FC2ブログ
ホーム > MASERATI > Shamal生誕20周年!@日本平-6

Shamal生誕20周年!@日本平-6


■日曜日の午後/最終回 【写真はすべてクリックすると拡大します】


ホテルでランチを終え、また庭園に戻ります。
午後も曇りながら、たまに陽射しが差すという天気、、、風は冷たいけど思いは熱い!(笑)。

IMG_3065_convert_20091204131010.jpg


ということでShamalたちのフォーメーションをチェンジします。
今度は赤○、黒●、青○ごとに一直線に並べての饗宴です。
広い芝の庭園に並べられたShamalのその姿は圧巻!。
お互いに対峙したその雰囲気は、戦国時代の武将同士の合戦直前の緊張感がみなぎってます。
(←戦国時代に遡ったことはないけど、、、笑)

やっぱりここでも余計な言葉は不要のよう、、、、、
ご堪能あれ!、Maserati Shamalの勇姿を!!!


IMG_3131_20091204182216.jpg

IMG_3104_convert_20091204131746.jpg

IMG_3082_20091204133117.jpg

IMG_3083.jpg

IMG_3085.jpg

IMG_3089.jpg

IMG_3086.jpg

IMG_3091_convert_20091204131115.jpg

IMG_3105_convert_20091204131834.jpgちょっとフォーメンションに遅れましたiwao号、みなさんのご協力で所定の位置に!

IMG_3092_convert_20091204131720.jpg

IMG_3099.jpg

IMG_3116_20091204133304.jpg

IMG_3110.jpg

IMG_3115.jpg

IMG_3119.jpg

IMG_3122_20091204133321.jpg

IMG_3128.jpg

IMG_3134_convert_20091204131905.jpg


このあたりで遠方の方々は帰路につく準備開始です。
ほんとに楽しいShamalとそのオーナーとの時間を送ることができました!。
ゆる~い解散もまた心地良く、一台一台に手を振りながら見送ることもできました。

IMG_3145_convert_20091204132110.jpgiwao号、みんなでローダーに乗っけます!

IMG_3146_convert_20091204132130.jpgOkさんの紺○もお帰りです。とっても素敵な笑顔です!。
Okさんの忘れられないお言葉『このShamalを褒めていただくのが何より嬉しい思いです、、、」と。ほんとに素晴らしい方との出逢いがありました!。またどこかでお逢いしましょう、、、

IMG_3149_convert_20091204132204.jpgAbさんもこれから長距離を!。でも大丈夫、この赤○速いから!(爆)

IMG_3151_convert_20091204132447.jpgAb号の心臓部、、、美学です、、、

IMG_3152.jpgShamalは全車こんな感じで記録が残されました。凄い貴重な資料ができたのでは、、、

IMG_3181.jpg
「シャマル生誕20周年記念」のイベント・ポスター

4mai6_convert_20091204130513.jpg
プレゼントの数々、、、ワイン、キーホルダー、ペーパーウエイト
シャマルのミニチュアは特注生産ですので有料です!(笑)


最後にShamal乗りの方々とShamalへのオマージュです、、、
みなさんの素晴らしい愛車とのコラボレーションを、、、、羨ましいです!

all_convert_20091204130948.jpg
QP嬢の左写真のViolet嬢もShamal乗りですが、今回は新幹線で参加でした
また真っ赤なShamalに乗ってお逢いしましょう!


6回に渡りイベントをアップしてきましたが、今回が最終回。
Shamalを通じて、Maseratiを通じてのみなさんとの貴重な交流ができましたこと、自分自身にとっても大きな財産となりました。

再度、KOGUさんご夫妻、お疲れさまでした。世界で一番のイベントになりました!。
そしてShamalsのみなさん、オーナーのみなさんにも感謝いたします。
またみなさんに再会できることを心より楽しみにしております。
本当に素晴らしい夢のようなひとときをありがとうございました!。


(完)

