ホーム > 社会 > 地震とともに想ふ、、、

地震とともに想ふ、、、


すっかり地震トラウマになってしまったシャマル(地震で揺れると震えます!)、、、
そんなこともあって、現場にふたりを連れて行くことに、、、

しばしパンダ君の中でお利口さんにしていてね!、、、
もちろんちょくちょく顔を出したり、近くの公園散歩なんかもして、、、
とってもイイ子にしてました♪

P3080087.jpg
パンダ君の車内は解放です!。シャマルも「早く戻って来てくれよ!」

2mai_20110316173405.jpg
車内でのシャマルとカリフ。シャマルは前席でひとり座る、、、カリフは後部の開放された大きなカルソニックに自分で入っていってまったり寛ぎます、、、

P3080114.jpg
でも結局はお互いに身を寄せて暖を採ってるのかな?、、、シャマル、不貞寝中!


今東京でも「買い占め」が目立ち、様々な生活物品が不足しつつあります。良く考えてみて下さい、東北で被災して、雪降る中で懸命に生きていらっしゃる方を思えば、私利私欲に走るべきでない瞬間です。仏教世界での「自利」とは「自らの悟りのために修行し努力すること」ですが、いま必要なのは『利他』です。「自利利他」の『利他』とは、他人に利益となるように図ること、自分のことよりも他人の幸福を願うこと、そして人に良かれと思い、行動することを言います。

今、水を買い占めてどうするんですか?、トイレットペーパーを買い占めてどうするんですか?。
ただできる事といえば、身の回りの細かな節電だったり、被災者の気持ちを少しでも理解しようと思う心を持つ事だけです。

今回の東北関東大震災によって命を奪われた多くの犠牲者に対しまして、心よりお悔やみ申し上げます。またその後の余震および静岡東部地震において、被害に遭われた多くの方々には、心よりお見舞い申し上げます。

[ 2011/03/16 18:35 ] 社会 | TB(0) | CM(2)
事務所が大変なことになっていたんですね。
会社のビルは免震構造になっているようで
揺れが抑えられる分、長く揺れて船酔いのようになりました。
今でも時々、揺れていないのに揺れているような感じがします。
犬たちもかなり怖かったでしょうね。
シャマルくんのトラウマが早く治りますように。。。

それにしてもスーパーとかの完売の棚は異常ですね!
慌てず節度ある行動をしたいと思います。
[ 2011/03/17 00:07 ] [ 編集 ]
おはようございます。
yumiさん、クルトくん、ご両親みなさんご無事で良かったです。
クルトくんもyumiさんの帰りを首を長くして待ってた事と想いますが、こういう災害時はいろいろと悪い事ばかり考えてしまいますよね。

さて事務所も足の踏み場もないくらいに者が落ちました。シャマルもカリフも何もない椅子の上でいつものように日向ボッコしていたようなのですが、地震の揺れが酷くなるにつれ恐かったみたいで、ママの方に走ってきたそうです(その場に僕はいませんでした)。特にカリフが駆け抜けたあとには大きなアクリルケースに入った模型が横に倒れて、押しつぶされなくて良かった!と胸を撫で下ろしております。
クルト王子も照明に当たらなくて良かったですね!。

ということで、本やカタログをかなり処分し、それらを本棚の奥に押し込め、アクリルケースは廊下に出しました。とにかくモノが床に落ちない方策をとってみました。自分のところがまさかあんな風になろうとは、、、教訓って体験から産まれるものなんですね!、実感。

シャマルのトラウマは、地震で揺れるとガタガタと全身を震わせます。かなり良くなってきてますが、ショックな出来事だったに違いありません。アレ以来、地震で揺れると、すぐに僕がシャマルを、ママがカリフを抱くようにしました。とにかくみんなが無事で居てくれる程、うれしいことはありませんからね!。

スーパーもそうですが、酒屋や薬やも異常ですね。昨日、薬屋にウェットティッシュを買いに行ったのですが、これも皆無!。もう買い占めは止めようよ!って、叫びたくなりました、、、
被災者の生活を第一優先に国民が行動すべき時ですね!
[ 2011/03/17 10:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する