FC2ブログ
ホーム > 軽井沢 > 晴れ男?@軽井沢

晴れ男?@軽井沢


今週の火曜日、設計させていただきました軽井沢の別荘に行って参りました。
ある建築雑誌への掲載が決まり、その写真撮影のためです。
天気予報は1日中くもり、、、(涙)
上越道・藤岡あたりは青空!。軽井沢も前日はボタ雪が降ったそうで軽井沢ICを通過の際は薄い雪化粧。佐久手前のトンネルを抜けるとそこは曇天の世界でした(汗)。しかも別荘近くになるとなんやら小雪もチラホラ、、、しかも濃い霧が、、、
楽観的に「幻想的な写真が撮れるかも、、、」などと、少し晴天でないこと残念に思いながらも無事目的地へ。予定通り8:30着。

IMG_3651.jpg到着した時はこんな感じです。笹にうっすらと雪化粧、、、
 

さっそく撮影準備、そして撮開始!。
カットを重ねるごとに、なんとなく雲の合間からこぼれ陽が差し込むことが多くなってきます、、、と、そうこうしていると10:00過ぎ。気づけば雲ひとつない晴天です!。
何と言うこと、神様に感謝です。
陰影を織り込んだ建築の姿を、建築写真家のI氏がいっぱい撮影して下さいました。太陽の動きをイメージながら、彼の頭の中にはすでにカットアングルと夜景までのそのタイムスケジュールが構築されていたのでした。
この雑誌では、来春の発表となりますので、また時にみなさんにはお知らせしたいと思います。


IMG_3626_20091217183910.jpg まずは撮影用にテラスの落ち葉をお掃除などを、、、

IMG_3684.jpg 
青空になりつつ、、、  【写真クリックで拡大】

IMG_3812.jpg 冬の太陽の軌跡は低いものです、、、テラスにカメラを置いて  【写真クリックで拡大】

IMG_3681.jpg 建築写真家I氏、リズムよくシャッターを切っていきます!

IMG_3818.jpg 見上げればこんな光景も、、、  【写真クリックで拡大】

IMG_3737.jpg もちろんシャマルとカリフも同行しました。ちょっとお散歩タイムで、、、

IMG_3727.jpg 真っ白に雪化粧した浅間山も雄大に、、、それにしてもカラーコントラストが美しい自然です  【写真クリックで拡大】

IMG_3827.jpg夜景までの時間、遅い昼食を。時間は15:30(笑)。近くの蕎麦屋まで、、、

IMG_3833.jpg天せいろの大盛りを注文!。さっそく天麩羅から、、、充実!(喜)

IMG_3835.jpgせいろ大盛りが出てきてビックリ!。通常の2倍の量があろうかと、、、
御陰さまで夕食は抜きですみました、、、(笑)

IMG_3830.jpg完全にアイドルタイムなのでお客もなく、、、店内はこんなです

IMG_3644.jpg この日はパンダ君登場です!。高速道路も100キロは余裕の走り!(笑)。思ったよりパワフルなのに感激。前橋前泊だったので2日間で450キロ走破!、燃費も20キロ/Lいくかな?

IMG_3853.jpg 夜も綺麗な空で撮影できました、、、美しい夜景はまた雑誌で!


僕も「晴れ男」になりつつあるような、、、いやまだまだ修行の身!。
別荘のオーナーも完全な「晴れ男」!。
また「晴れ間」を強引に産み出すモーゼのような賢人も関西におりますので、まだ「晴れ男」と名乗るには奥がましいかもです!(笑)

[ 2009/12/17 19:51 ] 軽井沢 | TB(0) | CM(10)
この寒い季節の別荘の風景、堪能できました。
職場で癒しをもらって充電完了(笑
テラスに置いたカメラの構図、いいですね~!
寒さの中、張り詰めた空気感が画像から伝わってきました。
せいろも、美味しそうで!
やはり大盛り!
サクサクっとした天麩羅だったでしょうね。
この時間見なきゃ良かった(笑

仙台も車に霜が降り、一部では雪が今日降りました。
黒パンダに重なる雪もコントラスト美しそうですが車痛みますね 苦笑
寒い中でもお楽しみは沢山あります。
年末の繁忙期!お互いに元気に乗り切りましょう!
[ 2009/12/17 21:59 ] [ 編集 ]
おはようございます。
充電していただけましたか?(笑)
軽井沢は避暑というイメージが強いのですが、冬の軽井沢もとても素敵なんです。雪化粧しても美しいし、寒さも凍てつくようなキ~ンとした寒さです。あんまり雪になれていない僕なので、憧れっていう気持ちも少しあるからそう思うのかも知れませんね(笑)。
さて写真でも自然に凍った雰囲気が出せるか挑戦!。自然の姿がありのままに出ましたかね?。さすがに夕方からは手がかじかんで、長時間に渡り外に居ることでさえ辛くなりましたが、好天でイイ写真がとれたことにで大満足の1日でした。
仙台もいよいよ本格的な冬の様相ですか?。でも美しい街ですからロマンチックなんでしょうね!。
とにかくことしのラストスパート、自然体でやってイキましょう。
そうそう、ここのお蕎麦屋さん、軽井沢にお出かけの時は一回食べてみるのもいいかもよ(笑)
[ 2009/12/18 09:59 ] [ 編集 ]
おうち&周辺の写真、すっごくキレイです。気持ちがまっすぐするような・・・シャマルくんカリフくんも心無しか誇らしげ&「しゅごいんだなぁ~僕らのパパって」な顔つきに見えます。
全容は春まで「お預け」なんですね。
[ 2009/12/18 12:30 ] [ 編集 ]
次回いつ軽井沢に行けるか未定のため、blogの写真で楽しませて頂いています。写真を見ていると3ヶ月前にお邪魔した時の事をまたまた思い出してしまいました(笑)。