[ 2009/12/05 10:43 ] MASERATI | TB(0) | CM(18)
シャマルズの団結力、羨ましいです。
ギブリーズも頑張らねば。。。

そして、今度はArchitectさんが中心になって、QP's(キューピーズ)を立ち上げて下さいマセ(笑)
[ 2009/12/05 17:41 ] [ 編集 ]
Architectさん、6回に亘る素晴らしいイベントレポートありがとうございました!
相変わらずセンスの光る写真ばかりで感服いたしました。
歴史に残る貴重なイベントでご一緒出来たことを大変嬉しく思います!
年内あと2回はお会いする機会があると思いますが、その時にまたゆっくりイベントの思い出話でもいたしましょう!
で、年が明けたら「いつものやつ」に!
[ 2009/12/05 17:54 ] [ 編集 ]
Architectさん、
いつも以上に素晴らしいシリーズ画像の数々...
Architectさんだから撮れるカットばかりですね! 
赤青黒の饗宴... 感動ものです♪ 本当に被写体冥利につきます... ってあっ、●ですね(笑)

あの2日間をご一緒できてよかったです、これから会うたびに話すでしょうから!(笑)

ホントにありがとうございました!
[ 2009/12/05 19:29 ] [ 編集 ]
感動で始まり感動で終える.まさに《絶景》とはこういうことですね!

あっという間の2日間でしたが、これから何年先も語り継がれていくのでしょうね.

沢山の感動シーンを撮らえてくださり本当にありがとうございました.

ArchitectさんとQP嬢の2ショットもありますから楽しみにしていてくださいネ♪

また、近日お逢いしましょう♪
[ 2009/12/05 21:31 ] [ 編集 ]
Architectさん、2日目のみ参加の私もフル参加したかのような気分になれました。
あの場にいたときは、うわっ!スゲーっ!とポワンポワンしているウチにお時間になってしまいましたが、こうやって改めて皆さんのレポートを見ていると、ジワリジワリ新たな感動がこみあげてきます。
それは言い換えると、ズバリ「もう一度見たい!」家を建ててその後にもう一度建てたいと思うのと同じように、もう一度冷静にあの光景を見たい、あそこも見ておけばよかったみたいな気持ちと、
「あの中に入りたい!」Shamalオーナーとなって、あの輪の中に入りたい、分かち合いたいという気持ちに気づくのです。
それは多分同じマセラティを愛する、ビトルボを愛する、ガンディーニを愛する同志であれば当然の気持ちなのかもしれません。
あーオレはやっぱりShamalが好きだ!!!
タマんなく、カッチョイイぜー♪
覚醒してしまったのかもしれません。
サッカクで終わることなく、いつの日か現実のものとなるように精進しなければ・・・

