ホーム > スポンサー広告 > 神楽坂を散策してホーム > イタグレ Shamal&Karif > 神楽坂を散策して

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神楽坂を散策して


成人の日、曇天の寒い日でしたが、ちょっと『神楽坂』を散策してみようと出掛けて参りました。
もちろんシャマルもカリフも一緒です、、、

IMG_5603.jpg

ものの本によりますと『神楽坂』は、江戸時代に「門前町」として発展し、大正時代には「山の手の銀座」と呼ばれ、昭和には「花街」として栄えた街となっています。外堀通りから神楽坂に入り、さらにその奥の細道を歩いていると古の面影を感じ取ることができる街並でした。
街の中にはデジイチを構える輩も多く、被写体豊富な街でもあります(笑)。また神楽坂専門ツアーがあるようで、ゾロゾロと集団が通り過ぎることもありました。積極的な街作りが功を奏してか、人の絶えない街で活気も適度に、、、やはり街の歴史がものを言いますね♪。ちょっとしたことですが、その神楽坂の文化に触れてみたいという動機が、街に人を誘い込んでいるような気がします。

さて思いつきのこの日の行動だったので、完全なる勉強不足!。もっと調べてから散策してみるべきだったと大いに反省(汗)。ということでまた近いうちにリベンジを、、、夜も情緒ありそうな雰囲気です、、、

IMG_5585_20100112180742.jpg
さすがに坂ですね♪。その昔は坂ではなく階段だったそうです、、、神楽坂♪

2mai2_20100112180612.jpg
神田川に沿う外堀通りの内側には超高層ビルが立ち並びます、、、【クリックで拡大】

IMG_5582.jpg
まずは神楽坂の入り口です、、、【クリックで拡大】

4mai4_20100112180645.jpg
庶民の生活を感じる処も、、、【クリックで拡大】

IMG_5588_20100112180751.jpg
シェルティの女の子と出逢いました、、、カリフ、素っ気ない?

4mai5_20100112180700.jpg
こんな光景にはついつい目を奪われてしまう僕です、、、【クリックで拡大】

IMG_5592.jpg
ちょっとメインの通りから1本入った「芸者新道」に、、、【クリックで拡大】

IMG_5596.jpg
お店もモダンで洒落ています、、、

IMG_5609.jpg
お蕎麦も食べてみたい、、、でも今日はシャマカリも一緒♪

IMG_5579_20100112180726.jpg
さーてどっちに行こうかな?


家を出たのが遅かったこともあり、すぐにお昼時に、、、
テラス席を探すしかないと想っていると、目の前にちょうど現れたお店。ワンコ大丈夫そうです♪

IMG_5611.jpg
『神楽坂茶寮』のテラス席はワンコOK♪  【クリックで拡大】

IMG_5620.jpg
カリフを抱いて、ただいま「神楽坂」勉強中です!

4mai7_20100112180714.jpg
さすがに身体が冷えました、、、(ブルッ) 【クリックで拡大】

IMG_5622.jpg
ストーブを用意してくれました、、、それでも寒かったですが、、、【クリックで拡大】

4mai6_20100112180707.jpg
『おばんざいセット』(左) :下のおばんさいから3種をチョイスできます♪
『さぬきうどんセット』(右):おばんざい1つをチョイスできます♪
『有機カフェラテ』もなかなか器に趣きが、、、  【クリックで拡大】

IMG_5624.jpg
これだけのテラスがあれば言うことなし♪。お天道様があればもっと言うことなし♪♪

IMG_5644.jpg
僕の行きたかったこの皮革のお店もお休み、、、(涙)

IMG_5659_20100112180920.jpg
寒さに負けず(?)頑張ってます♪  【クリックで拡大】

4mai3_20100112180637.jpg
小物もなんかお洒落、、、(笑)  【クリックで拡大】

IMG_5670.jpg
お土産にここ『ウッドマンズ・ケーキ』のロールケーキを買いました♪

IMG_5671.jpg
僕たちはケーキ、食べられるんでしょうか?

