ホーム > スポンサー広告 > 大地震顛末@東京/事務所ホーム > 社会 > 大地震顛末@東京/事務所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大地震顛末@東京/事務所


あまりの地震の大きさにビックリ!。
その瞬間、僕はパンダ君に乗って、用から帰ってくる途中の用賀駅前でした。
道に溢れる人、具合悪くなったのか倒れ込む人、、、
驚いたのは駅前の超高層ビルがしなって揺れてる!、しかもアスファルトの道がうねってる!。

事務所に急いでも戻ると、Wifeもスタッフもシャマルもカリフも隣の大きなコインパーキングで避難してました。とにかく怪我もなく無事だった事で安堵です。

でも事務所に戻ってみると、、、

IMG_4096.jpg
足の踏み場もない!、、、こんなこともないだろうと、記録撮影に入る僕。

IMG_4100_20110311190240.jpg
シャマルもカリフもビックリしたことでしょう。シャマルは事務所に入るのを拒否してましたから!
重いコピー機まで移動しちゃってました!

IMG_4107_20110311190248.jpg

4時間くらいかかって事務所を元通りに、、、仕事、始めました!
明日は打合せがふたつ!、、、さてどうなることやら、、、、

でもまだ余震でちょくちょく揺れてます、、、
事務所はRCの4階ですが、結構揺れます、、、不安な夜を迎えます、、、、、

みなさんは大丈夫でしたか?
電話は完全に不通。メール、ツイッター、ワンセグは機能してますので、連絡もなんとか、、、
名古屋の両親に電話するも不在、、、あっ!、今日は旅行で日光だっ!(大汗)
でもなんとかメールでお互いの無事を確認できました(ホッ!)


[ 2011/03/11 19:17 ] 社会 | TB(0) | CM(22)
ご無沙汰しております。
大変でしたがご無事で何よりです。

大阪もかなり長い時間(3分くらい)揺れました。

東北の友人は一家族を除いて安否不明で心配です。

阪神大震災がフラッシュバックしました・・・

まだまだ混乱は収まりそうにはありませんが、ご家族の皆様の安全と健康をお祈りしています。
[ 2011/03/11 20:32 ] [ 編集 ]
今日は運よく車で出勤しておりました(滅多にないのですが)。渋滞に少しひっかかりましたが、裏道を通ってなんとか帰宅。家の中も特に変わった様子はありませんでした。職場では引き出しが落ちてきていましたね。
怖かった><
[ 2011/03/11 20:46 ] [ 編集 ]
事務所、大変でしたが、皆さんご無事でよかったです。
私はオリの顔を見るまでは半泣き状態でしたが、
冷えた手や服で帰りついてオリにイヤがられました…。
[ 2011/03/11 21:34 ] [ 編集 ]
こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております、、、お元気ですか?
ご心配のメールありがとうございます。とっても恐い体験をしましたが、僕はまだクルマの中だったのでそれほどでもなかったのですが、事務所にいた妻やスタッフは相当に恐い思いをしたようで、シャマルもカリフもモノ倒れる合間をすり抜けるような危機一髪の場面もあったとか、、、

御体験の阪神大震災ももっとひどい状況だったのがかなりイメージできました。東京では地震にある程度慣れていると言っても、こんなにひどいのは初めてですね!。もう2度とご免です、、、でもこれから予測されてる関東大震災のことがこれからまたもてはやされる事でしょう、、、、
天災だけはどうしようもないですね。
東北の方も1家族は存じ上げますが、もう1家族の方々も心配ですね、、、ご無事であることを願ってます。
地震対策、もう少し熟慮して対応しておかなくてはならない事を実感した地震でした。とにかくまだ余震がいっぱい、、、これ以上大きな地震が来ない事を願うばかり、、、
ほんとにご心配いただきありがとうございました!。
[ 2011/03/11 21:37 ] [ 編集 ]
ご無事で良かったです。また旅行中のご両親も無事でなによりです。
信号で止まっていましが車の中で地震を感じました。
余震が続くと思いますがお気をつけ下さい。
[ 2011/03/11 21:46 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ご心配コメント(?)ありがとう♪
そっちはひどくなかったの?(まあ、それで良かったのだけど、、、)
なんせそちら方面の方がいざという時、地震の被害が大きいのをイメージしておりましたので、拍子抜け(←使い方、間違ってる?)です。
でも何事もなく良かったですね!。
事務所も棚が倒れる事はなかったのですが、本はカタログが全部飛び出してしまったのにはビックリ!。ということで片付けの際、思い切ってだいぶカタログは処分しちゃいました。