でも、とりあえずマセ好き、ビトルボ好き、ガンディーニ好きでよかった^^
このイベントに参加できたことに心から感謝!
[ 2009/12/05 22:28 ] [ 編集 ]
Shamalにこだわる。Maserariにこだわる。単純ですけど、こだるものに出会えてよかったと思ってます。
単純が一番純粋なんだと思いますね。タブン
印象的なShotの数々、拝見して余韻を楽しんでいます。ありがとうございました!
[ 2009/12/05 23:16 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅くなりスミマセン)
素晴らしいShamalの結束力!。
遠くは四国からも2台の参加でした。
同じShamalに乗る者同士の共有する波長っていうのがあるのを感じたイベントでした。
ギブリーズも同じです!。素晴らしかったじゃないですか!。
QP's、、、、名前が可愛らしいですね!(笑)。
これ以上会派を作るとイベントばかりになってしまいそう、、、(爆)。
とにかく楽しいイベントでした。今度は武闘派MC号を拝見せねば、、、、ヨロシク!
[ 2009/12/07 09:13 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅くなりスミマセン)
ほんとに楽しい2日間をマッタリとご一緒でき、僕もとても楽しかったです!。ほんとにありがとうございました。
到着直後の夜の撮影会やら、当日のイベントのし仕切りもお疲れさまでした。みなさんの陰のお力でほんとに歴史に残る素晴らしい会になりましたね!(喜)。僕もその歴史の瞬間に立ち会わせていただいただけでも感動ものでした。とても嬉しい思いでいっぱいです!。
6回シリーズはまだまだアップしたい写真はあるのですが、後日CDでみなさんにお渡ししようと思いますのでお楽しみに。
残すところ今年もあと4週間!。まだお逢いできるチャンスも!(笑)。行事が目白押し?!(笑)
来年もアレですね!。楽しみにスタンバッてますよ!。
ほんとに楽しいイベントをありがとうございました!!!
[ 2009/12/07 09:20 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅くなりスミマセン)
いや~2日間に渡って、仲良くご一緒させていただき、またまたありがとうございました!。ほんとに心底楽しんでしまったイベントでした。
さてbillyさんは当日朝早くから現地にての準備、お疲れさまでした。黙々(?)とスケジュールをこなされるその姿、僕も感銘しております、、、黒●billy号も初日のモデルとしてどんな写真が出来上がっているか、とっても期待しております。やぱりプロのアングル、感性は素人とは違うものです、、、
Shamalはほんとに撮影している時もドキドキしますね!。無我夢中、我を忘れてレンズを向けてしまっている自分がいます。よって自分の写真も1枚もないのですが、、(爆)。
また今度お逢いした時には、この話題で盛り上がりましょう!、、、って言わなくても盛り上がっちゃいますね!(爆)。またお逢いできること楽しみにしております。
そうそう、帰路の東名ではbilly号を抜いてしまい申し訳なかったです、、、お疲れだったのでしょうね。でもその後カンパーナがロケットのように僕を抜いて行かれましたが、、、(笑)
とにかく楽しいイベントをありがとうございました!。
[ 2009/12/07 09:32 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅くなりスミマセン)
いや~本当に濃厚なイベントでした。例えようにも例えがないのが『Shamal生誕20周年記念』でしたね。
成功を祝したいと思います!。そしてこれからもこのShamalの絆とその結束が一層堅固なものになった確信を持たれたことと思います。
日本におけるShamalたちもこうやって成人式を祝えてもらってきっと大喜びだと思います。「心身一体」まさにShamalとオーナーたちがこれから先もお互いの愛を確かめ合いながら生きていかれることでしょう。
そんな意義あるイベントであったと感じました!。
その瞬間、瞬間に居合わせるチャンスを頂きましたことにも、心より感謝する次第でございます。ありがとうございました!。
では近々の再会、楽しみにしてますね。
[ 2009/12/07 10:02 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅くなりスミマセン)
おおっ!、eijiさん、熱く燃えたぎってますね!(笑)
でもほんとにそんな思いです、僕も!。
こうやって日記をアップしていても、その瞬間、瞬間が蘇ってくるものです。しかもその時の寒さや、回りの声や雑音まで鮮明なんですね、、、いっぱいの写真もその記憶をできるだけ蘇らそうと思って、いつもこんな感じになってしまいます(笑)。
自分の好きなクルマはいつもそばに居てほしい、、、そう思うのは人の常。eijiさんもこれからまだまだ夢を現実化せねばならないようですね、、、!。着実に一歩一歩目標に向かって進んでいって下さい。強い思いこそが夢実現への近道ですから、、、、
僕もこのイベントでいろんなことを感じました。とにかく参加させていただいたことに僕も感謝です。素晴らしかったぁ~!。
QP嬢もこの上なく愛してますので、まだまだ可愛がってあげようと決心したのも事実です、、、、
ではまた一緒に走ろうね!。楽しみにしてますヨ!!!
[ 2009/12/07 10:12 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅くなりスミマセン)
まさにiwaoさんのおっしゃる通りですネ!。
人の思いは人それぞれです。
Maseratistaの中にもいろんな人たちがいてしかるべし、、、
お互いの存在を認め合い、尊重できるその環境がとても大切だと思います。
自分の信じる、一番好きなMaseratiにこだわる、そして夢中になり、深く愛する、、、、誰がなんと言おうと、誰にも負けないその純粋な単純さが必要ですね。僕も単純だと思います。でもそれはとてもイイことだと信じて生きてます!(笑)。
お互いピュアに乗っていきましょう、、、、、なが~く愛して、ふか~く愛して、、、、(←古い?、ちょっとアレンジですが、笑)
[ 2009/12/07 10:24 ] [ 編集 ]
あぁ連載が終わってしまうのですね・・・
なんか寂しく感じてしまうのは私だけではないはず・・・

6回の大作ですが、その一方で6回では終わらない濃密なイベントでしたね。。。
かく言う私は5回で終わっちゃいましたが・・・

だって濃すぎるんですよね?!

