ホーム > スポンサー広告 > Shamal生誕20周年!@日本平-3ホーム > MASERATI > Shamal生誕20周年!@日本平-3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Shamal生誕20周年!@日本平-3


■イベント当日の朝から 【写真はすべてクリックすると拡大します】


おはようございます。いよいよイベント本番の日になりました!
眼を醒したのは6:30、歳とると早く起きるものです、、、(笑)

IMG_2636_convert_20091202102526.jpg

「そうだ!、誰もいないうちにShamalの写真を撮りに行こう!」
と静かに部屋の窓を開けてみたら、なんやらキ~ンと冷たい空気にこだまする関西弁が!(爆)。
そうです、しるばーさたんさんたち3人がもう駐車場でマセ談義を展開してるじゃないですか!。
ということで、とりあえず着替てテクテクと駐車場に向かいます。


IMG_2637_convert_20091202102608.jpg ありゃりゃ、もうひとり!。HURRYさんです。朝から赤○もピッカピカに!

IMG_2639_convert_20091202102636.jpg どんだけピッカピカかというと、、、

IMG_2641.jpg
構図を決めて、、、

IMG_2647_convert_20091202102841.jpg 昨晩ローダーで到着のOgさんのシャマル。自らローダー運転です

IMG_2651.jpg 昨晩一番最後に到着のテツさんの黒シャマルです。夜渋滞で5時間半かかったとのこと。お疲れ!

IMG_2655_20091202104115.jpg 流暢なロゴですね!

IMG_2657_convert_20091202102925.jpgShamalいっぱいの駐車場。未体験ゾーンでした!

IMG_2659_convert_20091202102951.jpg 後方上部から見ると、これまたしなやかなマッチョ・シェイプ!

IMG_2660_convert_20091202103038.jpgウ~ン、たまんない光景!


さてここでブレイクファストのお時間。
4階レストランでいただきます。手前に芝の庭園を控え、遠方には清水の街を臨み、駿河湾まで見渡すことが出来る絶好のロケーションです。

IMG_2665.jpg 富士山が見えますか?。よ~く眼を凝らしてみてください

IMG_2671_convert_20091202103126.jpg 卵オムレツとベーコンをチョイス

6mai1_convert_20091202102456.jpg
食欲が進みます、なぜだか?(笑)


ブレイクファスト後はもう一度駐車場に戻って、イベント準備にかかります。Shamalたちも会場入り口に移動して集まります。

IMG_2678_20091202104236.jpg
Og号もローダーから降ろされます

IMG_2680_convert_20091202103225.jpg Ei号の扉を開けて、、、

IMG_2679.jpgちょっと赤○のハンドル回りなんぞを、、、

IMG_2682_convert_20091202103252.jpgiwao号は現在ほぼ不動なので、みんなの協力で会場まで。でもこんな光景は微笑ましくてイイですね!。ハンドル握るiwaoさんの影武者(笑)は窓から「トゥ~スッ!」

IMG_2683_convert_20091202103356.jpg IkちゃんのShamal Campana(左)とEiさんの赤○

IMG_2684_convert_20091202103425.jpg 後ろから見るとこんな違いが、、、 その向こうに僕のQP嬢が、、、

4mai3_convert_20091202102408.jpg続々と当日参加組が到着です!

IMG_2687_convert_20091202103448.jpg 
Shamal Campana。今やインテリアは何処へ?

IMG_2689_convert_20091202103709.jpg ご存知Dr.ポチさんの青○(左)とtakiさんの赤○です

IMG_2694_convert_20091202103730.jpg ホテル正面の駐車場にはponpiさんのGhibli Cupも到着していました。奥はしるばーさたんさんのイタリア本国仕様のGhibliと、同じく本国仕様の今ちゃんさんのGhibliが仲良く並んでます

IMG_2697.jpg
さて会場入り口前ではShamalの渋滞。貴重な写真です!(笑)

IMG_2700.jpg
すでにいつでもOK!とばかりのShamalの隊列です

IMG_2703_convert_20091202103752.jpg 日本で1台のブルーセラのShamalです。このShamal、僕は運命的な出会い(●)がありました!

IMG_2705_convert_20091202103816.jpg
さていよいよ本番直前!。ドライバーズ・ミーティングで再度自己紹介をかねての説明がKOGUさんから、、、

IMG_2701.jpgスタンバイ!

IMG_2710_20091202104510.jpgおっ!、いよいよBiturbo V8 サウンドを轟かせて、、、

IMG_2711.jpgヒャ~、気を失ってしまう程の「華麗なる一族」!