IMG_5682_20100112180941.jpg
内股気味のシャマル、、、へたるカリフ、、、

IMG_5685.jpg
趣きあるギャラリーを外からちょっと、、、

IMG_5686_20100112180955.jpg
建築的な展覧会だったようで、、、

IMG_5688_20100112181001.jpg
神楽坂らしい光景、、、

4mai1_20100112180621.jpg
Wifeの行きたかった布のお店『Viarle』は残念ながらお休み、、、【クリックで拡大】

IMG_5693.jpg
ほんとに坂が多いです♪  【クリックで拡大】

IMG_5707_20100112181029.jpg
素敵な出会いが、、、タスマニアグリーンの美しいPandaです♪。オーナーは女性のよう、、、

IMG_5708.jpg
よく見ると中にはワンちゃんが、、、Aピラーには本物の綺麗な花が一輪、生けてありました♪

4mai2_20100112180628.jpg
散策していてもなんか楽しいものです♪  【クリックで拡大】

IMG_5713_20100112181058.jpg
裏の小径も案外賑わいが、、、【クリックで拡大】

IMG_5714.jpg
洋服のお店です、、、流行ってました!

IMG_5715.jpg
イタリア人と出逢いました。シャマルとカリフも可愛がってもらい、別れ際に「Ciao!」

IMG_5729.jpg
ついついイタリア国旗に、、、【クリックで拡大】

IMG_5718.jpg
次回は行ってみたい喫茶店。味わいありそうぉ~、、、【クリックで拡大】

IMG_5722.jpg
小さなギャラリーです♪  【クリックで拡大】

IMG_5731.jpg
外装大胆なもつ鍋屋さん、、、【クリックで拡大】

IMG_5727.jpg
ワンコの散歩、、、ちょくちょく出逢いました。イタグレちゃんとは出逢いなし!


さて3時間ほど神楽坂の散策を楽しんで帰路につきます。
シャマルもカリフもパンダ君の暖房ビンビンの後部席で熟睡、、、、グゥ~グゥ~、、、
家に到着後は、熱い珈琲と一緒にお土産で買って来たロールケーキをいただきます♪

2mai_20100112180605.jpg
さ~て、いただきましょう、『神楽坂ロール』    【クリックで拡大】
中には大納言、栗、洋梨、オレンジピールと抹茶クリームがたっぷり詰まってます♪

IMG_5760.jpg
これをいただけば、歩いた疲れも癒されます、、、(笑)


路地散策に嵌りそう、、、次はどこを散策しようかな?
[ 2010/01/13 11:11 ] イタグレ Shamal&Karif | TB(0) | CM(14)
路地散歩、いいですね~。
神楽坂は時々食事に行きますが、昼間行くとこんなにたくさん趣のある風景に
出会えるんですね。テラス席のお蕎麦屋さん、暖かい季節なら気持ち良さそうです。
今度日中出かけてみたくなりました。
最近お散歩ナビソフトを買ったので、どこに行こうかなとワクワクしてます。
(買っただけでずっと家で待機中です(笑))
[ 2010/01/13 11:49 ] [ 編集 ]
その昔、女子大生のころ、飲んでへろへろになって、アパートまで帰り着くことが物理的にも精神的にも不可能になり、神楽坂に住んでいた友達のアパートに転がり込んだ覚えがあります。覚えがありますとはいっても、記憶はかなりの部分がぶっとんでいるのですが。

そのときの授業料、今に活かされているので、よしとしてね。

神楽坂は、夫も次男坊もお気に入りの場所です。ただ、3人一緒に行ったことはないのですが。私は、ガレットのル・クレペリエ・ブルターニュがお気に入り。ここは、夢の中にお告げのように出てきたお店で、実際にお店を見つけたときには感激したものでした♪
[ 2010/01/13 13:49 ] [ 編集 ]
私も神楽坂は夜しか行ったことがなくて、昼間はやっぱりまた感じが違い、こんなに色々、面白そうなお店もあるんですね。本当に毘沙門天に守られてると思える町で、また散策してみたくなりますね。
[ 2010/01/13 14:32 ] [ 編集 ]
私も神楽坂は夜がメインでしか行った事ないです。
お昼にダンとブラブラできたら、最高だなあー。ついでにだんな様も一緒だったりしたら、もっと最高だろうなあーーーーーー。
[ 2010/01/13 20:25 ] [ 編集 ]
以前(といっても、√を出会う前なのでかれこれ1年以上前ですが)、家内と2人で平日の神楽坂を散策したことがあります。
東京のど真ん中にありながら、高いビルが立ち並んでいるのを横目で見つつ、裏の路地に一歩足を踏み入れると昔ながらの情緒を感じられるというギャップが魅力なのかもしれませんね。

