ホーム > スポンサー広告 > 笠間の陶炎祭へホーム > トレッキング・旅 > 笠間の陶炎祭へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

笠間の陶炎祭へ

連休最終日。朝5:30に起床。というのもシャマルがべったりと添い寝してくれたお陰で暑くて目が醒めてしまったというわけ(笑)。そぉ~とベッドを抜け出て、2階に上がってソファで読書を、、、5分もしないうちにシャマルが2階へ、、、結局またベタァ~と肌を合わせて僕の上で寝始めてしまったという朝(爆)。

タイトル

さてこの日は思い切って遠出しようと急遽決定。目的地を茨城県は笠間の『陶炎祭(ひまつり)』。笠間は古くは江戸時代から焼物の街として多くの陶芸家が活動している場です。笠間焼は渋めの美しい作品も多く、僕たちも好みの焼物をついつい手に入れたりしたりしてます。

さっそく首都高速、常磐道をパンダ君で快進しますが、渋滞は皆無!(喜)。『陶炎祭』会場のまわりの駐車場はいっぱいでしたが、何とかギリギリ奥の方の駐車場に停めることができ、会場までシャマルとカリフを連れて歩き始めます。

IMG_2390.jpg

でも11:00前というのに、炎天下には正直参りました(汗)。とにかくできるだけ芝生の上を歩かせます。それでも珍しくシャマカリはハァハァ~と、、、

IMG_2392.jpg

丘の上から臨む『陶炎祭」会場。密集しあうテントとその隙間の通路を行き交うひとの光景を目にしただけで、足がすくんでしまいました!(笑)。しかもとにかく熱中症になるかと思う程、会場は暑い!。

IMG_2394.jpg

IMG_2396.jpg

さっそくシャマカリを歩かせて一緒に会場内へ、、、シャマカリが踏まれないが気掛かりで、ゆっくりと焼物を見てられません。しかも単焦点レンズを覗きながらの撮影もせねば、、、(汗)。途中から暑さもあって、シャマカリをスリングに入れての鑑賞散策としました。この方が楽チン♪(笑)。でも水分だけはいっぱい補給、、、早起きし過ぎて気絶しそうな感覚でした。なんとか身体も持ちこたえておりましたが、素敵な焼物にいっぱい出逢い、いっぱい愛でることもできたことに喜びもいっぱい♪。

IMG_2403.jpg
釉薬のかかった焼物たち、、、

IMG_2415.jpg
一輪挿し、、、いっぱい並ぶと可愛いものです、、、

4mai1_20100508094324.jpg
動物シリーズの笠間焼♪、、、でも案外イイお値段(汗)。左下のカバちゃんなど2諭吉!(汗)
【クリックで拡大】

30分程、焼物鑑賞していたらすでに全員ダウン気味!(爆)。テントの下でさっそく休憩です、、、

IMG_2420.jpg
カリフも伏せしてご休憩♪

IMG_2429.jpg
ライト・ランチをとりました、、、「朴葉(ほうば)ピザ」。ピザの台はダンボール。エコですね♪

IMG_2447.jpg
ナデ・ナデ、、、いろんな方がシャマカリを可愛がってくださいました!(喜)

IMG_2449_20100508094450.jpg
ランチ後は猛暑とあって、シャマルもカリフもスリングに入れての鑑賞移動としました

IMG_2452.jpg
笠間焼は自然の植物ともマッチします、、、

IMG_2458.jpg
こんな焼物も、、、かなりリアルでしょ!

IMG_2461_20100508094521.jpg
出店構成も職業柄、気になるところ、、、(笑)

IMG_2468.jpg
なるほど!、こうやって使うのね?


またここで避暑タイム!(笑)。この会場、ちょっと盆地状なので会場の熱気が溜まってます。
小山の散策路があったので、シャマカリもそこに避難。さすがに2~3度は違って涼しいです♪

IMG_2488.jpg
あまりの心地よさにリラックスするカリフ、、、まあどこでも伏せちゃうんだけどね!(爆)
【クリックで拡大】

IMG_2495_20100508094546.jpg
散策小山を下りてまた会場に、、、広場では炎天下でみなさんもランチかな?

