくなっちゃいましたよ。スーツで乗り込んだTKOさんは偉い!!(爆)
[ 2008/08/11 18:42 ] [ 編集 ]
この「海の家」はずっとあるのですか?

[ 2008/08/22 01:40 ] [ 編集 ]
おはようございます。
この海の家は、たぶんシーズン中だけでしょう。
8月いっぱいかも、、、?
あんまり情報がなく、スミマセン、、、
でもお盆過ぎたら、ほんとに涼しくなってきたね!
[ 2008/08/22 09:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。