ホーム > スポンサー広告 > 『オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ』にてホーム > 軽井沢 > 『オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ』にて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ』にて


久しぶりの軽井沢、、、
朝からあいにくの小雨模様でしたが、そのしとやかな雰囲気をも楽しみながら、別荘オーナーご夫妻と共に楽しいひとときを過ごして参りました。
軽井沢追分の別荘も完成して3年の月日が流れ、緑いっぱいに包まれる雰囲気が創られてました。まわりの自然の木と共に、オーナーご夫妻が自ら選ばれたきたヤマボウシ、ケヤキ、モミジなどの樹木が見事に呼応しあい、とても素晴らしい雰囲気になっておりました。笑顔で樹木を説明下さるご夫妻の笑顔がこれまたとても素敵でした!。建築もまわりの樹木の息吹を受けながら共生する存在になっており、微笑ましい思いでその場にしばし佇んでおりました。

DSC01589.jpg

さて別荘で静かに語り合ったのちに、旧軽井沢へランチに向かいます。
『オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ』
いつものようにシャマルとカリフも一緒なので、オーナーご夫妻はワンコOKのレストランを予約して下さっておりました、、、感謝!。

DSCN7135.jpg

オーベルジュのテラス席は木造の建物で囲まれたとても落ち着いた雰囲気。お料理を詳しく説明して下さるソムリエも個性的♪。料理の説明は完璧!、しかも会話がウィットに富んでます!!!。食事しながらもついつい話掛けてしまうような存在でした。途中オーナーシェフの小沼さん自らも挨拶に来ていただき、お料理のお話などを少々、、、それにしても素晴らしい感動のお料理でした♪

まずはプリマヴェーラ伝統の定番とも言うべき前菜からいただきましょう、、、

DSCN7136.jpg
「高原野菜とオマール海老のテリーヌ オレガノ風」

DSCN7139.jpg
「自家製のパン、レバーペーストと無塩バター」

DSCN7144.jpg
「アマダイと自家農園ハーブのパピヨット」

DSCN7145.jpg

DSCN7148.jpg
「子羊のキャベツ包み ピストゥーソース」

DSCN7149.jpg
「デザートのチーズ」

DSCN7154.jpg
「マルキーズショコラ エクストラ」

DSCN7155.jpg
「七種の果実のスフレグラス」

DSCN7146.jpg

素晴らしいお料理と至福のひとときをオーナーご夫妻と過ごさせていただきました。
オーナーシェフ小沼さんの研ぎすまされたお料理に対するセンスをしっかりと感じることができました。愛でて美しく、紙包みを破る音を耳にし、素材の香りを堪能し、食感と素材本来の味をダイレクトに楽しむことができました、、、『オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ』
またぜひ訪れてみたいレストランです。

[ 2012/07/01 23:56 ] 軽井沢 | TB(0) | CM(4)
激戦区の軽井沢フレンチ!? 此処も素晴しかったですね.

直球勝負のようなおもてなしを感じ良かったです.

完成が楽しみです!

引き続き宜しくお願いします.
[ 2012/07/07 08:27 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ホントに素晴らしいお料理とホスピタリティーのレストランでしたね。
ありがとうございました♪。
またシャマカリの為にいろいろとお気遣いいただきこちらも感謝です。
軽井沢の中でレストランも生き抜いていくのは大変でしょうけど、やはり今存在しているところの多くは頑張って個性を打ち出し、素晴らしいおもてなしをしてくれていると思います。
こちらのソムリエさんもかなり個性的で微笑ましかったです、、、KOGUさんが絡むのを楽しめそうなキャラクターでしたね!(笑)。
さて本業の方も楽しみです、、、またお逢いできるのを楽しみにしております!。
素晴らしい植栽もまた表情を変えているかしら?
[ 2012/07/07 20:06 ] [ 編集 ]
こちらのお店、先週見たTV番組にて取り上げられていました。
「ワンも一緒に宿泊出来たら、もっといいのにな・・・」と、オットと盛り上がっておりました。
お料理、めっちゃ美味しそうですね~
[ 2012/07/21 12:20 ] [ 編集 ]
そうでしたか?
放映は気付きませんでした、、、、

このオーベルジュ、ワンコと一緒に宿泊できますよ!。限定のお部屋だそうですが、食事もテラス席ですがきっと気持ちいいと思います。
我が家も一度ぜひシャマカリとお泊まりしたいと思ってます。

お料理は最高でした。グルメなすもごま家さんをも満足させてくれること間違いないでしょう。ぜひお泊まり、またはお食事をしてみて下さい。
[ 2012/07/23 14:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。