ホーム > スポンサー広告 > 15th Maserati Dayホーム > MASERATI > 15th Maserati Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

15th Maserati Day


出会いはいろんなカタチがある。
感動もいろんなカタチがある。
クルマの嗜好もいろいろで、お互いの尊重と理解が大切だと思う。
歴史あるクルマから最新のクルマまで、どれもが強い個性と癖を表出させ、そのハンドルを握る者だけにしかその真価は理解できないのかもしれない。しかしそのクルマの発するオーラに包み込まれた空間に自分の身を置いた瞬間に、何かを感じ、何かを話しかけ、自分自身の中で再度自分のクルマを愛する心を認識させてくれる。それがMaseratiが受け継いできた遺伝子なのかもしれない、、、、、

IMG_5336.jpg


『15th Maserati Day』
11/29・30、浜松は村櫛の「グランドエクシブ浜名湖」と「浜名湖ボートクラブカナル」で開催され、QP嬢とともに参加(何と!初参加、笑)してきた。
40台を超える精鋭・Maseratiたちが、関東から関西から浜松に集結して、その再会・初対面の感動を分かち合うひとときを、2日間という短い時間ではあったが楽しんできたのである。
とにかくMaseratiを通じての多くの友情と交流はいつも感動的かつ情熱的。とにかくいつまでも語ることをもやめない兵たちの熱さがたまらなく好きだ。そんな熱い仲間にとても感謝している。
今回はMaserati EnthusiastのあのS氏がプライベイトで参加され、最初から最後までまる2日間、私たちと共に行動し、共に走行し、共にお話できたことが大きな想い出のひとつとなった。ちなみにS氏とは「チューボーで○よ!」の巨匠である(←プライベイトなことなの、これ以上のことは教えられない、爆)。

ということでさっそく15th Maserati Dayの様子を時間の経過とともにアップしていくことにする。


■Part-1 旅立ち
7:15に東名高速の港北PAで6台待ち会わせ。遅刻者なしで幸先よい。AtさんのShamal、TkさんのGhibli-2、OkさんのQP IV V8 Evo SS、KmさんのGhibli-1、OmさんのCoupe、そして我がQP IV V6 Evo の6台だ。
当然デイ受付時間の12:00までには時間もあるので、ゆっくり(Maserati Speedで?)と列をなして走行し、途中足柄SAと牧ノ原SAでそれぞれ30~45分休憩タイム。思いっきり休みながら(笑)、いつものようにマセ談義に花を咲かせる。朝早くだったので渋滞も回避でき、徒党を組んでの走行でも、調整上がりたてのKmさんのGhibli-1も調子がとってもイイ感じ!。AtさんのShamalがペースメーカーで先頭を走ると、みんなついて行くのに必死!!(爆)。
浜松西ICで上を見上げれば、初冬の蒼空。空気も綺麗で美味しい感じさえする。滑るように6台仲良く会場に入ると、すでにいっぱいのMasratiたちがいるではないか!!。興奮を覚える、、、、、

IMG_5309.jpg


DSCF9127.jpg


■Part-2 再会
何も言うことはあるまい。しばしMaseratiをご鑑賞あれ!(後でもっとアップするヨ!)

IMG_5377.jpg


IMG_5495.jpg


IMG_5497.jpg


IMG_5501.jpg


IMG_5509.jpg


■Part-3 200SI
今回の目玉は文句なしにこのS氏のMaserati『200SI』(1957年)
ということは僕よりお歳を召されている。レースで鍛え上げられた歴史ある200SIのオーラはあまりに眩し過ぎる!。ロッソが象徴するかのように、情熱的なフォルムとそのサウンドは、目にする者、耳にする者を刺激し、心を燃え滾らす。深夜のカナルでのパーティーが終わると、S氏自らハンドルを握って、図太いエンジンサウンドと共に、暗闇の中へ200SIを潜らせて行った、手を振りながら、、、

