ホーム > MASERATI > Shamal生誕20周年!@日本平-1

Shamal生誕20周年!@日本平-1


【写真はすべてクリックすると拡大します】


『Shamal』
シャマルの名の由来は風の名、、、
文明発祥の地であるチグリス・ユーフラテス河をひと月だけ駆け抜ける灼熱の季節風、、、
それが『Shamal』

IMG_2935_convert_20091130143759.jpg

Maserati Shamalは今年で生誕20周年。
羽衣伝説をもつ三保の松原にほど近い日本平の地に舞い降りた、天女の如く美しきShamal。
そのシャマルをデザインしたのは神様マルチェロ・ガンディーニ。
そしてMaserati社苦境の時代を救ったアレッサンドロ・デ・トマゾ。
彼ら無しには今のMaseratiは考えられない。
世界でも総生産台数360台強と聴くShamal。
その特異な存在は、Maseratiの歴史に偉大なる刻印を、、、、、
そして11月29日の日曜日、この地に舞い降りたShamalは世界に類を見ない22台!。

「日本平ホテル」そこは駿河湾を一望でき、その向こうの富士山を崇めるロケーション。
しかもこのホテルの有する広大な芝庭。
芝の絨毯に素晴らしき個性派Shamalたちを並べ、熱きオーナーたちが思い思いに語り合おうと、、、
まさに日本平の丘陵に、灼熱の風「Shamal」が吹き込んだ日曜日であった。

さっそく『シャマル生誕20周年」当日イベントからスタートしてみよう。
芝の会場への入場シーンから、、、Biturbo V8 サウンドをキーンとした空気に響かせながら、、、
もう何も言葉はいらないかと、、、、、

IMG_2712_convert_20091130141429.jpg

IMG_2713_convert_20091130141916.jpg

IMG_2714.jpg

IMG_2715_convert_20091130142208.jpg

IMG_2716_convert_20091130142342.jpg

IMG_2717_convert_20091130142456.jpg

IMG_2718_convert_20091130142543.jpg

IMG_2719_convert_20091130142633.jpg

IMG_2720_convert_20091130142703.jpg

IMG_2721.jpg

IMG_2723_convert_20091130142743.jpg

IMG_2724_convert_20091130142810.jpg

IMG_2725_convert_20091130142910.jpg

IMG_2726_convert_20091130142948.jpg

IMG_2727_convert_20091130143017.jpg

IMG_2728.jpg

IMG_2729_convert_20091130143102.jpg

IMG_2730_convert_20091130143124.jpg

IMG_2731_convert_20091130143206.jpg

IMG_2732.jpg

IMG_2733_convert_20091130143254.jpg

IMG_2735.jpg

IMG_2736.jpg

IMG_2738_convert_20091130143325.jpg

IMG_2740.jpg


Shamals、そしてShamalオーナー、参加のみなさん、ほんとに素敵な時間をありがとう。
何年もこの企画構想を胸に抱き、この日完璧に実現された代表のKOGUさん、そしてご尽力いただきました奥様のMさんに心より感謝申し上げます。そして運営準備、会場設定をしていただきましたシャマルズのみなさんにもお礼いたします。ありがとうございました。

(つづく)

[ 2009/11/30 15:51 ] MASERATI | TB(0) | CM(21)
いやぁ、ホント素晴らしい眺めですねぇ。
こんなに沢山のShamalが一堂に会するなんて!
羨ましい~
[ 2009/11/30 16:06 ] [ 編集 ]
いやぁ~凄い台数だ!
やっぱり日本のshamal passionateは世界一ですね。
きっとgandiniも喜びますよ!

GandiniはLambo, Mase, Citoroenなど個性的なデザインを残しましたが、個性的ゆえそのオーナーも情熱的ですね。クルマを楽しむには最高の楽しみ方ですね。
[ 2009/11/30 18:02 ] [ 編集 ]
相変わらず綺麗な画像ですね~^^

また拝借しようww

2日間に渡りお疲れさまでした!!楽しい時間が過ごせました。プロがカメラマンが2人いるようですw

次はガンツーですかね!?会える日を楽しみにまってま~す♪
[ 2009/11/30 18:59 ] [ 編集 ]
日本にこれだけのシャマル!同じ価値観を持つ方だけがわかる素晴らしいシーンですね。生で見てさらにシャッターを切る!素晴らしい体験だったことでしょう!
[ 2009/11/30 20:15 ] [ 編集 ]
Architectさん、おつかれさまでした。
ひさしぶりにお会いできてよかったです。
それにしても凄かったですね、凄すぎましたね。
Shamalが22台!22台ですよ、オッタマゲ~
[ 2009/12/01 00:30 ] [ 編集 ]
レベルが違いすぎます!!!

