ホーム > スポンサー広告 > 用賀 de ヨーガホーム > 健康 > 用賀 de ヨーガ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

用賀 de ヨーガ

用賀(世田谷区)に住んでもう20年。
先週末、事務所と用賀駅の間にコンクリート打放しのマンションが完成し、2階にファミレスの「ジョナサン」とヨ-ガ教室「コラロ用賀」がオープンした。
教室のキャッチコピーが「YOGA de YOGA(用賀 de ヨーガ)」。
「コラロ用賀」の特色はタイ式ホットヨーガとうたっている。
ヨーガにいま流行りの岩盤浴などある教室は、入会金5,000円のところ今なら2,000円で入ることができるらしい。

IMGP8429.jpg
「コラロ用賀]とジョナサンの入るマンション
バックはSBS超高層ビル

さて「用賀 de ヨーガ」は誰でも思い付く単なる駄洒落と思いきや、どうもそうではないらしい。
「用賀」という地名の語源が「ヨーガ」からきていることらしいのだ。
用賀駅のそばに真福寺(用賀村成立時の開基)というお寺があり、山号を「瑜伽山(ゆうがさん)」という。
梵(サンスクリット)語の「瑜伽(ゆうが)」が語源となって「ヨーガ」となる。
よって「用賀(ようが)」と「ヨーガ」は同じ語源となる。

IMGP8413.jpg
真福寺正門

IMGP8422.jpg
門には「「瑜伽山」

IMGP8415.jpg
真福寺本堂

「瑜伽(ゆうが)」とは「結合」を意味し、
「自分の魂と肉体の統一、大宇宙(神)と小宇宙(人間)との一体化」という仏教哲学らしい。
ここ用賀はものすごい「聖地」なのかしら?

ちょっと地名に興味が湧いてきません?。
まずから世田谷の地名を調べ始めてみることにしよう。
みなさんも自分の住んでいるところの地名を調べるとなにか新しい発見があるかも知れませんよ!

その前に自分でできる「ヨーガ」や「気功」で健康に気をつかっていこうと改めて心に誓う。
「気功」の呼吸法と1日30分の昼休みウォーキングで、今年1月から2kgのダイエットに成功!!
「ヨ-ガ教室」はどうしよう?
やっぱり無理かな?
ヴィジターで無料体験くらいなら、即決参加できるのだが‥‥。

ナヌ!パンフをよく見ると、この「コラロ用賀」は女性専用じゃん!!
じゃ、もともと僕、行けないじゃん!!!
[ 2006/04/28 13:33 ] 健康 | TB(0) | CM(12)
へえ、用賀はサンスクリットからきてるんだ。面白いですね。自分の田舎の地名とか調べてみたくなりました。
そういえば、今さっき、ちょっとビデオでヨガでもしようかと思っていた所でした。
Architectさん、気功してるんですか。体にいいですか?
しかし、このヨガ教室、女性専用なんだ。変なの。行けないじゃん
[ 2006/04/28 16:28 ] [ 編集 ]
 このあいだの幹事会で初めて用賀を訪れました。
東急田園都市線は、中央林間からのって、たまプラーザまでしか行ったことがなかったので、用賀は、新鮮でした。駅前には私が講師をしている塾の用賀校があります。もしも用賀勤務になったら、茅ヶ崎からは果てしなく遠いなぁ、どうしよ?と思ってみてました。
 地名っておもしろいですよね。地名の話、大好きです。

PS.夫は、現在、用賀ではなく、ヨーガにはまっています。まだポーズが美しくなく、単なる整理体操の形ではないかと思っています。
[ 2006/04/28 16:47 ] [ 編集 ]
ちょっと自分の街「用賀」を見直しましたよ!
昼休みに真福寺に行ってきたのですが、ひとっこひとりいなくてとても静かでした。