IMG_5491.jpg


■Part-4 Boraに乗って
エクシブで皆とディナーをしながら団欒していると最後の方に、Agさんが僕たちのテーブルに現れた。どうぞ一緒にと席をつくる。「今日は何でお越し?」と僕が伺うと、「Boraです!」。そう暗闇の中を東京からこの日のためにRossoのBoraで駆け付けてくれたのである。しかも「今夜また東京に戻らなくっちゃ!」ということで、日帰りというか数時間のステイのために、あのBoraで駆け付けてくれたのだ。感動的!。
ディナーを終え、カナルでのパーティーまでの時間、僕たちのテーブル5人はパーキングに停めてあるBoraを拝見しに、、、凄い赤く輝いている!。エンジンもかけていただく、、、しっかりしたアイドリング、美しい赤い肌、艶っぽいボディシェープ。
仲間が「Architectさん、カナルまでBoraに乗せていってもらいなよ!」と、、、(嬉涙)。お言葉に甘え(かつみなさんのご理解のもと)、Boraの助手席に座らせていただく。Agさんにご了解をいただきインテリアの撮影。メーターたちが気持ちを揺さぶる、いや興奮させるといった表現のが正しいかも、、、、背中越しに伝わってくる太いエンジンサウンドと振動がこれまた堪らない!。心地良過ぎる、、、、、ということで5分のカナルまでのドライブも今回の大きな貴重な体験となった。ありがとう!、Agさん、そしてBora。
Agさんが東京に辿り着いたのは、日が変わった深夜の2:00であったろうか?

IMG_5428.jpg


■Part-5 Best Modern賞
あろうことにとんでもない賞をいただいてしまった!!(汗+喜+笑+涙)。
カナルで開かれた夜のウェルカム・パーティの中での出来事。
デイに参加されたみなさんの投票による部門賞であるが、Quattroporte系を中心としたModern Maserati が対象である「Best Modern賞」。僕の名前を呼ばれたのにも気付かず、おしゃべりしていたので(スミマセン))、何がなんだか判らないままみなさんの前へ(大汗)。
MCJ会長のEkさんから Best Modern賞をいただいた後に、みんな注目の中、簡単な挨拶を焦りながらする。予めの挨拶の用意もないままに、、、、、。でもこの賞はQuattroporte系みんなでいただいたものと思えば、ちょっとは気も楽になる!(笑)。
もちろん全てのなかでのGrand Prix Maseratiは、S氏こと、巨匠マチャアキさんの「200SI」であった。誰も認める受賞であった!(笑)。
Best Vintage賞にはKmさんのGhibli-1、Bset Sports賞にはUmさんのSpyder Zagato、Cornes賞にはHkさんのQuattroporte Vとどれもがみな素晴らしい個体であった。

IMG_5642.jpg


IMG_5482.jpg


■Part-6 Parade Run
2日目の日曜日も晴天。ちょっと遠州空っ風が冷たかったが、Maseratiのエンジンにはその方が好都合かも、、、(笑)。マチャアキさんの「200SI」を先頭にVintageが続き、Shamal、Ghibli、Quattroporte IV、3200GT、Coupe、、、、、、と続く。ふと気付いたのだが、僕のQPがなんか前の方を走っているのだ。もうそんな時代なのかな?(笑)。新しいと思っていたのに、こんな位置づけとはちょっとビックリ・モード。
でもどのMaseratiも一発でエンジンを吹き上がらせ、快調に村櫛まわりの美しい浜名湖を周遊するパレード・ランを楽しんだ。行き交う反対車線の車、そして道ゆくひとたち(少なかったけど、笑)の目を釘付けにした。40台近いMaseratiがエキゾースト・サウンドを轟かせて、長い列を形成していたのだから、、、

IMG_5504.jpg


DSCF9176.jpg


IMG_5554.jpg


■Part-7 Marcello Gandiniだけの祭典
今回のデイにはShamalが2台、Quattroporte IVが4台参加であった。もう一台デイ参加者のHrさんのLamborghini Countach LP5000QVが1台。
これを見て僕は思い付いた!!。Marcello Gandini氏へのオマージュとしての祭典をせねばと、、、、、オーナーに声をかけまわり、急遽クルーザーの前に整列していただく。しかもリア・フェンダーを斜めに並べて、、、、、そう、Marcello Gandini氏のデザインの特徴である、切れ上がったフェンダーのカットデザインを鑑賞してみたのだ。どうだろう、この勇姿たち、、、、Marcello Gandini氏もイタリアで喜んでくれただろうか?。ただただオーナーたちはみな自己満足の世界に没頭していたのである!(笑)