綺麗ですねぇ(シミジミ

庭園入場の写真は本当にカッチョ良すぎです!!
隊列を組んでの入場は実はこの日の白眉ですね!

熱く、でも何故か静かな感動でした!
いつも感じる熱狂的な感動とはちょっと違ったのは、逆に言えば圧倒されただけなのかもしれませんねw

続き楽しみにしています!

あと、写真撮影だけでなく、色んなお役目お疲れさまでした!
また次回お会いした時はよろしくお願いします!

私は足がパンパンですwww
[ 2009/12/01 01:17 ] [ 編集 ]
こんばんは。
言葉を失ってました!(笑)
最初のShamal登場シーンでは鳥肌が立ちましたよ!。
しかも目の前を21台のShamalが!!!
嫉妬しないでね、、、(汗)
[ 2009/12/01 17:59 ] [ 編集 ]
Ciao! Sig.marque
さて凄いイベントが日本の日本平で開催されました。
個性際立つShamalたち、そして彼らを愛してやまない熱きオーナーたち。
このshamal passionate、世界中のシャマラー(シャマリスト?)にダイレクトに伝わっていくことでしょうね。
その場に同時にすべてを共有できた至福感、これ以上の贅沢はありません。そしてその余韻は今も消えません、、、
感動のShamal生誕20周年イベントでした!
Ciao!
[ 2009/12/01 18:05 ] [ 編集 ]
こんばんは。
土曜日は遠路はるばるお疲れさまでした!。
でもみんなと一緒に宴会も参加できたし良かったですね。
さて僕のShamalファン魂に火が点き、600枚を超えるカットを撮ってしまいました。途中露出トラブルもあったのですが、なんとかイベントの素晴らしさを捉えることはできたと思います。またご自由にピックアップしていってくださいね!。
てつさんの黒●も相変わらず、洗練されパワーアップされてますね。次回も登場していただきますので、よろしくです。
ガンツー、、、気が早いですね!(笑)。もう少し余韻に浸らせてちょうだいヨ!(爆)。もちろんガンツーも楽しみにしてますね。
[ 2009/12/01 18:12 ] [ 編集 ]
Ciao! Sig.Maurizio
Hou are you?
It was a very wonderful event.
It is a rare thing that a lot of SHAMALS gathers.
It is difficult to meet only one SHAMAL.
There might not be group only of this in Italy and Britain either.
It was a very exciting day.
It looks forward to meeting again.
Ciao!
[ 2009/12/01 18:22 ] [ 編集 ]
こんばんは。
もうアドレナリン、2日にわたって放出し過ぎました!(笑)。
あれだけのシャマルが日本平に集まったこと自体が奇跡に近いことですね。しかもどの個体も素晴らしいものばかり。
オーナーの愛情がムンムンと伝わって来るものです。
今回はプロの写真家がいらっしゃいましたので、専門的にはお任せ。僕はいつも通りの自己流シャマル写真に集中しました。その分、ちょっとオーナーのみなさんとはお話する時間が少なかったかな?(笑)。でもみなさんと共有できた時間はひとつの財産となりました。
さてcorse4さん、いつ仲間入りかな?
[ 2009/12/01 18:33 ] [ 編集 ]
こんばんは。
お兄様とご一緒とは、、、とっても楽しかったですね!。
いつも憧れのシャマルがそばにいると心拍数も上がってしまうものです。
eijiさん、寒くなかったですか?。そんなこと言ってられませんよね!(笑)。
とにかくシャマルオーナーの一体感、素晴らしいモノも感じ取らせていただきました。
そして多くの感動を頂くことができましたよね。
またぜひご一緒しましょうね!。楽しみにしております。
[ 2009/12/01 18:37 ] [ 編集 ]
こんばんは。
2日に渡って、しるばーさたんさんとご一緒させていただき光栄でした!。なんせじっくりとお話しすることが出来なかっただけに、今回は濃密なものでした!(笑)。
さて写真、また後日CDで送りますので、ご覧下さい。あくまで素人写真の粋は出ませんので、、、(汗)。今回ほど、自分の分身が何体もほしいと思ったことはありません。だってShamal登場のシーンだって、いろんなところから撮影したいと思ったのですから、、、正面、斜め、後方、ホテルの上から、、、イメージするだけでまた興奮しますね(笑)。
なんといってもしるばーさたんさんはその登場シーンで、Shamalのハンドルを握っておられたのが羨ましい、、、いや恨めしい!(爆)。ゴクゴク普通の走行にしか見えませんでしたからご安心を。僕も一度は運転してみたいです。そのためにも左ハンドルのマニュアル車を!(苦笑)。
とにかく興奮の2日間でした!。
素敵なプレゼントもありがとうございました。大切に飾らせていただきます。ペットボトルを家宝にしちゃうなんて、、、、
ではまたお会いしましょう!、、、って僕の今回のブログは連載シリーズになりますので、もう少しお付き合いヨロシクです。
[ 2009/12/01 18:46 ] [ 編集 ]
凄いイベントだったんですね!

