ホーム > スポンサー広告 > 喜びと希望と感動ホーム > 建築 > 喜びと希望と感動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

喜びと希望と感動


ひとつの家ができました。
建築はみんなを幸せにする宿命をもっています。

4-1mai.jpg

そして引渡しが完了したその時、オーナーから、、、、、

『新しい建築の空間は、私たちに新しい生活への喜びと希望を与えてくれ
 ました。これからもっと生活を楽しんで、苦しい時でも頑張らなくては
 というプラスの力をもらえるような気持ちがします。
 この感覚は想像していなかったけど、子供達もそれぞれ自分の部屋にも
 これからの夢をを抱き、生活をどう楽しもうという姿勢が見えてきたの
 にも感動しました。ほんとに素敵な生活を送ることができそうです。』


4mai-2.jpg

家族みんなが生活をリセットして、希望いっぱいに新しい生活がスタートします。
これからどんな生活が展開されていくのかも楽しみのひとつです、、、
建築のもつ力を信じて、また今日もまたデスクに向かうのでした、、、

[ 2009/06/20 10:18 ] 建築 | TB(0) | CM(2)
読んでいて、わたしもワクワクして、元気をもらえたような気がします。いろいろ感じることはあるのだけれど、書きかけて読み直して、なんだかうまく書けずにいます。

でも、包まれて、そこにいるだけで力がわいてくるようなそんな空間を作ってくれるのが建築家のお仕事だと感じました。

今回、Architectさんはそんな役目を果たしてあげたのですねー。すごい!
[ 2009/06/20 14:25 ] [ 編集 ]
こんにちは。
いや~、ほんとに今回も素晴らしいオーナーに出会うことができました。やはりみなさん夢をもって、実現すべくいろんなところで葛藤しつつ、一緒に作り上げていくって感じですかね!。オーナー、設計者、施工者がひとつになってこそ、初めて素晴らしい建築ができるものです。
もちさんまで元気になってもらえて嬉しいですが、次回お会いした時にはもっと元気をあげましょう!(笑)。でもほんとに建築を作る上でいろんな支障となるものは発生しますが、それをも乗り越えた時こそ、ほんとの喜びと感動があるとつくづく感じました。
建築家の仕事はただ設計図を描くだけでなく、生活をもデザインしていくかのように、いろんな提案をして一緒に話し合っていかなくてはなりません。オーナーもその打合せを楽しんでいただきながら、時には障害もあります。すべてを終えた時にそれがまた良き想い出、記憶となってくれれば本望です。
建築が出来上がったときは、また生活の始まりにもなります。
僕たちのできることは些細なことだけど、オーナーが工夫して、いろんな生活に演出をしていただければ、この上ない喜びにもなるんですよね。
またぜひともこれについて語り合いましょう!、、、、って別の方向にいっちゃいそうですが、、、(笑)
[ 2009/06/20 18:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。