IMG_5585.jpg


■Part-8 Italian Lunch
いよいよデイのイベントも最後。みんなでグランド・エクシブでイタリア料理のフルコースとおしゃべりを楽しむ。僕はいつも懇親にさせていただいているOkファミリーと同席だった。ランチの前に特別室に用意された特別の 「Maserati Cake」を鑑賞しに席を離れる。すごいケーキ。誰もが食べるのを躊躇しそうだか、食欲には叶わない。デザートとして出されたこのケーキを感謝しながらあっという間にいただいた(笑)。

IMG_5601.jpg


■Part-9 1枚の写真
話は前後するが、ランチの前に「Best Modern賞」の副賞でいただいた1枚の写真を自分の席にもってきた。その写真はマチャアキさんが運転する200SI。「ラ・フェスタ・ミッレミリア」に参加された時の写真なのだが、超著名なジョーホンダ氏撮影によるものだ。
ということで、ランチ前のマチャアキさんの席に、、、、「サインをお願いします」、、、快くサインをしていただいた。ランチ席のお隣のテーブルにはジョーホンダ氏が。同じく「サインをお願いします」、、、完璧な1枚の写真がここにできあがったのだ。これまた我が家宝として大切に家に飾らせていただこう!

IMG_5635.jpg


■Part-10 Rosso購読1年分
イタリアンランチ後はいよいよ「閉会式」。みんなレストランのバルコニーに集まる。Ek会長から最後のアトラクションが告げられる。「ジャンケン大会」、、といってもエクシブの宿泊券やら、ロッソ・カーマガジンの年間購読券など魅力溢れる商品だったが、勝負に弱い僕、諦めモードでじゃんけんの手を挙げる。隣にはShamlのAtさん。なんといきなりエクシブ宿泊券を勝ち取った!。「おめでとう!」と祝辞を捧げていたら、雑誌年間購読券のジャンケンが始まる。1回目でなんか4人のうちの1人に残っちゃった、、、、、こうなったら何か欲とエネルギーが出て来た!(笑)。2回目のジャンケンで勝っちゃった!!(爆)。ということでネコ・パブリッシィングの「Rosso」年間購読券ををゲットしてしまったのである。参加されていた対面のネコ・パブリッシィングのSs社長、ありがとう!と感謝する。
隣のAtさんと目を合わせ「なんかこれからの運を使い切っちゃたね!」と失笑することに、、、、、そうならないようにせねば、、、、(汗)

IMG_5633.jpg


■Part-11 再会を約束して
すべてのセレモニーも無事終わり、また再会を約束してみな別れの言葉を掛け合って、関西や関東への帰路につく。僕はShamalのAtさん、Ghibli-2のTkさんと3台で東京に戻ることに、、、、インター前のGSで給油。たまたまマチャアキさん運転するクルマに出逢う。隣に停めてドアの外にでると、マチャアキさんがウィンドウを下げて「お疲れ様でした!。楽しかったね。またお会いしましょう!」と話しかけてくれた。僕もちょっとご挨拶すると、「渋滞してるかな?、どうだろう?」とマチャアキさん。僕も「日曜日ですから15kmくらいは覚悟してくださいね」と、、、、パーティーでも会話させていただいたし、サインもいただけたし、GSでも偶然お会いできたのがこれまた単純に嬉しかった。「またお会いしましょうね!」と笑顔でGSをあとにするマチャアキさんを僕も笑顔で見送った。

東名の帰路をShamalのAtさん、Ghibli-2のTkさんと3台で仲良く走っていると、途中ロッソのStさんのQuattroporte IVに追い付く。そのうちSAから出て来たOnさんの Gransport 10th Anniversary に遭遇。結局5台で東京に向かうことに、、、、、しかし案の定、25kmの大渋滞に巻き込まれる。なんとか東京ICを抜けると幸いなことに渋滞もない。僕は用賀でお別れ。みんなとホーンを鳴らして、手を振って別れることに、、、、ShamalもGhibli-2もGransportもみんな「水を得た魚」のように赤いテールランプだけを輝かせ、東京の闇の中に目にも留まらぬ速さで消えて行った、、、、、