それよりもちさんがクルマ運転しているのを想像できないなぁ~♪(爆)
[ 2011/03/11 21:47 ] [ 編集 ]
こんばんは。
恐かったですねぇ~!
留守番のオリーブちゃんのこと、さぞかし心配だったことでしょうね、、、わかります!、その気持ち!!!。
でもオリママのオリに嫌悪されたオチ、最高です♪(爆)。まあオリらしいし、オリママらしい♪。

さてこちらはシャマカリはママと一緒だから安心だったのですが、なんせ良く揺れる鉄筋コンクリートのビルで、そちらが崩壊してないかが心配でした!(←ホント)。でも無事、、、あとで話を聞くと、カリフがママの方に向かって走って来たその瞬間後に、大きなアクリルケースに入った模型が倒れたとのこと、、、もう少しカリフの足が遅かったら(←心配するところが違う?)、、、と思うと背筋が凍る思いです。

とにかくみんな怪我もなく元気でいてくれたことに感謝ですね!。
でもちょっと地震対策を見直す必要があります、我が事務所(汗)。
[ 2011/03/11 21:57 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ご心配いただきありがとうございました!。
結果的にはみんな無事ですので、、、ご安心くださいマセ。

名古屋も揺れましたか?、、、でも東京も震度5だったのですが、たぶん我が事務所はRC4階で揺れも大きく、震度6弱くらいだったような気がします(Wifeの話によると、、、)。
僕も車の中だったのですが、大きな揺れを感じつつも、視覚的にかなりショッキングな光景を目の当たりにしました。超高層ビルの揺れ、唸る地盤、水に浮いたかのような停車してる車、、、自分も船酔いのような気分でした。そして前に進もうにもみんな道に避難してるし、異様な雰囲気の2時50分でした、、、(事務所の時計が落ち、電池が外れて、その時間で停まってました)。

といいつつもまだ余震が今もあります、、、安眠できるかな?。まあ自宅の方が丈夫にできてるので安心ですけどね、、、
こんな時ですが、またもう少し暖かくなったらぜひ遊びにいらして下さいね♪。
[ 2011/03/11 22:06 ] [ 編集 ]
ご無沙汰してます。
そして無事であったことにホッとします。
うちの事務所は鉄骨2階建てで柱も規準より1.5倍の太さで耐震性には自信があったのですが
それでもかなり揺れました。
写真を拝見してあらためて恐ろしさを感じました。
兎に角まずはご無事だったことに安心しました。
余震にはくれぐれもお気をつけください。
[ 2011/03/12 00:23 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ってなわけで、とっても恐ろしい体験でした。
僕が元城の小学性の頃から、東海沖地震と騒がれてましたが、今自分の身の置く東京でこんなことになろうとは、、、事務所には居なかったのですが、戻ってみて自分の目を疑っちゃいました、、、