IMG_2499.jpg
渋い焼物灯火です、、、

IMG_2503.jpg
アートですね!、モチーフはなんでしょう?、、、そんなことを考えるのも楽しいもの♪

IMG_2505.jpg
カリフは焼物に全く興味ナシ!(←当たり前っか!、爆)

4mai2_20100508094331.jpg
思考をこらしたディスプレイ、、、【クリックで拡大】

IMG_2506_20100508094706.jpg
とってもシックな雰囲気を醸し出してます、、、

IMG_2510.jpg
こんな素敵な焼物がいっぱいだったら、テーブルの上が楽しそぉ~♪

IMG_2514_20100508094729.jpg
ひと、ひと、ひと、、、、向こうの丘の花畑が救いです!(笑)


さて『陶炎祭(ひまつり)』の会場をあとにします。とにかく暑かったけど、いっぱいの笠間焼に出逢えたのが「心の糧」になりました。実はこの陶炎祭でふたつの焼物を手にしました、、、またアップいたします、、、

ということで、やっぱり最後はココに立ち寄らなくっちゃ♪。
笠間に来ると必ず我が家が行くギャラリーです。
『回廊ギャラリー 門』(●)、、、中庭を囲んだ自然をいっぱい感じる空間なのです。焼物たちもさりげなく存在している、、、って感じです。さっそく中に入ってみましょう♪

IMG_2528.jpg
「門」っていう字が、陶芸家の両手になっているんですね!

IMG_2546.jpg
中庭を回遊します、、、娑羅の木がとっても素敵なんです♪

IMG_2544_20100508094806.jpg

この日は『山下秀樹 作陶展」が奥で開催されていました。
作品のひとつ、、、「醤油差し」です。繊細なディテール、そして豊な表情が素敵です♪
作家の山下さんといっぱい陶芸についてお話を伺うことができました。とても気さくで腰の低い方で、焼物にその作風が感じられます。また焼物の使い方なんかも懇切丁寧にご教示いただき、とても作品をイメージすることもできました

IMG_2552_20100508094827.jpg
陶器を愛でつつ、中庭も、、、【クリックで拡大】

IMG_2548_20100508094820.jpg
山下さんの作品、、、あなたならどうやって使いますか?

IMG_2556_20100508094840.jpg
カリフもシャマルもスリングに入れて鑑賞できます♪

IMG_2558_20100508104018.jpg
ついつい建築的焼物にも目が、、、(職業病ですかね?、笑)

IMG_2523_20100508094735.jpg
「もう疲れました、、、眠いデチュ!」

IMG_2524.jpg
裏のパーキングに戻ります。ここからも回廊ギャラリーを見ることができるんです♪

『門』も満喫して、パンダ君に乗ってまた常磐道を走って帰路につきます。クルマは多いながらも渋滞もなく、楽しい連休最終日となりました、、、、
そうそう『門』でも山下さんの作品をふたつほど、、、これまた後日、、、

[ 2010/05/08 11:14 ] トレッキング・旅 | TB(0) | CM(4)
べた庶民な益子とは違いますね、笠間。

ギャラリーの雰囲気も素敵ですね。
行ってみたいなぁ~!

ゲットした陶器のアップ、楽しみにしておりますよ~
[ 2010/05/09 01:32 ] [ 編集 ]
新婚当初に嫁さんといきましたよ
懐かしいなぁ
その時買った陶器、今でも我が家で活躍してくれております

若い陶芸家さん達と会話しながら、気に入った焼物の値引き交渉ができるので、楽しかったです(笑)
[ 2010/05/09 07:11 ] [ 編集 ]
こんにちは。
ついついぼちぼちさんの益子に刺激され、行ってきました!、笠間(笑)。
益子も大好きなところですよ。何回か足を運んでおりますが、また近々に遊びに行こうと思ってます。益子にも素敵なところがいっぱい♪。ぼちぼちさんは近いから羨ましいです。

ということでもっとあとにゲットした焼物をアップしようと思っておりましたが、ご期待に早くも応えちゃいますね!(爆)。
また感想などを、、、、(ペコリ)
[ 2010/05/10 17:59 ] [ 編集 ]
こんにちは。
いや~macopooさんご夫婦、なんかロマッティックな思い出の場所なんですね♪。微笑ましいことです!、、、
焼物は愛情を込めて使うのが一番ですね。うちも大切にしていながらも、欠けてしまった焼物なども、、、でも使ってます!(爆)。焼物は使ってなんぼ!のものですもんね。

陶芸家さんとの会話、確かに楽しかったです♪。
「これ、いただけますか?」と言ったら、なんか作家さんにビックリされたのも印象的♪(笑)。値引き交渉、、、そんなことできたんですか?。おまけをしてくれたところはありましたけどネ!。
またどっか陶芸の街に訪れたいと思ってます、、、
[ 2010/05/10 18:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。