その時は、そば切り酒膳中村屋で昼食をとりました。
そこの鴨せいろ、結構いけましたよ。是非お試しを。
[ 2010/01/13 23:16 ] [ 編集 ]
食べたい~!!飯田橋は仕事場への乗換駅なので、いつか買って食べてみたいですが、おどちらのお店でしょうか。
布のお店も興味あります!!(そんじょそこらでは手に入らなさそうなものが置いてあるんだろうな~)
そうか、ゆったりぶらぶら散策すると、思わぬ場所に行き着けるかもしれないところなのですね。
ママンのおひざでカリフくん甘えん坊モードなのがかわいいですね。
[ 2010/01/14 01:16 ] [ 編集 ]
こんばんは!

MASERATIネタでもないのに私がコメントというのも変な感じがするかもしれませんが、私、神楽坂に2年半くらい住んでいましたので、つい懐かしくて。。。しかも毘沙門天のちょっと裏に。。。

神楽坂もだいぶ様子が変わりましたが、今でも馴染みの店には通っています。今度お教えしますね!

しかし、神楽坂の狭い高低差のある路地にはパンダが良く似合いますね!まさにある意味ヨーロッパの田舎町みたいですもんね。

「道」といえば、神楽坂って午前0時から午後12時までは上から下への一方通行、午後12時から午前0時までは下から上への一方通行なんですが、これって、午前中は故田中角栄首相が目白御殿から永田町へ出勤し、午後は永田町から目白御殿へ帰宅するからって知ってました(本当か嘘かは知りませんが)?
当時は良く午前中に逆を向いている車が路駐してました(笑)。

では、17日に!
[ 2010/01/14 02:25 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ちょっと寒かったのですが、散策決行!(笑)。
メインの道でなくとも、一本裏の路地がまた歩いていて楽しい神楽坂です。祭日ともあって、人通りも多く、シャマルもカリフも注目の的でした♪。
テラス席(おばんざい屋)は広いのですが、さすがにこの寒さでは誰も居ず、、、(笑)。僕たちの席の後ろでは長い待ち列ができてました、、、、
yumiさんの散歩ナビソフト、、、楽しみですね。ぼくも車用ではありますが、携帯ナビ「ガーミンGarmin」を持ってます。でも調べずに散策もたまにはイイかもと、、、(笑)。
でもまたその効力を教えて下さいね♪。
[ 2010/01/14 18:39 ] [ 編集 ]
こんばんは。
「その昔」の時間は不問にしておきましょう♪(笑)。
東京で大学生をやっているといろいろと楽しい場がありますね!。そこが魅力です。僕なんか京都でマッタリと過ごしていたので、こんなオットリな性格になっちゃいました♪。
神楽坂も飲ん兵衛には楽しそうなところ、、、しかも夜は夜でこれまた情緒ありそうで、魅惑的な場なんでしょうね。大学生の頃からリッチに飲みまくっていたもちさんのことだから、いろんな場所の友人は大切だったことでしょう(笑)。
さてル・ブルターニュ、近くまで足を運んでいながら見逃してます(汗)。HPをみると1席はテラスにはみ出ていそうなので、ワンコもOKかも?。次回の楽しみにとっておきます。
夢でこんなお店がでてくるもちさんの頭の中は一体どうなってるんでしょう?、、、でも考えてみれば、それもアリかと、、、!(爆)。
[ 2010/01/14 18:56 ] [ 編集 ]
こんばんは。
日本はなんか寒波に襲われてとっても寒いです、、、
九州は鹿児島でも積雪、、、へんな冬(?)です。