気功といっても、背伸びしたり、意識した呼吸や、歩行くらいのもので、雑誌「an an」の特集を買って読んでマネしてるだけです。
でもこれが自分にあうんだなあ~!
ヨーガやピラティスやらいろいろありますが、テレビなんかで見て、簡単にできそうなものはすぐにテレビの前でやってしまってます。
ヨガ教室も男女混ざっていた方が、お互い意識いあっていいような感じもしますがねえ~‥‥。
[ 2006/04/28 16:51 ] [ 編集 ]
このあいだはどうも!
さすがに茅ヶ崎からじゃ遠いね!!
地名にはその昔に命名された名残りがあり、ロマンチックでもありますよね。
大好きな哲学者・梅原猛の著作のなかにも、全国いろいろなところに地名として「アイヌ語」の名残りがあることが書かれています。千葉も「chipa」からとか‥‥。
でも中部国際空港の完成時に「セントレア市」ができなくて本当に良かったと思いました。あれは地元の歴史を踏みにじるところでしたから。
ヨーガも運動不足解消にはちょうどいいのかもね?
真面目にやっている人、スミマセン!
[ 2006/04/28 17:23 ] [ 編集 ]
へ~地名って奥深いですね!
でも「YOGA de YOGA(用賀 de ヨーガ)」はおもしろいし、一番覚えてもらいやすいですね。
すぅも、地名を調べてみよ~!
歴史が見えてきそうです。

ヨガやってみたいな~!しかもホットヨガはやせそう~。体かたくてもできるかな?
[ 2006/04/28 21:13 ] [ 編集 ]
なんかひょんなことから、用賀という地名を調べたらこんなことが分かってしまったのです。
自分の街に誇りが持てるようになりました。
これから友達がきたら、用賀の由来をお話ししてあげることが
できるな! さっそく日曜日に浜松から友達来るので、講釈ぶってしまおう!!
タイ式ヨーガは気温38度湿度65%の中でやるみたいだから、普通に立ってるだけでも汗かいて、体重減少まちがいなし。
からだは徐々に柔らかくなるでしょう。無理は禁物!!
[ 2006/04/28 21:25 ] [ 編集 ]
先日、用賀の陸橋で『Yoga』って、書いてあったのを見て以来気になっていたのですが、語源だったとはオドロキです。

『コラロ用賀』は岩盤浴もあるなんて! うちの近くににも、そんな気の利いたものがウチの近くにも欲しいです!
やっぱり、良いな世田谷区~、もう用賀に20年も住んでらっしゃたのですね♪
[ 2006/04/28 21:33 ] [ 編集 ]
用賀に来られているのですか?
そうなんです、なんと「岩盤浴」があるそうです!
以前giorniさんの日記ではじめて聞いた言葉でしたが、「コラロ用賀」のHPに岩盤浴の写真があったのでやっと理解できました。ポッカポカで暖っかそう。寝てしまいそう。
でもあくまで女性限定施設!!

用賀の前は5年程、お隣の桜新町に住んでおりました。
ついでに小学校時代はご近所、野沢3丁目。
幼稚園の時は等々力に住んでおりました。
月日の流れは早いものです、歳とるわけだ!!
[ 2006/04/28 21:45 ] [ 編集 ]
車で、神奈川方面や二子玉川に向かう時に通るのです。 用賀のインターから高速道路に乗りますよ♪

世田谷暦も長いのですね、私は下馬、野沢に2年づつ、その後は葛西や菊川など渋い地域も経験し、今は初台なのです。 本当に月日の流れるのははやいです。 成長してなくても歳はとるし・・・

 
[ 2006/04/28 23:28 ] [ 編集 ]
用賀もサンマイクロのSBSビルが建ってから、相当発展しました。飲食のお店、フィットネスクラブなど便利になりましたね、用賀村。
友人にサンマイクロのエステート・トップがいるのですが、彼が用賀に会社をもってきてくれたおかげで、昼間人口が激増したのです。感謝、感謝!
初台も便利のよいところですね!う~んとこちらより都会です!
[ 2006/04/29 12:07 ] [ 編集 ]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%A8%E8%B3%80
用賀のヨーガ説については説明がある。
脚注
1. 「瑜伽」はサンスクリット語「ヨーガ」の音訳であり、鎌倉時代にヨーガの教室が開かれていた伝説を由来とするが、真福寺の山号は昭和二十年代まで実相山であった。ほかに確たる資料もなく、裏付けのできる説ではない。
[ 2011/08/22 16:07 ] [ 編集 ]
こちらの情報ももちろん存じ上げております、、、
ただ用賀と絡んでいたら面白いですね。
夢広げていきましょう!。

まあ仏教に於けるサンスクリット語が日本語に返還されて、それが日本語として通用しているのも、いい加減ですが興味深いものです(笑)。
[ 2011/08/22 17:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。