DSCF9208.jpg


ありがとう、参加されたみなさん。
ありがとう、Maserati Club of Japanの役員のみなさん。
またの再会を心から楽しみにしてます。これからもMaseratiを通じていろんな交流を大切にしていきますね。未熟者の私、今後ともよろしくお願い申し上げます。


■PS
写真は整理後にいつものようにいっぱいアップしていきますのでお楽しみに。
まずは長い文章のプレリュードということで、、、、(笑)
[ 2008/12/01 22:45 ] MASERATI | トラックバック(-) | CM(22)
うぅ・・・
羨ましい。。
来年はやっぱり行こうかなぁ(独り言・・・


[ 2008/12/02 07:15 ] [ 編集 ]
Day楽しかったですね!
私のGhibliもまぁご機嫌良く走ってくれたので助かりました。
ところで・・・
MCJのブログ用にいくつか画像を頂いても宜しいでしょうか?
なにせ子守とお仕事で殆ど撮れなくて・・・
[ 2008/12/02 11:03 ] [ 編集 ]
architectさん、お疲れさまでした!いつもながら美しい写真の数々ありがとうございます。今回はホント往路からずーっとご一緒でしたね、楽しかったです!って実際、お風呂も一緒、夜は枕まで並べて…(爆) 濃い2日間を共有できてよかったです。
あっ、集合の朝、遅刻者なし… ←訂正、ホンノ少し遅れた私です、すみません!途中ペースメーカーで遅れ取り戻しました?(笑)
ところでarchitectさん、写真撮影されてる姿、もうプロのオーラがありましたよ!とくに被写体によるかも?(爆) いろいろありすぎてコメントしきれません…  
次回ご一緒できるのを楽しみにしてます!
[ 2008/12/02 12:54 ] [ 編集 ]
もう最高に楽しかったですね♪
久しぶりにお会いできて感動ものでした!
いっぱい写真撮って下さってありがとうございました。

何よりも”ガンディーニ祭り”に参加できたことが
最高の思い出です。

billy●さんと同じく、色々ありすぎてコメントしきれません。
またお会いできますように!
[ 2008/12/02 13:21 ] [ 編集 ]
同上。。。(爆)

じゃなくて( ̄▽ ̄;
改めまして。
久々に拝顔出来て、とても嬉しく思っております。
相変わらずの、ダンディ&紳士なArchitectさん。
写真も益々美しく。。。