さて夜の神楽坂をご存知なのね?
確かに写真集をみても、なんか夜にとても魅かれました、、、夜の神楽坂の顔をみてみたい衝動にもかられております(笑)。
昼間は観光的な人々も多く、やはり東京の名所なんでしょうね。ということで、今年はちょっと歴史ある街並散策をテーマとして、シャマカリ散歩をしていくつもりでございます。
毘沙門天、さすがに門前町から始まった原点ですもんね♪。
でも縄文の時代からこの辺りには人が住んでいたとか、、、どんな光景だったのでしょう?。
[ 2010/01/14 19:03 ] [ 編集 ]
こんばんは。
雪はいかがでしょう?
東京も寒いですが、ちょっとみぞれっぽいものが降っただけです。

さて夜の散策はご経験があるのですね♪。
なかなかよさそうな雰囲気を頭の中で想像しております。
ダンくんと一緒に散歩ですときっと楽しめますよ!。
とにかく細い路地も楽しむことができるのが、神楽坂、、、
いつか実現してくださいマセ。
その時は「だんな様」もご一緒にネ♪(笑)。
[ 2010/01/14 19:08 ] [ 編集 ]
こんばんは。
お寒うございます。
さてもう√家ご夫妻は夫婦水入らずで神楽坂デートをされていたんですね♪。
ほんとにおっしゃるように「時空を超えた」神楽坂の街が展開してますね、、、といっても少し想像力も必要ですけどネ!(笑)。でも散策って、アノ時代の人たちはココをどんな気持ちで歩いていたんだろうって考えながら歩くもの、楽しみのひとつです。そんなことを彷彿とさせてくれる街のひとつが神楽坂のような気がしました。
今度はぜひ√くんと散策してみて下さい、、、もう少し暖かくなってからの方がいいかな?。ゆっくりとワンコとの散策もオツなものです、、、

最後に蕎麦屋。行かれていたんですね、、、気になりついつい写真を、、、ワンコと一緒には入れそうもないので別機会ですね、ココは♪。鴨せいろですね!
[ 2010/01/14 19:36 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ぜひいちどお時間あれば途中下車を!
ロールケーキはまず場所を調べて行かないと、辿り着けないと思いますので、↓を参照くださいマセ。
http://www.woodmanscake.com/index.php
「神楽坂」の刻印が印象的でしょ♪。

神楽坂のお店はみんな個性があるような気がします。「こだわりろ誇り」を感じる街でもあります。もの作りも丁寧に精魂込めた感じのものを扱っていたりして共感のもてるものです。
今回はほとんど無知識での散策でしたが、今度はもう少し調べて、じっくりを行動範囲も広げて散策しようと考えております。
ぜひけっちゃんさんも、一度楽しんでみてください。なんかリズムのインスピレーションが湧いてくるかもヨ♪

[ 2010/01/14 19:43 ] [ 編集 ]
こんばんは。
またまたHURRYさんのお住みになっていた場所に出現してしまったようですね!。Maseratiの話題でなくてもぜひ喰いついてくださいマセ(笑)
でも毘沙門天の裏あたりなんて、、、とっても夜の誘惑が多い街でHURRYさんも大変だったことでしょうね!。神楽坂住人になれるのもとってもお洒落かもしれません。馴染みのお店、、、僕なんかも行けるんでしょうか?。一見さんお断り、みたいな敷居の高いお店だったりしてぇ~、、、、小心者なんでそのあたり、良くご教示をお願い申し上げます。

さてパンダ、、、綺麗でした!。女性のパンダで中を勝手にちょっと覗かせていただいたのですが、手作りの皮カバンがさりげなく置いてあったり、生花一輪差しには参りました!。あんな粋な光景を見たのも初めてです。しかもアノ色のパンダにとっても似合っておりました、、、あんまり激写していても不審者に間違われるので適当に退散、、、でも神楽坂とパンダはお似合いでしたよ♪。

田中角栄武勇伝のひとつですね、その話。ほんとですか?。あまりに凄すぎる!。そんな時代もあったのですね、、、
今の政治家でも「立派な大物」が存在しないのが残念ですね。強引でもイイからこの日本をグイィ~って好景気に導いてくれる政治家の出現を待ちたいものです。庶民派の小者だけではダメですね。
HURRYさんのお住みのあたりの坂でも、赤○の専用時間ができるとイイですね♪(笑)。
では17日にお逢いいたしましょう。楽しみにしております!
[ 2010/01/14 19:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。