またこれで建築の構造設計基準も見直されるのかな?。建築はいつでも人を殺傷することもありえます。もちろんそんな事を意図するひとはいないけど、殺傷能力を押さえ込む事は設計でできるはずです。僕たちの仕事はそんな使命もあるのです。
事務所も棚が倒れる事は無いにしても、中の本やカタログはこんな感じでしたが、一歩間違えばワンコもかなりの危険に晒されるところでした。
兎に角、怪我ひとつなく命あることに感謝です。ひとはいざという時、なんにもできないのを実感しました。地震になれることはないでしょう、、、でも何らかの自衛策は対応しておこうと考えさせられた今回の天災でしたね。
ご心配頂きありがとうございました。kimpaland.netさんも地震に備えてますか?
[ 2011/03/12 02:34 ] [ 編集 ]
ひどいですね。家はテレビがないのですが、こちらの友達から昨夜電話があり、慌ててインターネットを開けました。兎に角、皆さん御無事で何より。
[ 2011/03/12 03:33 ] [ 編集 ]
こんにちは。
お見舞い、ありがとうございます♪
まあとにかくこんな不安な心境になったのは初めてです、、、
天災の恐ろしさをあらためて実感した次第です。
現在も東京以東は電話が通じず、事務所で設計した建物の状況把握がなかなかおもうようにできません。唯一メールが生きているようですが、これもサーバーの関係でいつ到着することやら、、、

人間、命あってこそ、健康あってこそです。
でも火事は自分で気をつける事ができるにも、地震だけはねぇ~、、、。
まあ今年は多分地震が多い年になる予感がしますので、準備だけはしておきたいと思ってます。
MIHOさんのウエスト・コーストも気をつけてくださいね!
[ 2011/03/12 11:58 ] [ 編集 ]
事務所の写真を見て人生初の震度5の威力を再実感です。
犬友の事務所も9FでPC関係が全部下に落ちて大変な事になっているようです。
でも人には被害がなく、Architect先輩のご家族も大丈夫で良かったです。
我が家は1Fなのでお部屋も私もkumaも大丈夫でした。

先輩同様小学生の頃から学期毎に東海大地震の避難訓練をしていたので、それほどあわてず対応できましたが、
しかし天災の前では人間って無力ですよね。
仙台や郡山の知人たちの安否が心配です。
いざという時にあわてないように、阪神大震災以来見直していなかった震災グッズを再点検しようと思いました。




[ 2011/03/12 15:13 ] [ 編集 ]
こんにちは。
なんかまだまだ余震が何回もあって恐いですね、、、
気分的に参ってしまいます!。
kumaママさんのとこもkumaちゃん含め、みなさん無事でなによりです♪

さて犬友さんの処も酷そうですね、、、しかもPCまでダメージがでてしまうと、かなりへこんでしまいますね。うちは幸いなことに本類だけでしたので(一部模型破損)、PC業務には影響はありませんでした。ただみなさんと連絡がつかないのに困りました。メールだけは機能していたので、何とかコミュニケーションできいましたが、この通信インフラは何とかならないものでしょうか?。災害時の一番連絡撮りたい、声を聞きたい時に無効なんですから困っちゃいます!。

ママさん、避難訓練、得意だったのですね!。
今度是非その極意を伝授願わなくては、、、かなり事務所ではみんなパニクッたらしいので、、、シャマカリもそばに居るとは限らず、遠くの窓辺で日向ボッコなんかしてますから。グッズもなんにも持ってません。万が一の時は用賀までお願いします!。

でも今回の多数の犠牲者の数はまだ掴み切れてないようですが、心からご冥福をお祈りする次第です。
kumaママさんもしっかりとkumaちゃん、守ってあげてネ♪
[ 2011/03/12 16:24 ] [ 編集 ]
昨日の地震は怖かったですね。
シャマカリ家の皆様、無事で何よりです。

ちょうど仕事中で自席にいましたが、42階建ての19階なのでしばらく揺れが止まりませんでした。
免震構造なのでビルの中の方が安全だとはいうものの、数分間揺れが続くいたので船酔いみたいに気分が悪くなりましたよ。