一目見てみたかったです。

でも、Architectさんのお写真で堪能させていただきました(笑)。

V8サウンドを間近に聞いたら、鳥肌立つでしょうねー。

では次回、21周年記念におよばれします(笑)。
[ 2009/12/03 06:34 ] [ 編集 ]
こんにちは。
そんなわけでイベントに参加させていただいたわけですが、想像を絶する素敵なイベントでした!。
Shamalだけっていうのがまたなんとも言えず大人な会です。
Shamalもみなさんにほんとに愛され、可愛がられ、オーナーの身体の一部と化して走っていることを容易に想像することができました。
出来る限り写真に記録を残し、その余韻に浸って行こうと思っている自分がいます。
まだもう少しだけお付き合いくださいね。ヨロシクです!
[ 2009/12/03 12:54 ] [ 編集 ]
今回もお付き合いいただきありがとうございました。

正直、行き当たりばったり、ぶっつけ本番的な記念イベントでしたが、皆 一人一人が主役であり、皆で一緒に創り上げながら会が進行していく!すばらしいイベントになりましたネ。

DVDはすでに完成しており大作2枚組です。ご期待下さい。

次のページへいかせていただきます(ワクワクドキドキ)
[ 2009/12/03 21:09 ] [ 編集 ]
こんにちは。
ほんとに素晴らしいShamal生誕20周年記念イベントでした!。
参加させていただきましたこと、心より感謝しております。ありがとうございました。
さてほんとにおっしゃるように、みなさんの阿吽の呼吸、見事でした!(笑)。言葉なくともどこかで理解し合って行動されたり、言葉なくともわかり合えたりするのがとても羨ましい光景のひとつでしたよ。
KOGUさんが今回のイベントを大成功に導かれたのは、参加された皆さんが一番よく理解されていると思います。とにかくみなさんのShamalを通じての素晴らしい人の輪が構築できたことも大きな意義がありました!。その輪に入れていただき、とても感謝の気持ちでいっぱいです。
またこれからのShamalの輪が大きく発展させていくことを心より楽しみにしてますね!
DVDも楽しみぃ~~~~!!!
[ 2009/12/04 12:28 ] [ 編集 ]
いやぁ~ホント感動の2日間でした。
ありがとうございました!

Shamalの登場シーンは鳥肌モノでしたね。
あのシーンを生でみれるなんて何て幸せ!

実はあのシーンを見た人って少ないんですよね~
[ 2009/12/04 20:05 ] [ 編集 ]
こんにちは。
こちらこそイベントでご一緒させていただきとても楽しかったです!。
ほんとに貴重なシーンばかり、、、世界で唯一って感じでしたね。
さてそういえば、このアングルはこれまた貴重ですね。どの写真にも今ちゃんさんが写ってますが、そちらのアングルも貴重です。ハンドル握って撮影の方もいらっしゃったので、そのアングルも貴重!。ということはどれも貴重!!(笑)。
ほんとにこの上ない体験をさせていただいた思いでいっぱいですよね。
[ 2009/12/05 16:45 ] [ 編集 ]
余分なものが(自分なのですが・・・)
Architectさんの写真に入っていてショック・・・

恐縮しております・・・
[ 2009/12/05 19:58 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅れてスミマセン)
いえいえとんでもない!
遠近感もでて良かったと思います。
入場シーンはプロのHさんが押さえてくれてますので、僕は意図的にこのアングルを選んでいたんですよ!。
僕は写真に人を入れるのが好きなのです、実は。モデルになられたん方々にはご迷惑かもしれませんが、写真に息吹が吹込まれる感じがするんですね。ですからヴィデオ撮影を真剣にされているのも大切なこのイベントの記憶にもなる訳です。ということで今ちゃんさんの夢中にShamalを撮っていた姿も貴重な記憶です!。
僕はとってもイイ入場シーンだと思ってますので、、、、モデルありがとね!(笑)
[ 2009/12/07 09:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する