この後はコチラ(●)です。


(つづく)

[ 2009/12/02 12:49 ] MASERATI | TB(0) | CM(10)
すごい写真の数に感動で~す。
まだまだ続くんですねひゃっひゃっひゃ~
2日間はお疲れ様でした。
ところで凄い芝でしたね!!
シャマル君カリフ君を全開で走らせたいなんて思ったでしょうね。

[ 2009/12/02 13:49 ] [ 編集 ]
早朝、iwao号のステアリングを握ってみえるのは、誰でしょう~w
自分は、その頃、前日、日本平往復から帰ってきた積車を借りに名古屋へ、、、
[ 2009/12/02 20:21 ] [ 編集 ]
↑影武者は私です(爆)

いやぁ申し訳ないですm(__)m
一番美味しいところをいただいてしまい…

でも庭園入場は圧巻でしたね!!

ドライバーズシートから見たあの光景は一生の思い出です!!
[ 2009/12/03 00:51 ] [ 編集 ]
こんにちは。
シャマル成人式、おめでとうございました。
とにかく青○くんも元気に走ってこられて良かったですね!(笑)。
さて今回も無我夢中でShamalをいっぱい撮らせていただきまいたが、あまりの枚数に整理が、、、どうしましょう?(汗)。
まだまだ続きますが、よろしくお付き合いくださいマセ。
そうそう、あの芝庭園、シャマカリにもピッタリだったんですけど、さすがにワンコNGですよね。ドッグランではしってもらうことにします、、、
ほんとに楽しい時間をありがとございました!。またご一緒させてくださいね。
[ 2009/12/03 12:42 ] [ 編集 ]
こんんちは。
そうでした、そうでした!
確かにiwao号はiwaoさんの運転ではなかったですね、、、朝ボケしている僕のようです、、、(汗)。
でも参加するだけでも意義は十分にありましたね。
今度はぜひ自走で、、、ちょっとだけ入場パレードでiwao号も頑張っていたのが、微笑ましく思えた瞬間でもありました!
[ 2009/12/03 12:45 ] [ 編集 ]
こんにちは。
いや、いろいろとラッキーな大役をお勤めされていたんですね。
とても羨ましいこと、、、!!
あの細道をアイドリング走行で進む心地はいかがでしたか?
やっぱりハンドルを握って入場と、見てるのとでは大違いでしょうね?!。
僕はとても楽しくカメラのレンズを向けさせていただきましたので、それだけでも十分に満足でした!。
でもやっぱイイなぁ~、、、、
[ 2009/12/03 12:48 ] [ 編集 ]
すでに頭の中はテンパってました(笑)。

次から次に到着されるシャマル達に、何発もボディブローを食らう感じで正直倒れそうでした(汗)。

でも久々にゾクゾクしましたよね!!!

ギブリーズのしるばーさたんさん、今ちゃんさん
ガンツーのeijiさん、ponpiさん、
そしてArchitectさん 本当に感謝です。ありがとうございました。

次のページへいきまーす♪
[ 2009/12/03 21:30 ] [ 編集 ]
入場シーン凄い迫力がArchitectさんの写真から伝わってきます!外からも見てたかったかも!本当に圧巻です。
[ 2009/12/04 01:00 ] [ 編集 ]
こんにちは。
いよいよ本番の日を迎えられましたね!。
KOGUさんのキビキビした雰囲気はちょっとだけ伝わってきましたが、万事オーライで良かったでしたね。みんなもKOGUさんの適切な指令で、しっかりと仕事分担できていたようなので、僕も見ていて安心してました。
とにかくイベントは最初が肝心!。ドラミから入場ランまでとても素晴らしい展開でした。当日参加者の紹介も要所を押さえて、無駄なくお見事でした。な~んて批評する立場でもないのですが、とてもスムーズにイベントが進行していたのに感心していた次第です。
とにかくこの入場ランだけでも大興奮!。
みなさんのShamal、最高に格好良かったッス!!!。
[ 2009/12/04 12:32 ] [ 編集 ]
こんにちは。
Shamalの祭典、素晴らしかったです!。
2日間に渡ってご一緒できとえも楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
さて入場シーン、、、どのShamalも凄く格好良かったですよ!。レンズを通して詳細は把握できませんでしたが、とにかくゆっくりと小径を進むShamalのその姿と、エンジンサウンドで、ひとり酔いしれておりました。もちろん僕の特定席もとても良かったですが、やっぱりこのShamalパレードをハンドル握って進むのが一番ですよ!。
とにかく心臓パクパクのドキドキでした。ikedaさんも凄くカッコ良かったよ!。
[ 2009/12/04 12:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。