再びお会いする日を楽しみにしております。
[ 2008/12/02 13:45 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/12/02 17:20 ] [ 編集 ]
おはようございます。
いっぱいのMaserati、、、、どれもがみんな凄いオーラを発してます。しかもどれもがオーナーに愛され可愛がられ幸せそう、、、、
ぜひ来年はご参加ください!
って、どこで開催されるんでしょうね?。今回のように日本の中央辺りがやっぱりあつまりやすいんでしょうけど、、、、
大きな声の独り言、ありがとう!(笑)
[ 2008/12/03 09:43 ] [ 編集 ]
おはようございます。
いや~ほんとに天気も良く、爽快なデイを満喫することができました。
往路もご一緒でき、元気はギブリくんの走りを見させていただき楽しかったです。あれだけのパフォーマンスを見せてくれるヴィンテージはやっぱり凄いマシーンです。
さてお子さんも元気に遊んでいて、目が離せないのは承知してました。でもなんか無邪気にMaseratiたちの中で遊んでいるのも、やっぱりデイならではの雰囲気ですね。ファミリー、カップル、ピン、いろんな形態での参加でとにかく時間を忘れて楽しんでました。
またぜひまたご一緒しましょう。
写真はご自由にどうぞ。アップにご使用ください。またこれから整理してもう少しアップしていきますね!
[ 2008/12/03 09:50 ] [ 編集 ]
おはようございます。
ほんとにbillyさんと行きから帰りまでベッタリのコンビでしたね!(笑)。Shamalのうしろについて走るストーカーですから、この病気は直りそうもありません(爆)。遅刻は誤差の範囲としておきましょう。みなさんパンクチュアルなのにはビックリ!。好天の中の6台の走行も美しかったです。足柄の前の右ルートは流石にシャマルのお得意なようで、ついていくのが精いっぱい!(汗)。でも楽しかったよ。
ほんとに書き出せばキリがないけど、とにかく最後まで運の良かった僕達!!(笑)、年末に向けて気を付けて生活していきましょうね!。またご一緒できること楽しみにしてますね!!
ありがとうございました、2日間。
[ 2008/12/03 09:58 ] [ 編集 ]
私のghibliがたくさん嬉しいです。
今回ちょっと意識してなるべく前を走るようにしましたから^^
往復の幹事さまありがとうございました。
帰りの渋滞は辛かったですが、事故なく無事に帰って来れましたし、とても楽しい2日間でした。
ありがとうございました。
[ 2008/12/03 12:55 ] [ 編集 ]
遅くなっちゃった・・・。v-12
ご参加GrazieMille!!
ROSSO1年分良かったですね!!
新年も企画しますよ~。
[ 2008/12/03 21:57 ] [ 編集 ]
先週末はオツカレサマでした。
いつもの事ながらバタバタしゆっくりお話できず失礼致しました。
初めてのデイは如何でしたでしょうか?
お楽しみ頂ければナニヨリです。
あらためてBestModernおめでとうございます。
ネプチューン像とクリスタルTridenteは持ち回り品ですので来年も是非ご参加を!素敵な奥様とシャマール君カリフ君もご一緒に!!
またお会いできるのを楽しみにしております!
[ 2008/12/04 00:53 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅くなってスミマセン)
さてデイは、Violetさんが参加されることを存じあげていなかったものですから、Team Erotica総長と一緒に快音を轟かせて、会場に到着されたのを発見してビックリ&感動でしたよ!。なかなか腕白なシャア号も見ているだけで頼もしいものです。
僕も語っても語り尽くせない程のデイの話しになりますが、ガンディーニの祭典は鳥肌が立ちましたね。ああやってシャマル、QP、カウンタックが揃うことは皆無ですから、、、、とにかくまた後でアップします。
Violetさんとシャア号とお友達の写真もいっぱいですけど、どんどんポーズをされて、どこでエンドにしていいのか迷っちゃいました!(笑)。さすが、、、、、、、、。でもなかなかイイカットがおさえられたと思います。またご覧になって楽しんでください。
来年いつかお会いできることを楽しみにしてますね。今回はほんとに再会でき嬉しかったし、デイも楽しかった!!。
ではではお身体とシャア号、ご自愛の程を、、、、、
[ 2008/12/04 09:03 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅くなってスミマセン)
↑同上、、、(爆)
ということで2日間に渡ってご一緒でき光栄でした。GS Spyder、やっぱり間近で拝見するとすばらしいMaseratiでした!!。しかもオシャレでかっこいいghieさんがハンドルを握れば、もう言うことは何もありません、、、、あまりに「絵」になり過ぎます!!
パレードランでもビトゥルボが少なくなってきたなぁ~とちょっと実感しました。僕でさえ前の方を行進でしたから、、、、でもghieさんのGSでのカメラワーク走行もキビキビしていて、微笑しく車内から見てましたよ。カメラマンさん、酔わなかったのかなぁ~?(笑)
とにかく帰路もなんか楽しそうで何よりです。僕たちも最終的には5台で東京方面に向かいましたが、渋滞、、、(涙)。ATなのに右足が吊りそうになりました!(爆)
これからも関西組、楽しんでくださいね。またの再会を心から楽しみにしております。今回はほんとに楽しい時間をありがとうございました。
[ 2008/12/04 09:12 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅くなってスミマセン)
さて今回もまた最初っから、最後まで一緒に行動でき楽しかったですね!。
まさか意識して僕の前を走行していたなんて!(爆)。Ghibli-1と2の並列走行をミーティングの時にお願いしておけば良かったと後悔してます。またの稀会に実現しましょうね!。
さて今回はeijiさんも可愛いお嬢さんの子守りもあったりして大変でしたね。お嬢さんにシャマル(我が子)のことを聞かれた時には、嬉しくなっちゃいました!(涙)。また今度一緒に遊んでね!、って伝えといてくださいよ。
渋滞もありましたが、首都高のブラックホールに突っ込んでいく3台を見て、ひとりでニヤニヤしてました。楽しかっただろうな、、、、
また一緒に走ろうね!。一緒に遊んでね!。楽しみにしてるから!!!
[ 2008/12/04 09:19 ] [ 編集 ]
おはようございます。
ほんとに素敵なデイ、ありがとうございました!
なんせ想い出深い浜松での開催だったので、とてもなつかしい光景がいっぱい!!。あれだけのMaseratiと参加者たちのためのデイの企画・運営はお疲れ様でした。またありがとうございました。
5人部屋同室もなんか修学旅行の乗りでも想い出になりました!(笑)。RYUさんもお仕事で深夜着だったようで、、、、
とにかく初めての僕でしたが、モダン賞なるものまで受賞できとっても恐縮してます。ジャンケンも弱いと思い込んでましたが、案外イケるのかな?(笑)。ロッソ、思いっきり拝読させていただきますね!(愛読者だったの嬉しい!)
ではまたお会いできること、楽しみにしてますね。
[ 2008/12/04 09:40 ] [ 編集 ]
おはようございます。
いや~久しぶりにquattroporciniさんご家族とお会いでき嬉しかったです!。お嬢様もしっかり大きくなられてビックリです。下のお子さんもしっかりされていて、また将来が楽しみですね!
さて今回はなんと初めてのデイ参加になりましたが、多くのいろんな方々と出会い、お話ができ、いっぱいのMaseratiたちの中で至福のひとときでした。みなさんの熱情、愛情は並外れたもので頼もしい思いを実感させていただきましたよ。その中でのモダン賞受賞はなんか申し訳ない程です、、、でも嬉しいというかますますのQPへの愛情への励みにもなりました。
いろんなことでまたquattroporciniさんにはお世話になるかと思いますが、ご指南よろしくお願いいたします。またそちらに行った時はお茶でもいたしましょう!。
ほんとにMCJの役員さんとしても、お疲れ様でした。素敵な時間をありがとうございました。またお会いできることを心より楽しみにしてますね!
[ 2008/12/04 09:49 ] [ 編集 ]
了解です。さっそく、、、、
[ 2008/12/04 09:51 ] [ 編集 ]
今パソコンからアクセスです。
興奮冷めやらぬ感じですね~