まだ余震が続いているようなのでお気を付けてくださいね。
[ 2011/03/12 17:08 ] [ 編集 ]
こんにちは。
√パパさんもご無事で何より♪。ルートくん、アリスちゃんも元気?
そんな高い処でお仕事されていらっしゃるのですね?!。
免震構造とはいえ、やっぱり完全にあの揺れから逃れる事はできずに、船酔いの体験までされたとはご苦労さまでした。

ちょうど僕は用あってクルマで出掛けていたのですが、往路で新しいマンションの検査をやってました。同時にオープンハウスもやっていたのですが、傍らで「免震構造体験」できるバスが停まってました。いわゆるスターツの営業車なんですが、、、あの1時間後にアノ地震が来ちゃったのですね。タイムリーというか、実際の免震を結果的にマンションで体験できるハメになっちゃたのですね!。

これからの余震、ほんとに心配です。
でも明日我が家はゼブラに行く予定でおります。またお逢いできたらお話しましょう♪
[ 2011/03/12 17:22 ] [ 編集 ]
皆さんご無事で何よりです
新しいニュースが入るたび、被害の甚大さが伝わりやりきれない気持ちになります
これ以上被害が拡大しないことを願います
事務所は大変でしたね
隣のコインパーキングに避難は的確な判断ですね
用賀のビルは前におりましたので、なんとなくわかります
結構しっかりとしたビルですけれど、上から何か落ちてきたらと思うと怖いですね
今の勤務先は27階建の13階、私も机の下へ避難が精一杯、その後余震が続くので、階段で外へ退避しましたが、都会では外もあまり安全ではないですね、ガラス張りのかっこいいビルがこういうときは悪魔のように見えます
結局神戸震災の経験者のアドバイスで、下手に歩いて帰宅より落ち着くまでしっかりとした建物の中で、電車が動き出しても2時間くらい様子を見てからということで、それにしたがってのんびり帰宅しました
今日は母の見舞いに行きましたが、みなさんホームで結構のんびりとされていて、ほっとしました
今回の経験から家族で対応などを話し合い、
携帯電話の重要性やメールの受信方法などを確認しました
SBはほとんど役に立たず、DOCOMOもあまりつながらず、比較的KDDIが状況が良かったです
ウィルコムなども都内ではかなり有功だったようです
複数もちのhつようもありますね、携帯の買い替えにますますお悩み中です
[ 2011/03/12 18:24 ] [ 編集 ]
こんばんは。
クマハチ家さんもご無事で何よりです!。
今回も時間が経つに連れ、その甚大な被害を目の当たりにするだけで胸が傷む思いでいっぱいです。それにしても自然の脅威には人間なんて何も立ち向かえないものですね、、、まあ逆らう必然性もありませんが。

兎に角事務所の揺れは相当だったようで、シャマカリママは実際に何にもできなかったそうです。最初の地震が収まったのをみて、シャマカリを抱いてパーキングに一時避難、、、、用賀でも多くのひとたちはみんな路上に出て溢れ返っておりました、それがベストなのか結論付けられませんが、建物の中は雑然と乱れきってこわかったのでしょう、、、、僕はその場に居合わせなかったのですが、事務所に戻ったそん瞬間に全てを覚りました。シャマルとかリフにも相当怖い想いをさせてしましましたが、これだけはみなさん同じですね!。

クマハチさんの対応も落ち着いたもので、正しい身の処し方なんでしょうね。また僕たちも両親との携帯メールでの安否確認のやり方をお互いに認識しておこうと再確認していたところでした。メールがこんなに役立つとは、、、でも未だに繋がらない処も多く、どうしようもない状況です、、、なにかもっとうまい連絡網が構築されないもんでしょうか?。

建築は本来ひとを幸せにする使命という一面があります。でも一歩間違えば凶器と化し、人の命をも奪い兼ねません。社会への責任を十分に認識して建築を創っていかなくてはならないと、再認識した天災でもあります。

