ホーム > スポンサー広告 > 喰われた月を愛で、、、ホーム > 社会 > 喰われた月を愛で、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

喰われた月を愛で、、、


満月の夜に『皆既月食』は起こる。
満月の光はイメージを超越し輝かしく、お陰で都会も暗黒世界とはならない。
12/10(土)から曜日が変わろうとするまさにその瞬間に都会が闇夜に襲われた。

IMG_2219_20111215215331.jpg
“Total eclipse of the moon”  by Canon EF70-200mm F4 L IS USM

煌々たる満月の輝きは左より欠き取られ、徐々にその明るさを減衰させられていく。古代の人々には光の喪失はかなりの恐怖であったことだろう、、、
白く輝いていた月もどんどんと地球の陰に喰われていくに従い、もがき苦しむかのように仄暗い赤色に変貌していく。なんとも言えない不気味な時間の移ろいであった。

IMG_2127_20111215215316.jpg
都会の水平線から顔を出し、天空へ昇り始める満月、、、

用賀クラブの小さなルーフテラスで三脚を構え、地球に喰われる月をレンズで追う。冷たい肌さす風にも負けじと、その変貌する月の姿を楽しむことに集中する。かつて古代ギリシア人は月が丸い影で喰われていく姿を見て、自分たちの住む地球が丸い球体であることを知っていたという。まさに自分が生かされている地球の大きな影を実感できたことに感銘した。
宇宙的スケールを肌で感じたと同時に、地球上の事象のちっぽけな事にも気づく。人間の争いなんて宇宙からすれば存在しないのと等しいに違いない。争いを好む者はその存在の小ささを、地球に喰われた月の大きさから学べばいい。

それにしても素晴らしいスケールの天体ショーであった、、、

EM.jpg
時間の経過とともに、、、

IMG_2220.jpg
皆既月食になった瞬間は赤い月に変貌していました、、、不気味な様相、、、

[ 2011/12/15 22:28 ] 社会 | TB(0) | CM(6)
名古屋で電車移動中にかなり変化してしまったので、始まる前の美しい満月と最初の写真の状態しかみてなかったのです。写真でも見られて嬉しいです。
不思議な、というよりは思いもしないような不気味な色になるのでびっくりしました。
夕べの流星といい、宇宙はスケールの大きい変身を見せて驚かせてくれますね。
[ 2011/12/15 23:05 ] [ 編集 ]
素晴らしい写真ですね。前日の月蝕思い出して神秘的な月にパワーもらったのを思い出しました。
それにしても素晴らし写真、、、プロですね!
[ 2011/12/16 11:05 ] [ 編集 ]
見せていただきました。こんななっていたのねー。
京都は寺町通りでちらっと上を見上げたときにはちょっとだけ欠けていて、マンションに戻ったらすごく薄い三日月のようになっていました。遠めには欠けているように見えたのですが、こんな風に赤い色になっていたなんて。

寒い中、撮影お疲れ様でした。
よいもの見せていただきました。
ありがとうございます♪
[ 2011/12/16 17:18 ] [ 編集 ]
こんにちは。レス遅くなってゴメンなさい。
さて素晴らしい皆既月食を堪能できましたが、けっちゃんさんは名古屋におられたのですね!。
まんまんるのお月様も徐々に欠け始め、そのうちに色まで変化していくだなんて想像を超えておりましたが、その分、感動もひとしおでした。
地球の公転と自転を秒刻みで感じることのできる瞬間でしたね。
こんな間近な現象でこれだけ感動できるのですから、宇宙規模で考えたらどんだけの感動を味わうことができるのでしょう♪。

[ 2011/12/17 14:36 ] [ 編集 ]
こんにちは。レス遅くなってゴメンなさい。
くっぷるぴーさんのところからも月食、よく観察できましたか?
ごく普通に身近な月のことだけに、徐々に消えていくのがとても不思議な感じでしたね。昔の人たちは日食とともに恐怖だったにちがいありません!。
写真は難しかったです。月食で光量が足りなくなるのを自覚しておりませんでした(汗)。また次回リベンジということで、、、
[ 2011/12/17 14:40 ] [ 編集 ]
こんにちは。レス遅くなってゴメンなさい。
寺町でふと月食に気づくなんて、、、なんてロマンティックなことでしょう♪。学生時代に京都でそんなロマンティックなことは、、、???(ヒミツ~笑)。
月食の瞬間の赤さはちょっと不気味でしたね。重い空気の天空で浮かんでいるかのようで尋常ならぬ雰囲気でした。それがまた一層、月食に興味引かれることに、、、(笑)。

かなり屋上は寒かったですが、それ以上にこの天体ショーに魅了され我を忘れておりました、、、
今度はぜひもちさんもチャレンジを♪

[ 2011/12/17 14:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。