おまけにボクの車までゲスト出演させてくれて
ありがとうございます♪

また機会あれば今度は一緒に走りたいですね~
[ 2008/12/04 20:43 ] [ 編集 ]
おはようございます。
ようこそ!お越しいただきました!!(笑)
さてデイでは楽しい時間をありがとうございました。思わぬBUCKYさんのおクルマ登場で、あの「ガンディーニの祭典」が実現したことを感謝です。
しかもあの「カウンタック・リバース」をこの目で見たのも初めて!。まさかの両足操作とも知らずに、、、、(笑)
またこれからも楽しんでいきましょう!。来年のデイは、もしかしてMaseratiで参加かもね?(笑)。また一緒にそちらの海辺を走るのも挑戦してみたいです。
これからもよろしくお願いします。ほんとにありがとうございました!
[ 2008/12/05 09:49 ] [ 編集 ]
どれも素晴らしい写真ですが、QPニストの私にとっては、Tricolore italiano(イタリア三色旗)に並べられたクアトロポルテの写真が一番のお気に入りです。
良くぞ三色揃いました。(特に赤!!)
こういった大人の遊びが出来るのがマセラティオーナーの素晴らしいところですね。 
[ 2008/12/05 22:57 ] [ 編集 ]
こんにちは。
今回もいっぱいの写真を撮って参りましたが、いつもよりは少ない方です。というのも、やっぱりみなさんとのお話が楽しくて、そっちに夢中になってましたよ。
さてトリコローレ、ゼッケン番号順に並ぶと、どうも旗が反転してしまうのです!(笑)。後でリアビューをアップしますので、正しいトリコローレをご鑑賞下さい。
Maserati乗りの方々はほんとに大人です。みなさんほんとにイイ方ばかりで、話していてもとっても面白いですよ!。
またQP、一緒に走らせましょうね!。楽しみにしてますよ。
[ 2008/12/06 12:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。