青い空と葉が無い木々が標高1000Mの澄んだ空気を表していますね。
僕も12月に軽井沢へ2度ほど行った事がありますが、夏とは全く違った雰囲気が印象に残りました。

PS:ガレージの壁の色メカニカルチックでやっぱり最高です!!!ブラックのパンダとのコントラストもイイですね!

[ 2009/12/18 20:21 ] [ 編集 ]
おはようございます。
キレイでしょ!。きっと実際にココに立ってみると、もっといろんなことをいっぱい感じ取ることができると思いますよ!。冷やりした空気、小鳥のさえずり、早く動く白い雲、浅間山頂上から吹き出る水蒸気、抜けるような蒼空、、、
人間、本来はこういう場所で自然と共存していくんだなぁ~とつくづく思いました。
シャマカリの写真は多分、小鳥が飛んでいて気になっていたようです!、、、そんな親想いでもないような、、、(爆)
[ 2009/12/19 10:57 ] [ 編集 ]
おはようございます。
軽井沢好きなカプご夫妻のことですから、もうほんとは次回の予定は決まっているんじゃありませんか?(笑)。
でもほんとに冬も素晴らしい処ですね!。雪もきっと綺麗でしょう、、、クルマの対策さえしておけば何とかたどり着きそうなので(笑)。
あれからもう3ヶ月ですか?。早いものです。でもこの日は太陽も低い高度で円弧を描きながら、別荘に暖かな陽射しを送ってくれました。なんとも言えないホックリとした心地よい空間を確認できましたよ。ああ、なにもせずここにステイしてみたいものです、、、

ガレージ、お褒めいただきありがとう。シルバーも黒に映えましたね!。なぜか我が家にも黒いクルマが同居することになったので、さっそくガレージをお借りしました。でもなんか軽井沢のガレージというだけで、違う雰囲気を醸し出すものですね、、、

また軽井沢、ご一緒できましたら嬉しいです!
[ 2009/12/19 11:04 ] [ 編集 ]
いつもArchitectさんのブログはきれいな写真でいっぱいですが、今回のは特に気に入ってしまいました(ぁ、てんぷらじゃないですよ)。いろいろなアングルからの木々と、青い空がとても素敵です。

実際に見にいきたいところですが、本で我慢することにいたしますねw
[ 2009/12/19 12:12 ] [ 編集 ]
こんにちは!
いや~、もちさんに気に入っていただけて嬉しいです♪。
文才もないので写真をいっぱい、視覚的勝負のブログです!(笑)。
天麩羅が気に入っていただけたのは十分に承知いたしました!!(爆)
さてほんとに運良く好天に恵まれました軽井沢でした。途中はヒヤヒヤ、半分晴天は諦め状態だったのですが、普段の行いが善いのか(?)、神様が撮影に味方してくれました。
ほんとに抜けるような空、ってまさにコノことを言うんですね。真っ蒼な空と丸い雪化粧の浅間山、広大な空と繊細な樹木の小枝、とても対比の美しい光景を感じとってきました。
ぜひ冬とはいわないまでも、春になったら行ってみてくださいよ。幹事旅行でも来春、企画しますか?。東京駅からも軽井沢まで1時間10分です。イイねぇ~、この企画!(笑)
そうそう、地震は大丈夫でしたか?。
[ 2009/12/19 13:45 ] [ 編集 ]
ですねー。

完全な雨男のmacopooでーす(笑)。
そういえば、冬に軽井沢に行った時も、雪が積もったよような…。

パンダ君と別荘も画になりますね。
いつかこんな素敵な別荘持つことができたらいいなぁ。
オーナーさんは幸せですね。

ここのお蕎麦屋さんも美味しくておすすめなので、今度行ってみてくださいね。

http://macopoo.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-7423.html#more

[ 2009/12/20 07:39 ] [ 編集 ]
こんにちは。
別荘、お褒めいただき嬉しい思いです。ありがとうございます!。
とにかく完成後もちょくちょくとでかけてはおりますが、まわりの自然の移ろいの美に、これまた目が奪われるものですね。
さて雨男はmacopooさんでしたか?(笑)。雪にまでしてしまうとはタダ者ではありませんね?!(爆)。

別荘はやはり格別ですね。
日常から離れて別世界の中に自分の身を置く大切さを、垣間みることができた気持ちになっております。自分にも余裕があれば一度は作ってみたいものですが、、、とうてい無理!(笑)。
macopooさん、ぜひ青アップの似合う別荘、いかがですか?
軽井沢の紺碧な大空にきっと青アップは似合うことでしょう、、、、!
お蕎麦屋さん情報ありがとう。今度時間ある時に足を伸ばしてみたいと思いま~す。
[ 2009/12/21 15:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する