これ以上の余震や新たな地震がないことを心より願いたい処です。犠牲になられた方々のご冥福をお祈りしたいと思います。
[ 2011/03/12 21:55 ] [ 編集 ]
ワンコ含め、みなさん、ご無事でなによりです。
でも、事務所すごいことになってたんですね。
こちら、大分は津波非難勧告が出ていましたが、今日、それも消えて、普通の日になりました。
まだまだ余震も続いていますし、どこに大地震、津波が来るかわからないから、毎日を大切ですね。
[ 2011/03/13 19:57 ] [ 編集 ]
こんばんは。
お見舞いありがとうございます
東京に居るとある程度の地震には慣れておりましたが、今回の地震の大きさには驚愕してます。東京も関東大震災以来の大きさでしょうから、多くの人が建物から外に出て、ある程度余震のおさまるのを待っていた状況でした。
大分の方も、普通の日に戻って良かったですね!。東京も普通になったようで実際は違います。店が閉まっていたり、夕方スーパーに行ったら、野菜、魚、肉は通常通りあったのですが、レトルト食品、牛乳、パン、インスタント食品、豆腐納豆などが皆無で不思議な光景を目の当たりにした次第です。災害に慣れない東京人の心理的な面なんでしょうか?。気持ちは分かります、、、

これからの2週間の余震もまだ心配ですが、次にちゃんとした行動をとれるかは自信を持てませんね(汗)。
お互いに備えだけは対処しておきましょうね!。
[ 2011/03/13 21:02 ] [ 編集 ]
Architectさん
こんばんは。
やっと?メールが打てる状況まで来ました。ですが私の茨城県ひたちなか市では電気は復旧したものの相変わらず断水が続いております。会社は屋根が落ち,断水のため臨時休業が続いております。たいていの瓦の屋根は落ち,道路はところどころ陥没,陥没していないところも波打ってしまっております。家の中はめちゃくちゃでタンスは倒れてしまいましたが,QPは何とか無事でした。現在,食材は朝から2時間ほど並んで買うことが出来るようになりましたが,ガソリンが買えません。GSには2Km以上の長蛇の列,更には順番取りに車を置いて帰ってしまう人も。しかもレギュラー限定販売で20L/台です。あのときのガンツーが夢のようです。私のQPもガンツーから帰った後,週末にガソリンを入れようかと思っていた矢先の大地震です。ハイオクガブ飲みのQPはしばらく待機してもらいます。
とりあえず無事のご報告まで。
[ 2011/03/17 21:14 ] [ 編集 ]
こんばんは。
tsururikuさん、まずは心から災難、お見舞い申し上げます。そしてお怪我もないようで、無事で何よりでした、、、ダイレクトの声を伺えると、ホントの地震の恐さを実感できるものです。
会社も大変なことになってしまったのですね!。返す言葉もなかなか見つかりませんが、インフラから復旧してくれないと、復興にもなかなか手が付けられない感じがします。
tsururikuさんさんたちのような被災地に、僕達ができることがとても話題になっております。ダイレクトのボランティアにも行けず、できることは間接的なことになってしまいますが、節電だったり、過剰な物資の購入をしないこと、心からの寄付、、、などをコツコツじっせんするしかありません。
徐々に交通手段も切り開かれつつありますので、ここからがホントの復興の始まりですね!。tsururikuさんご家族にとっても苦難の道でしょうが、一歩一歩着実かつ確実にもとの生活にちかづけるようになることを心より願っております。
QPも無事とのこと、僕のも大丈夫です!。またtsururikuさんの気持ちが整理ついたところでまた一緒に走りましょう!。ビアンコを2台輝かせて走りましょう!。僕も当分はQPを控えます、、、エコカーPanda君のお世話になります。
いろいろと生活にも不便があるとは思いますが、何よりご無事を確認できたこと、良かったです。連絡ありがとうございました。元気でいて下さいね!。応援だけはし続けていきますので、、、
[ 2011/03/18 00:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。