車のイベントは多々あれど、このような大イベントは一生の中でもそうあるものではありません。
その場に居合わせることが出来たことにどう感謝してもしきれないです。

人のつながりの素晴らしさ

車を通してそんな当たり前であっても普段忘れがちなことを思わせてくれたイベントでした!
また同時にそんなことを感じさせてくれる車がどれほどあるか?!
20年経ってもなお、これほどの魅力を放っている車がどれほどあるか?!
そんなことも考えたりしました。

アレッサンドロ、モデナ、モデネーゼの意地にガンディーニが応えた孤高の名車シャマル
その生誕20周年を祝うこの会は正に記念碑的な行事だったと思います。

参加の皆さん、本当にありがとうございました!
そしてずっとカメラを構えておられたArchitectさん、お疲れさまでした!!
私は昼食後、ガス欠状態で写真はほとんど撮ってませんでしたので・・・

CD楽しみにしてます!!
[ 2009/12/07 10:24 ] [ 編集 ]
こんばんは。
いや~ほんとに夢のような時間、もうあれから1週間の時間が過ぎ去ってしまったのですね、、、、
ブログにアップしていても、その瞬間、瞬間を噛み締め、思い出(ニヤニヤ)しながら編集してました。ほんとに濃厚なイベントでしたね。
Shamalに関してもこれほどまでのイベントは世界を見回しても皆無のはず!。それだけにこの場に参加できた喜びと感動はひとしお!。我が半世紀の人生においても、またとない貴重な現場に立ち会うことができました。
何よりShamalの個体自体は言うまでもなく美しく、そのオーナーたちの人徳にも感動できたイベントでした。偉大なる名車は人の絆をも堅固にし、人の心に喜びと希望を与えてくれました。そんな存在のクルマはそう滅多にないですね。ガンディーニの作品はまさにそんなオーラを放つ存在です。
これからもShamalたちは健在にどこかで疾走していることでしょう。「風の名」を与えられたその運命のごとく、、、、

しるばーさたんさんはじめギブリ乗りのみなさんとも一緒に感動を分かち合えたこともイイ思い出になりました。これからも長~いおつきあいをよろしくお願いいたします。改めてお礼いたします。
Shamal乗りのみなさんにも再度、心からお礼を申し上げたいと思います。ありがとう!!。

ということで僕のCDは後日送りますね!(笑)
[ 2009/12/07 19:15 ] [ 編集 ]
コメント遅くなりました^^;;

シリーズ完結、ありがとうございます!

HPの方も20周年イベント専用ではなくShamalのHPとして改装予定です。

まぁ、大したHPはできませんが^^;;;

今後ともよろしくお願いします!画像も・・・(爆)
[ 2009/12/08 14:43 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅くなりスミマセン)
さて今回のイベント、6回では語り尽くせない物語がありました、、、、
Shamalを通しての人生感を垣間みさせていただいた、とても満足しつつ心地の良い素晴らしいイベントでしたね!。それだけにあまりに集中したがためにアッと言う間のイベントでしたが、そこは「サクッ!」としたいつもの雰囲気がこれまた見事でした。
ほんとに歴史的な瞬間に立ち会わせていただき光栄で感謝の気持ちでいっぱいです。てつさんにはHPの作成や諸々の準備をお忙しい中、ご尽力いただきお疲れさまでした。出来立てのHPもこれからの発展がこれまたとても楽しみですね!。僕はワクワクした気持ちでいつもクリックしてます。
画像は使えそうなモノがありましたらご自由にピックアップしていってください。てつさんに採用されるのも嬉しい思いです!。
ではまたてつさんの黒●とも一緒に走れることを心より楽しみにしております。ほんとにありがとうございました!。
[ 2009/12/09 10:18 ] [ 編集 ]
だいぶ出遅れましたが、、Architectさんの写真本当にどの写真もスバラシーですね!いつかは自分でもこのようなすばらし~写真撮りたいですね~!帰路は失礼致しました~。
[ 2009/12/15 00:38 ] [ 編集 ]
おはようございます。(レス遅れてスミマセン)
さて写真がイイというよりは、なによりその被写体の素晴らしさが今回の写真の大きな魅力ですね!。1台でもShamalは絵になります。それがあれだけぇ~、、、、、揃いますともうカメラ構える手も震えちゃいました!。興奮づくしの2日間でした。

帰路、すみませんでした。中途半端な速度で抜かして、、、
ikedaさんのカンパーナのハンパないスピードで抜かさなくっちゃikeなかったですね!。お見事でした(笑)。これから見習います!。
でも凄くカッコ良かったよぉ~。惚れ惚れしました、、、、
[ 2009/12/17 09:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する