ホーム > スポンサー広告 > 嬉しい便り@軽井沢ホーム > 軽井沢 > 嬉しい便り@軽井沢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

嬉しい便り@軽井沢


月曜日の朝、事務所のパソコンを立ち上げると何通かのメールが、、、

その中に嬉しいお便りと写真が、、、

DSC06914.jpg【クリックで拡大】

軽井沢の別荘のオーナー様からです。

雪化粧の軽井沢をも愛され、火の灯る薪ストーブにあたりながら

冬の軽井沢を楽しんでいらしゃいます。

この週末も多雪の中、暖かい薪ストーブを囲みながら、

多くの友人たちを招いて、夜を明かして語り合ったとのこと、、、

メールの最後に、

『ホントに素敵な別荘を創っていただいたおかげで、
沢山の素晴らしい想い出がどんどん生まれていきます.』


DSC06921.jpg【クリックで拡大】

言葉に表すことのできない喜び、、、

建築の世界で頑張っていて良かったと思う瞬間、、、

これからも思う存分、軽井沢ライフを満喫していただきたいと願うものでした。

[ 2010/02/09 11:22 ] 軽井沢 | TB(0) | CM(10)
architectさんは、本当に羨ましい仕事をされているのですねー!ある意味ガンディーニ大先生と一緒で人に感動を与える物を設計しているということですよねー!
車も高額な買い物でありますが、それよりも家のほうが高額(家よりも高額な車もありますが)、そんな世界で感謝される仕事ができる!素晴らしい限りですね!
[ 2010/02/09 15:01 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/02/09 15:45 ] [ 編集 ]
雪が降ったら窓からの景色がとても素敵になるだろうと想像していましたが、写真を見ると予想以上の美しさです。薪ストーブと大きな窓そしてその先に広がる白いモノトーンの世界は最高のマッチングですね。
昔住んでいた北海道もそうですが軽井沢の様な気候の街では夏は快適に過ごせるので、冬をいかに楽しめるかが重要になってくると思うのです。
この別荘なら1年中軽井沢ライフをエンジョイ出来ますね!!!

PS:今週ですが私達は冬の軽井沢調査に出掛ける予定です。
[ 2010/02/10 00:10 ] [ 編集 ]
こんにちは。(レス遅くなりすみません)
何とも嬉しいお言葉をいただき恐縮ですが、とにかく人の心になにか響いてくれる建築をめざしております。
神様ガンディーニ様に近づけるように日々努力ですが(笑)、これからも創作活動に励んでいきたいものですね。
社会的責任も大きいものですから、身を引き締めて取り組んでいきます。
心温まるお言葉をありがとうございました♪


[ 2010/02/10 18:21 ] [ 編集 ]
こんにちは。
まさにおっしゃる通り!
お互いに努力していきましょう♪
(あとは別便にて、、、、)
[ 2010/02/10 18:23 ] [ 編集 ]
こんにちは。
ほんとに冬も素晴らしいことにあらためて感動しました♪。
といっても降雪したのちの軽井沢は未体験ですが、、、(笑)
この別荘は冬も住まわれるので、薪ストーブも必需品、、、その雰囲気がこれまた真っ白な雪にマッチしました♪。
多くの親友を招いて、思う存分はしゃいで、風呂に浸かって、就寝して、、、きっとイイ想い出になると信じております。
冬を楽しまれたあとには、春が待ってます♪。これまた楽しみ!。

さていよいよカプさんご夫妻も軽井沢入りなんですね!。
調査っていうと、、、、本格的ですか?(笑)
とにかく冬の雪化粧された軽井沢を満喫してきてくださいね。
[ 2010/02/10 18:31 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/02/14 19:58 ] [ 編集 ]
おはようございます。
わかりました。
ちょっとお時間ください。メールします!
[ 2010/02/15 10:19 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/02/15 20:11 ] [ 編集 ]
こんばんは。
わかりました。
了解で~す♪
[ 2010/02/15 21:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。